あなたの推しごとをおしえて inシンガポール 〜KPOP、BTS、漫画、アニメ編〜

コロナウイルス蔓延から約2年。シンガポールでは長い期間、規制強化と緩和が繰り返されストレスのかかる日々が続いています。長く外出自粛が続く中、筆者の周りでは自分時間の過ごし方や好みに変化が生まれたという声をよく耳にするようになりました。

以前から興味はあったけれど新たな趣味を始めてみたら没頭してしまった、忙しくて見たことなかったけれど、一度覗いてみたらハマってしまったという声も・・・。

そこで今回は、シンガポール在住者が今ハマっていること、新たに好きになったもの、つまり「推し」ているコト、モノについて教えてもらおうと思います。どんな推し活をしているのか、ハマってよかったと思うことなど、こんな時世だからこそぜひ教えてください





Vol.1 ライターNのケース

推していること:K-Pop(BTSメイン、時々他のグループも)
推し歴:5ヶ月

 

推し始めたのはいつから?

今年の6月頃。子ども達の学校がコロナウイルスデルタ株蔓延でオンライン授業がひと月実施されていた時から。


推しにハマったきっかけは?

子どものオンライン授業期間は、親の自分も家にいないといけなくなり、子どもの授業を邪魔せずに自分も気分転換できるものを自然に探していました。

そこでたまたま目にしたのがBTSのMV(公式YouTube)でした。同じ曲でもオフィシャル、ダンス、メンバー毎と色々バージョンがあり、見始めたら気付いた時にはハマっていました。笑

そのうち他のK-Popグループの曲を聴いたり、ダンスパフォーマンスを見たり、韓国のアイドルデビュープロジェクトの番組まで見るようになりました


具体的にその推しの魅力を教えてください

BTSについては、ダンスや歌のレベルの高さ一つ一つのコンテンツのクオリティの高さが最大の魅力だと思います。あと、メンバーがそれぞれパフォーマンスに対してストイックに取り組む姿勢も。

K-Pop全体でいうと、激しい曲調、濃いめのメイクや髪色、派手な衣装はハマる前はどちらかというと苦手だったのに、ハマった後はそれが逆に新鮮で魅力に感じました。

韓国人のメンバーが日本や英語圏の番組に出て、その国の言語でコミュニケーションを取ろうとする姿に心を打たれます。


推し活で主にしていること、情報収集方法は?

YouTubeでパフォーマンスを見て友人と共有したり、SNSで情報収集します

K-popは公式YouTube、Twitter、インスタグラムなどのSNSでかなり発信していて、大方の情報は得られるので有り難いです。

またシンガポールにあるK-pop専門のポップアップショップ韓国系カフェで開催されているイベント情報などもSNSで検索して情報収集しました。



同じ趣味、同担との交流はある?(SNSの交流含む)

リアルでのファン友達以外では、SNSでフォローし合っている人達に数人K-pop好きのシンガポール在住者がいるので、SNS上でグッドボタンを押す程度。規制が緩和されていつかオフ会が開催されたら参加できると楽しいだろうなと思っています


グッズなどはどう手に入れているか。

日本には商品とアーティストのタイアップグッズが多いので、日本にいる家族や友人が購入してくれ、次の帰国まで預かってもらっているものも。でも、基本的には現地で自分で揃えられるものに留めて購入するようにしています。

私の場合は、K-popのポップアップショップで買った文具や雑貨コンビニとBTSがコラボしたコーヒーを買ったりしました。



海外生活の中で推しててよかったなと思うこと

シンガポールで開催されている韓国系カフェでのイベントや、ポップアップショップでシンガポーリアンに会うと、ここにもファンがいて同じように惹かれているんだなと思うと世界も広がったような気がして嬉しいです。

公式YouTubeやインスタのコメントが英語で書かれているのを読むのも、海外にいるからこそ違和感なく読めるので、その点において海外でK-popに出会えたことは良かったなと思います。

海外での活動が多いアーティスト、国連など荷の大きい仕事をこなす姿を見て、コロナ禍で大変だけれど自分ももう少し頑張ろうと励みになっています



海外生活の中で推してて大変なこと

やはり日本の方が情報が受け取りやすい、タイアップしている商品も多く、推し活のしやすさは日本の方がしやすいと思うことも多いです。

ただ、海外だと情報も英語だったりタイアップ等が少ない反面、さっき述べたようなメリットもあるとも思います。シンガポールはまだコロナで人数規制があるので、緩和されたら色々なイベントやライブが行われる日も近いのではと期待して待ちたいと思います。


Vol.2 デザイナーYのケース

推していること:マンガ、アニメ
推し歴:数十年​(出戻り3年くらい)

 

推し始めたのはいつから?

