徹底比較!シンガポールの室内有料プレイグラウンド 18選!

シンガポールは室内プレイグラウンドがとても充実しています。ただ、たくさんあるので違いが分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、SingaLifeがおすすめする室内有料プレイグラウンド18選をご紹介。何歳から有料?付き添いの大人にも料金はかかるの?など、各施設の特徴や気になる情報を大公開します!




雨の日にもおすすめ!シンガポールプレイグラウンド18選

1. KidsSTOP

ジュロン イーストにあるサイエンスセンターに併設された、子ども向けのサイエンスアクティビティセンター「キッズストップ」。すべての子どもたちが想像し、体験し、発見し、夢見ることができる場所として 2014年にオープンしました。

子どもたちが生物学者になったつもりで恐竜の骨を探すエリア「ダイノ ピット」や、7mの滑り台で自由落下の感覚を味わい、重力や摩擦について学ぶエリア「ジャイアントJ」など、遊びながら科学を学べる施設が充実しています。

1日2ターム制で最長3時間滞在できます。また、お得な年パスもあるのでぜひHPをチェックしてみてください。

KidsSTOP(キッズストップ)
住所:21 Jurong Town Hall Road, S609433
最寄り駅:Jurong East駅
営業時間:火〜日 10:00-13:00(最終入場 12:15)
         14:00-17:00(最終入場 16:15)
定休日:月(祝日とスクールホリデーを除く)
電話番号:6425 2500
WEBサイト

対象年齢:1歳半〜8歳
料金:平日 S$20、土日祝 S$23
付き添いの大人料金:平日 S$10、土日祝 S$13
 ※1歳半未満は無料
 ※シンガポール市民および永住権保持者は料金が違います。
 ※4歳未満は必ず保護者の同伴が必要です。
 ※1日2ターム制
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:要
靴下:要
飲食スペース:レストラン有
授乳、おむつ替えスペース:有
幼児向けプレイスペース:有

 

2. Canopy Park

チャンギ空港に隣接する複合施設、ジュエルの最上階にある「キャノピー パーク」。広大な14,000㎡のスペースには、9つのプレイアトラクションと美しい庭園があります。

地上23mの高さにあるガラス張りの橋「キャノピーブリッジ」、シンガポール最大の生け垣でできた迷路「ヘッジ メイズ」、地上25mの高さに張り巡らされた蜘蛛の巣のようなネット「ウォーキング ネット」はどれもここにしかないものばかり。これらのアトラクションは別途料金がかかりますが、体験する価値ありです!

レストランが併設されているので、遊んで食事をしてまた遊んで…と、時間を忘れて楽しむことができます。

Canopy Park(キャノピー パーク)
住所:Jewel Changi Airport, 78 Airport Boulevard, S819666
最寄り駅:Changi Airport駅
営業時間:月〜木 10:00-22:00
     金〜日、祝、祝前日  10:00-23:00
定休日:無
電話番号:6956 9898
WEBサイト

対象年齢:制限なし
料金:シンガポール在住者 S$4.5
   一般 S$5
 ※3歳未満は無料
 ※アトラクションによって別途料金がかかります。
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:要
靴下:不要
飲食スペース:レストラン有
授乳、おむつ替えスペース:有
幼児向けスペース:有



3.Kiztopia Marina Square

ショッピングモール、マリーナ スクエアにあるシンガポール最大級のプレグラ「キッズトピア マリーナ スクエア」。18のプレイエリアから構成されており、画面にボールをあてるVRゲーム、バナナボートのあるボールプール、ボルダリング、綱渡り、うんてい、トランポリンなど子どもの大好きなものばかり。

イベントステージでは、時間ごとにさまざまなイベントを開催しています。バルーンアートやダンスパフォーマンス、ゲームなど、パフォーマーによる楽しい演出は必見!

