シンガポールのドンキ全店で発売中のネクストカレー。大豆由来の植物肉を使ったカレーは、お馴染みの味で子どもにも安心。5種類の限定キーホルダーも同封

シンガポール国内にあるドンドンドンキ全ての店舗の店頭に陳列されている「ネクストカレー(NEXT CURRY)」。「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」とタイアップしたパッケージが、気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、このネクストカレー。日本のスタートアップ企業「NEXT MEATS(ネクストミーツ)」が開発した商品なんです。


日本のスタートアップが開発

2020年6月に創業した「NEXT MEATS(ネクストミーツ)」。原料の大豆を独自の技術で加工することで、肉の食感を実現させています。

これまでにカルビの食感の「ネクストカルビ」やハラミの食感の「ネクストハラミ」などをリリースし、日本国内やシンガポールにある焼肉ライクなどで使われています。

原料が大豆なので、高タンパク質で低カロリーという健康志向の方にもぴったりです。

今回のネクストカレーにも、大豆を原料とした代替肉が使われています。

ベジタリアンでもOK

ネクストカレーに入っているのは、代替肉の他に、カレーでおなじみの野菜類(ジャガイモやニンジン、玉ねぎ)。肉類は一切入っていないので、ベジタリアンの方でも安心して食べられます。

作っているのは、日本国内にある日本のメーカーなので、日本人なら恋しくなるおなじみのレトルトカレーの味です。辛さレベルは甘口。小学生でしたら食べられる辛さになっています。

シンガポール限定のキーホルダー同封

ネクストカレーには、鬼滅の刃に登場するキャラクターが描かれたキーホルダーが同封されています。このキーホルダーは全5種類。

竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、煉獄杏寿郎

の5人のキャラクターが描かれています。

日本では未発売のシンガポール限定のキーホルダーなので、シンガポール在住の今しかGETできません。

開封するまでどのキャラクターのキーホルダーなのかは分かりません。ぜひ、コンプリートして、自慢しちゃいましょう。

ネクストカレーを実際に食べてみました

発売前のネクストカレーを特別に試食させてもらいました。

一つはカレーライスとして、もう一つはアレンジを加えて、カレーうどんとして。

調理方法はとっても簡単。5分ほど湯煎するだけ。

封を開ければ日本で食べていたいつものカレーの香りがキッチンに広がります。「これこれ」と求めていたレトルトカレーの香りに食欲がくすぐられます。

一口食べると。。。

うん、美味しい。「いつものレトルトカレー」の味で、スプーンが進む進む。ルーに入っている代替肉のサイズ感は牛こま切れ肉ほど。柔らかくて、筋もないネクストミーツは、子どもでも簡単に食べられそう。

辛さもほとんどなく、レトルトカレーの「甘口」に近い辛さレベルです。

カレーうどんもおすすめ

少し手を加える必要がありますが、ネクストカレーをカレーうどんにして食べるのもおすすめです。

ルーは、開封してから鍋に入れて濃縮めんつゆを少々加えて調味します。別の鍋で冷凍のうどんを茹でて、器に入れてから調味したルーをかければ完成。

もちろんうどんとの相性もバッチリ。カットされた野菜の大きさも食べやすいサイズ。

内容量も一人前にちょうどいいので、昼食でも夕食でも、間食にもぴったりです。ベジタリアンの人でも食べられ、さらに「肉を食べると太るかな」という罪悪感がないので、健康に気を配るヘルシー志向の人も満足できるはず。

ちなみに、封入されていたキーホルダーは、炭治郎と善逸でした。

ドンドンドンキ全店に陳列中

ネクストカレーは、シンガポールにあるDON DON DONKI(ドンドンドンキ)10店舗全てで販売中です。

カレールー売り場の付近に、鬼滅の刃のキャラクターのぬいぐるみなどを置いた売り場を設けていますので、ぜひお近くのドンドンドンキでお買い求めください。

リンク:ドンドンドンキの店舗一覧

今ならプレゼントキャンペーン実施中!

ネクストカレー10個入りセットを10名様にプレゼント

応募方法は簡単。
シンガライフとネクストミーツシンガポールのインスタグラムをフォローしていいね!をするだけ。
キャンペーンの投稿をシェアで当選確率2倍!

※投稿をシェアしていただく際には確認用のため
@weekly_singalife

@nextmeats_singapore
のタグ付けをお願い致します。
※応募期間:2021年9月23日〜10月7日


内容量:1個170g
価格:$7+GST/個
販売場所:シンガポール国内のドンドンドンキ全店舗
※1個に1つ限定キーホルダー付き(キーホルダーは全5種類)

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!