後悔しない歯の矯正をするために大事なこと。信頼できる矯正歯科を選ぶこと。Aloha Dentalなら理想を現実に変えてくれます

サーチエンジンに“歯 矯正”と入れると、成功例とともに出てくるのが、後悔、失敗などの言葉。矯正にかかる費用だけでなく、数年の年月を費やして、理想のラインになれなかったら…。

例えばインビザライン。マウスピースをはめて、歯の矯正を行います。

歯並びや複雑な症例の場合、より細かな調整やプランが必要になります。その見極めは、医師の技術や経験がとても重要です。どれだけ多くの症例をこなし、治療してきたかでその微妙な調整が可能になります。

ワイヤー矯正も同じで、ブラケットの位置が成功を決め、これも経験とスキルが関わって来ます。

今回ご紹介するDr.Loh率いるAloha Dental Clinicは、まさに経験とスキルを併せ持つ矯正歯科医院です。Dr Lohは、30年以上にわたり、矯正歯科と機能的咬合の治療に携わってきました。その豊富な経験による信頼から、他の歯科医から複雑な矯正歯科症例を紹介されることも多いそうです。デジタルデンティストリーやテクノロジーの進歩を取り入れ、3Dデジタルイメージングや最新の器具を使用して、理想の笑顔を生み出します。

Dr Loh略歴

シンガポール国立大学卒業後、ピッツバーグ大学で歯科学修士号を修める。矯正技術が高く評価され、

President, Asian Pacific Orthodontic Society
President, Association of Orthodontists
Honorary General Secretary, Singapore Dental Association
Visiting Professor, Department of Orthodontics, Wenzhou Medical University, China
Senior Lecturer, Faculty of Dentistry, National University of Singapore

など、多くのポストを歴任してきました。

この分野の先駆者であり、臨床的な専門知識は、国内のみならず国際的にも認められています。歯科矯正に関する文献をいくつも執筆し、世界24カ国で講演を行っています。

Dr Lohが最も大事にしているのが、矯正後のフェイスラインです。極力歯を抜かずに調整するのが、Dr Lohの考え方。抜かずに済むのを抜いた場合、あごのラインが貧弱になることがあります。

逆に抜くべきなのにそうせずに矯正した場合、歯並びは治っても口全体が前に出てしまうことも。矯正後の仕上がりを見通して計画をねっていきます。

矯正は2タイプ

現在、Aloha Dentalでは約60%がワイヤー矯正、残り40%がインビザラインです。

どちらを選ぶかはライフスタイルや好みで。

メリット、デメリット

ワイヤー矯正のメリットは、3000ドルから10000ドル(症例によります)とインビザラインより低いこと。自分で外すことができないので、時間などを気にする必要がないこと。

デメリットとしては、ワイヤーが見えること。ただし、ワイヤーはクリアカラーのものもあり、昔より目立ちにくくなっています。また食事の際にもワイヤーは外せないので、食後のケアに時間がかかります。虫歯などを防ぐための、日常の歯のケアもよりていねいにする必要があります。

インビザラインのメリットは、取り外しができるので食事の際に外したり、歯磨きなどが楽。虫歯ケアも。

デメリットとしては、1日22時間ほど付けなければいけないこと。取り外しができる分、使用時間などが短くなったりすると矯正の進行に支障をきたします。きちんと時間を守れない場合はワイヤーがいいでしょう。

歯や歯茎の健康状態やライフスタイルなどにマッチする方ご相談し、どちらにするかご提案します。

4〜8週間に1度、チェックして微調整します

歯科医院によっては、インビザラインならマウスピースを全て渡して、あとは自身でというところもあるようです。

Aloha Dentalは実際に見て進捗状況を確認し、調整します。Dr Lohが描いたファイナルゴールに到達できるように。

もし帰国が決まったら

例えば矯正途中で日本への帰国することになったら…。予定が変わることはあります。その場合、Aloha  Dentalならそのまま日本の信頼できる矯正歯科をご紹介します。

世界に広がるDr Lohのネットワークなら、一流の医師に引き継ぐことが可能です。最初からやり直す必要はありません。

もちろん、診療状況も全て共有できますので、スムーズに継続治療が可能です。しかも費用もリーズナブルな金額でお願いできます。

日本語も大丈夫です。

日本人である私たちの場合、やはり英語でのコミュニケーションには不安があります。Aloha Dental Clinicには、日本語ができるローカルスタッフが常駐しているので、心配はありません。また電話での対応となりますが、日本人外部スタッフがいますので、細かいケアも可能です。

一般診療も好評です

Aloha  Dentalの人気は矯正だけでなく、一般診療も評判です。

例えば親知らずの抜歯などでも、痛みがほとんどなかったという感想を多くいただきます。虫歯治療も定評があります。Dr Lohだけでなく、Dr Yap, Dr Sufrie, Dr Frederickも臨床経験豊富な歯科医師です。



歯並びが整うと、顔のラインも変わります

引き締まった顔立ちになります。また例えばガミースマイルと言われる、歯茎が出る方の場合も、昔のように歯茎を切るのでなく、矯正で治す事も可能です。

見た目の美しさだけでなく、歯並びが治ると歯周病や口臭、またその他健康面でも改善、予防されます。

第一印象を決定づける「歯」歯列矯正で明るい笑顔への第一歩を


Aloha Dental

アドレス:14 Scotts Road, #04-125 Far East Plaza, Singapore 228213
電話:6733-2268/6738-2268
Web:Aloha Dental
E Mail:alohadentalsg@gmail.com



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。