プレグラ内にあるカフェは100席を完備。キッズプレートからデザートまでラインアップも充実しています。少し大きい子なら、子どもが遊んでいる間に大人だけでお茶することもできます。

Kiztopia Marina Square(キッズトピア マリーナ スクエア)
住所:6 Raffles Boulevard, #01-09 S039594
最寄り駅:City Hall駅、Esplanade駅、Promenade駅
営業時間:日〜木 10:00-20:00、金土 10:00-22:00
定休日:無
他店舗:Kiztopia Punggol(キッズトピア プンゴル)、Kiztopia Jurong(キッズトピア ジュロン)
電話番号:8201 0393
WEBサイト

対象年齢:12歳まで
料金:S$29.8/時間
付き添いの大人料金:子ども1名につき大人1名無料
 ※2時間チケット、3時間チケットもあります。
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:要
靴下:要(12歳以下の子どもは滑り止め付き靴下)
飲食スペース:レストラン有
授乳、おむつ替えスペース:モール内に有
幼児向けスペース:有

 




4.Waka Waka

サファリがテーマのプレグラ「ワカ ワカ」。1歳半未満の子どもにおすすめのトドラーエリアと、体を自由に動かせるサファリプレイエリアアドベンチャーコーブの各プレイエリアがあります。

1歳半以上の子どもにおすすめのサファリプレイエリアは、巨大な滑り台があったりトランポリンがある、迷路のようなジャングルジムで構成されています。きっと小さなターザンになれること間違いなし!疲れたら併設のカフェで一休みすることもできますよ。

このあたりは近くにMRTの駅がないため、バスかタクシーが便利です。

Waka Waka(ワカ ワカ)
住所:Annex@Furama #05-01, 407 Havelock Rd, S169634
営業時間:月〜金 10:00-18:00、土日 10:00-20:00
定休日:無
電話番号:6738 7733
WEBサイト

対象年齢:9カ月〜12歳
料金:平日 S$23/1時間45分
   土日祝、祝前日 スクールホリデー期間 S$28/1時間45分
付き添いの大人料金:平日のみ子ども1名につき大人1名無料。2人以上の付き添い、週末、スクールホリデー、祝日、祝前日は大人1人につきS$10。
※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:要
靴下:要
飲食スペース:レストラン有
授乳、おむつ替えスペース:有
幼児向けスペース:有



5.Plain as Play by The Makers’ Club

イーストコーストにある「プレイン アズ プレイ バイ ザ メイカーズ クラブ」は1歳半〜6歳の子どもを預けることができる、いわゆるキッズクラブのような場所です。子どもたちは自由な遊びを通して自己表現する力を身につけ、資格をもった保育士がそれをサポートします。予約は1時間単位で、最大4時間預けることが可能です。

子どものお誕生日会をお任せすることもできます。好きなテーマでパーティーを準備してくれるそうなので、きっと忘れられない1日になりますよ。

Plain as Play by The Makers’ Club
(プレイン アズ プレイ バイ ザ メイカーズ クラブ)
住所:199A East Coast Road, Level 2, S428902
営業時間:火〜金 10:00-18:00
     土日祝 9:00-18:00
定休日:月
電話番号:8044 3254
WEBサイト

対象年齢:1歳半〜6歳
料金:S$25/時間
予約:要
靴下:不要
飲食スペース:無
授乳、おむつ替えスペース:無
幼児向けスペース:有



6.Pororo Park Singapore

韓国の大人気キャラクター、ポロロをモチーフにしたプレグラ「ポロロ パーク シンガポール」。ショッピングモール、マリーナ スクエアの中にあります。

シンガポール初のキャラクターを使った子ども向け屋内遊び場で、ボールプール木のブロックでできた砂場などさまざまなプレイエリアがあります。なんと、パーク内にはメリーゴーランドや汽車も走っています。もはや遊園地ですね。さらに、各セッションで2回、ポロロとその仲間たちに会える時間も。子ども心をくすぐる楽しい仕掛けがもりだくさん!