小学生の頃からマンガ大好き少女で、妹と一緒に「りぼん」と「なかよし」を購読。ドラゴンボールを読むために少年ジャンプを学校の友達と回し読み。学生時代も友達とオススメマンガを貸し借りしたりしていました。

その後、子育て期間は毎日白目剥きながら一杯一杯すぎて一時期疎遠に…。そして子供達が大きくなって落ち着いたこと、またコロナ禍でシンガポールでの外出やエンタメが困難になったことなどもあり、2019年頃から現在再加熱しています!


推し遍歴を教えてください。

りぼんとなかよしはバイブルでした!

 ●ときめきトゥナイト
 ●お父さんは心配性
 ●ルナティック雑技団
 ●きもち満月
 ●こどものおもちゃ
 ●西園寺さんと山田くん
 ●きんぎょ注意報
 ●天使なんかじゃない

などが特に好きでした。

その中でも岡田あーみん先生と谷川史子先生は今でも天才だと思っています!海野つなみ先生は、逃げ恥がマンガもドラマも大ヒットして、20年以上前から推していた私としては懐かしさと嬉しさでとても感激しました。

その後は、

 ●今日から俺は
 ●稲中卓球部
 ●ドラゴンヘッド
 ●リバースエッジ
 ●鉄コン筋クリート
 ●BAMBi
 ●ハチミツとクローバー
 ●鋼の錬金術師
 ●BANANA FISH
 ●AKIRA
 ●MONSTER

など経て、子育て中は一時中断。

もうだいぶ世間の流行りが落ち着いた頃に鬼滅の刃のアニメを観て、現代アニメの背景CGの素晴らしさに感銘を受けて、そこからまたズブズブと再沼落ちしました。鬼滅の刃は、登場人物それぞれの暗い過去や背景にとても惹かれましたね。


最近のオススメは?

現在もいろいろなマンガを追っているのですが、特に好きなのは来年ドラマ化が決定した「青野くんに触りたいから死にたい」です。好きだった男の子が事故に遭って亡くなってしまうのですが、その幽霊の男の子と恋をするというダークホラーラブストーリーです。二人の愛が重いのがすごく好きで、ゾクッとする謎解き要素があるのもおもしろいです。

あと、今期アニメ化された「ブルーピリオド」も好きです。適当に何でもそつなくこなしてきた男の子が藝大を目指す話で、何かに熱くなれるというのはとても刺激になりますね。しかし光の部分だけでなく、挫折や追い詰められる過酷でリアルな闇も描かれているのでグッと引き込まれます。学生の時に出会いたかったマンガだなと感じました。


主な購読媒体は何ですか?

シンガポールにいると紙の漫画を入手しづらいのが大変です。なので、いまは簡単楽チンなので主に電子書籍です。

あとはシンガポール日本人会図書館は漫画の蔵書が豊富なので、かなりお世話になっています。いつもありがとうございます!

 

マンガ、アニメの魅力を教えてください。

とにかくファンタジーの世界に入って現実逃避できる!魔法使いになって地球を救ったり、探偵になって事件を解決したり、幽霊と恋に落ちたり、絶望的な世界をサバイバルしたり、などいろんな世界の主人公になれること!

未だにホーカーで注文を間違えられたり、朝から晩まで賑やかな子供たちにHPを削られたりと現実世界は地味にストレスがたまることがいっぱいなので、ふっと違う世界に入り込んで妄想の世界に浸れるのがすごく楽しいし、癒しにもなってます。


推し活を通して、コロナ禍でも楽しく過ごせるヒントに

どんなきっかけ、タイミングで始まるのかが予測不能な推し活。コロナがなかなか収束しない海外生活で、少しでも楽しく過ごせることの一つとして、何かにハマれる、推せるものがあるのはある意味とても幸せなことですよね。

紹介した推し活でこんな世界があるのか、なるほどと思ってもらえたら嬉しいです。そして、「私もこれで海外生活楽しんでるよ!」というハマりごと、推しごとがあればぜひ教えてくださいね。推し活から生まれる新しい世界が見られることを楽しみにしています。




この記事を書いた人

Natalie

駐在4ヵ国目、2児の母。 日本で旅行情報誌の制作・編集を経て、在住国の海外邦人向け情報誌のライターへ。 お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨などを好むプチプラ・ラバー。激辛激甘にも目がない。