施設内にあるカフェには、焼き鳥丼やカレーチキンカツ丼、パスタなどのキッズメニューもあります。

Pororo Park Singapore(ポロロ パーク シンガポール)
住所:6 Raffles Boulevard, Marina Square #02-29, S039594
最寄り駅:City Hall駅、Esplanade駅、Promenade駅
営業時間:月〜金 プレイセッション 10:30-13:30
                  13:45-16:45
                  17:00-20:00
     土日祝 プレイセッション 10:30-12:30
                  13:00-15:00
                  15:30-17:30
                  18:00-20:00
定休日:無
電話番号:6239 5360
WEBサイト

対象年齢:12歳まで
料金:9カ月未満 S$10
   9カ月〜12歳 S$36
付き添いの大人料金:9カ月〜12歳の子ども1名につき大人1名無料、それ以外はS$10。
※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:要
靴下:要
飲食スペース:レストラン有
授乳、おむつ替えスペース:有
幼児向けスペース:有



7.T-Play Khatib

シンガポールのプラナカン文化をテーマにしたプレグラ「ティープレイ カーティブ」。その言葉どおり、プラナカンの鮮やかな色とユニークなデザインが特徴のプレグラです。設備はトランポリン、ボールプール、滑り台など心が躍るものばかり。また毎週金、土、日にはクラフトセッションが開催されます。

ティープレイは、シンガポール国内にもう1店舗「ティープレイ ブキ バトック」もあり、こちらは交通機関をテーマにしています。ぜひお好みの方へ行ってみてください。

T-Play Khatib(ティープレイ カーティブ)
住所:Level 1, 2 Yishun Walk, S767944
最寄り駅:Khatib駅
営業時間:火〜木 13:00-19:00
     金   13:00-21:00
     土日祝、スクールホリデー期間 10:00-21:00
定休日:月
他店舗:T-Play Bukit Batok(ティープレイ ブキ バトック)
電話番号:6705 9423
WEBサイト

対象年齢:12歳まで
料金:火〜木 S$20
   金〜日、祝 スクールホリデー期間 S$25
   1歳未満 無料
付き添いの大人料金:子ども1名につき大人1名無料。
 ※2時間制
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。
予約:要
靴下:要
飲食スペース:有
授乳、おむつ替えスペース:有
幼児向けスペース:無

 

8.The Joy of Toys

クラーク キー駅直結のショッピングモール、クラーク キー セントラルの3階にある「ザ ジョイ オブ トイズ」。店名のとおり、おもちゃがメインのプレグラです。電車のレール、おままごと、人形などたくさんのおもちゃが所狭しと並んでいて、好きなもので自由に遊ぶことができます。また、指を使ったり考えたりする知育系のおもちゃもたくさんあります。

月齢や年齢によってエリアが3つに分かれているので、まだ歩けないような赤ちゃんでも安心して遊ぶことができますよ。

予約ができず先着順のため、人数が上限に達してしまうと入場できないこともありますので、週末や混む時期は早めの時間に行くことをおすすめします。もし入場できなかった場合でも、HPで2分ごとに混雑状況が更新される便利なサービスがあります。また、各部屋にはソファーがいくつか置かれているので、子どもが遊ぶのを横目で見ながら親もゆっくり過ごすことができます。

The Joy of Toys(ザ ジョイ オブ トイズ)
住所:6 Eu Tong Sen Street, #03-51 Clarke Quay Central (Yellow Zone), S059817
最寄り駅:Clarke Quay駅
営業時間:10:00-20:00
定休日:無
電話番号:9007 4679
WEBサイト

対象年齢:小学生まで
料金:月〜金 トドラープレイスペース S$18
       メインプレイスペース S$24
       ライディングルーム S$8/時間
   土日祝 トドラープレイスペース S$18
       メインプレイスペース S$28
       ライディングルーム S$8/時間
付き添いの大人料金:子ども1名につき大人2名無料。
 ※平日のトドラープレイスペースとメインプレイスペースは時間制限なし、再入場可。
 ※休日のトドラープレイスペースとメインプレイスペースは2時間制、再入場不可。
 ※ライディングルームは再入場不可。
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:不要
靴下:要
飲食スペース:有
授乳、おむつ替えスペース:モール内に有
幼児向けスペース:有

 

9.Pirate Land

シンガポールの中心部、オーチャードロードにある「パイレーツ ランド」。こちらのプレグラのおすすめポイントは、料金設定が良心的なところ。特に2歳未満の子どもはS$15.9で平日なら時間無制限で遊べます。しかも追加料金を支払ってメンバーになると、1回あたりの料金がさらに安くなります。

他のプレグラと比べたら広くはないですが、ボールプールや滑り台、たくさんのスポンジブロックがあり十分楽しめます。大きい子ども向けにVRシューティングゲームの部屋もあり、さまざまな年齢の子どもに対応しています。

予約なしで入れて比較的空いているので、実は穴場のプレグラでもあります!オーチャードに買い物に出かけて少し子どもを遊ばせたいときなど、ふらっと立ち寄ることができるのも魅力です。

Pirate Land(パイレーツ ランド)
住所:176 Orchard Road, The Centrepoint #04-08/09/10/11, S238843
最寄り駅:Somerset駅
営業時間:プレイグラウンド 月〜金 10:30-20:00、土日 10:30-21:00
     VRゾーン     月〜金 10:30-20:00、土日 10:30-22:00
定休日:無
電話番号:6734 9307
WEBサイト

対象年齢:14歳まで
料金:2歳未満  S$15.9
   2歳〜14歳 S$28.9
付き添いの大人料金:子ども1名につき大人1名無料。 
 ※平日は時間制限なし、土日祝は3時間制
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。

予約:不要
靴下:要
飲食スペース:モール内に有
授乳、おむつ替えスペース:モール内に有
幼児向けスペース:有



10.AIRZONE

リトルインディアにほど近いショッピングモール、シティ スクエア モールに入る「エアゾーン」。ご覧のとおり、空中に張られたネットの上で遊べる珍しいプレグラです。

巨大なネットの各層は、なんと7,350kg/m2もの重量を支えることができます。これはなんと満員のシンガポールバス2台分(重さ19t)に匹敵します。さらに念のため下にもう1枚ネットが張られているので、ちょっと心配な方でもご安心を。

年齢制限がないので、大人同士で入場することも可能です。ただし、体重120kgまでの方に限ります。ここでしか体験できない空中プレグラ、高所恐怖症でない方はぜひお試しください!

AIRZONE(エアゾーン)
住所:180 Kitchener Road #02-K4/K10, S208539
最寄り駅:Farrer Park駅
営業時間:オフピーク時 10:00-20:30 (最終入場 19:30)
     ピーク時   10:00-21:00(最終入場 20:40)
定休日:無
電話番号:6631 9789
WEBサイト

対象年齢:制限なし
料金:S$25/50分
付き添いの大人料金:S$25/50分
 ※5歳以下の子どもには必ず保護者同伴。
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。
予約:推奨
:つま先のあるもの(無料貸し出し有)
飲食スペース:モール内に有
授乳、おむつ替えスペース:モール内に有
幼児向けスペース:無



11.SuperPark

駅直結の巨大ショッピングモール、サンテック シティに入る、フィンランド発のスポーツパーク「スーパーパーク」。あらゆる年齢層の運動レベルに対応したスポーツのアクティビティが魅力のプレグラです。

エリアは大きく分けて、アドベンチャーエリア、ゲームアリーナ、フリースタイルホールの3つ。各エリアで、トランポリン、ジップワイヤー、滑り台、カーレースなどたくさんの遊びが用意されているので、きっと夢中になれるものが見つかるはず!大人も子どもも、初心者もプロも、みんなが思い思いに楽しめます。

なお、すべてのアクティビティに身長制限があるのでご注意ください。

SuperPark(スーパーパーク)
住所:3 Temasek Boulevard, Suntec City Mall, #02-477 (North Wing), S038983
最寄り駅:City Hall駅、Esplanade駅、Promenade駅
営業時間:月〜金  10:30-20:00
     毎月第1金 10:30-20:00
     土日祝 スクールホリデー期間 9:00-21:00
定休日:無
電話番号:6239 5360
WEBサイト

対象年齢:制限なし
料金:身長100cm以上 月〜金 S$30.9
           土日祝 スクールホリデー期間 S$33.9
   身長100cm未満 S$22.9
   1歳未満 無料
付き添いの大人料金:身長100cm以上の料金と同じ
 ※8歳未満の子どもの入場には、大人1名(18歳以上)の同伴が必要。
 ※2時間制
 ※料金の詳細はこちらをご覧ください。
予約:要
靴下:要(滑り止め付き)
飲食スペース:モール内に有
授乳、おむつ替えスペース:モール内に有
幼児向けスペース:有

 

12. Smigy Playground Paya Lebar Quarter

イーストエリアのパヤ レバ クウォーターにある「スミギー プレイグラウンド」。広い室内ではボールプール、障害物コース、トランポリン、滑り台、そしてプレイグラウンドを一周するレーシングカーコースなど多彩なアクティビティが楽しめます。また、2つのプレイルームには、男の子と女の子の両方に適したおもちゃがそろっています。

スミギーは、チョンバル プラザとユナイテッド スクエアにもあり全3店舗。1回あたりの料金が安くなる10回パスは、すべての店舗で使うことができるのでお得です。

Smigy Playground Paya Lebar Quarter
(スミギー プレイグラウンド パヤ レバ クウォーター)
住所:10 Paya Lebar Rd, #03-05/06 PLQ Mall, S409057
最寄り駅:Paya Lebar駅
営業時間:月〜木 10:00-20:00
     金〜日 10:00-21:00
定休日:無
他店舗:Tiong Bahri Plaza (チョンバルプラザ)、United Square(ユナイテッド スクエア)
電話番号:8797 3001
WEBサイト



13. Kidz Amaze SAFRA Jurong

MRTグリーンラインのBoon Lay駅から徒歩5分の場所にある「キッズ アメイズ サフラ ジュロン」。滑り台、ネットでできた迷路、ボールプールなど、3階建ての塔の中には子どもが楽しめるしかけが盛りだくさん!高さ18.5mの室内滑り台はアジア最大級を誇ります。

そして最大のおすすめポイントは、予約不要で時間制限もなく遊び放題だということ。子どもたちは時間を忘れてはしゃぐこと間違いなし!子どもが遊んでいる間、大人は休憩スペースでゆっくりできるのもうれしいポイントです。

Kidz Amaze SAFRA Jurong(キッズ アメイズ サフラ ジュロン)
住所:333 Boon Lay Way, S649848
最寄り駅:Boon Lay駅
営業時間:月〜金 13:00-19:00
     土日祝 スクールホリデー期間 10:00-19:00
定休日:無
他店舗:SAFRA Toa Payoh(サフラ トア パヨ)、SAFRA Punggol(サフラ パンゴル)
電話番号:6686 4321、6686 4322
WEBサイト



14. The Polliwogs VivoCity

MRTハーバーフロント駅直結の大型ショッピングモール、ビボシティに入る「ザ ポリウォッグス ビボシティ」は、海をテーマにしたプレグラです。広い室内には、トランポリン、滑り台、ボールプール、ミニバスケットボール、迷路など、さまざまなアトラクションがあります。3歳未満の子どもに適したトドラーエリアもあるので、小さい子どもも安心して遊ぶことができます。

休憩スペースであるチラックスエリアには、無料Wifi、電源コンセント、各種ドリンクがそろっており、親は子どもを遊ばせながら自由に過ごすことができます。

The Polliwogs VivoCity(ザ ポリウォッグス ビボシティ)
住所:1 Harbourfront Walk, #03-12 VivoCity, S098585
最寄り駅:Harbourfront駅
営業時間:月〜木 9:30-19:30
     金〜日、祝 スクールホリデー期間 9:30-20:30
定休日:無
電話番号:6376 8097
他店舗:Clarke Quay Central(クラーク キー セントラル)
WEBサイト



15.The Tiara Society

イースト コースト パークにある「ザ ティアラ ソサイエティ」は、シンガポールで唯一の王室をテーマにした着せ替え型の室内プレグラ。子どもから大人まで200着以上のコスチュームが完備されており、誰もが憧れのプリンセスや王子様になりきることができる夢のような場所です。

また、別料金でロイヤル プリンセス アカデミーというプログラムもあり、子どもたちは食事のエチケット、マナー、パーティーや社交のエチケットなどの礼儀作法を学ぶことができます。

The Tiara Society(ザ ティアラ ソサイエティ)
住所:902 East Coast Parkway, Coastal Play Grove, Level #02 – 02, S449874
営業時間:月〜金 9:00-18:30
     土日祝 9:00-19:00
定休日:無
電話番号:8028 2554
WEBサイト



16. Amazonia

リバー バレーにあるショッピングモール、グレート ワールドに入る「アマゾニア」は、北極と南極の寒さをイメージした氷の世界がテーマのプレグラです。

高さ10mの滑り台、トランポリン、バスケットリング、ボールプールなどがあり、子どもたちのエネルギーを発散させ、運動能力を高めることができます。また、安全で清潔な幼児用のソフトプレイエリアも完備。

併設のレストランでは、専属シェフが作る自慢の料理をいただけます。バーガー、パスタ、ピザなど充実のラインアップ。もちろんキッズメニューもありますよ!

Amazonia(アマゾニア)
住所:1 Kim Seng Promenade, #03-113 Great World, S237994
営業時間:月〜金、日 9:30-19:30
     土     9:30-21:30
定休日:無
電話番号:6836 2544
WEBサイト

 

17.Bouncy Paradise

ジュロン イーストエリアにある「バウンシー パラダイス」は、シンガポールで唯一の巨大な弾む家(バウンスハウス)をイメージしたプレグラです。広大な室内にはカラフルな滑り台、トランポリン、障害物コースなどが設置され、子どもたちはぴょんぴょん弾みながら遊ぶことができます。3歳未満の子ども専用の幼児用プレイゾーンも完備。あらゆる年齢の子どもに対応しています。

近くにMRTの駅がないため、バスかタクシーが便利です。また、営業は土日祝、スクールホリデー期間のみですのでご注意ください。

Bouncy Paradise(バウンシー パラダイス)
住所:200 Pandan Gardens, S609336
営業時間:土日祝、スクールホリデー期間 10:00-20:00          
定休日:月〜金
電話番号:8779 2057
WEBサイト



18.Amped Trampoline Park

ロバートソン キーにほど近い場所にある「アンプド トランポリン パーク」。その名のとおり、一面にトランポリンが連結され、自由に飛び跳ねて遊べるプレグラです。

トランポリンはアメリカ製の高品質な素材が使われているため、大人も子どもも安全に遊ぶことができます。フラフープやボールもあるので、まだ上手にトランポリンを跳ぶことができない小さな子どもでも楽しめること間違いなし。

NASAの研究によると、トランポリンで10分跳ぶことは30分のランニングに相当するそうです。とても良い運動になるので、ぜひ親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

Amped Trampoline Park(アンプド トランポリン パーク)
住所:46 Kim Yam Road, The Herencia, #02-11, S239351
最寄り駅:Fort Canning Park駅
営業時間:10:00-19:00
定休日:無
電話番号:8228 5961
WEBサイト



快適な室内プレグラで毎日を楽しもう!

いかがでしたか?シンガポールの室内プレグラは千差万別!それぞれに特徴があり、どこへ行っても時間を忘れて楽しめるはずです。18選全制覇するのもよし、お気に入りのプレグラを見つけて通い詰めるのもよし。雨の日も暑い日も、ぜひ快適な室内でお子様と楽しく遊んでくださいね!

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。






最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!