スペクトラムオブザシーズのクルーズ船を楽しもう!JTBマイバス

クルーズ旅行では、船上で食事やエンターテイメントを楽しみながら、観光地まで移動できるという体験ができます。旅に慣れていて新しい体験をしたいという方や、ゆっくりと旅を楽しみたい方に、特におすすめです!

今回はJTBで行くクルーズ、ロイヤルカリビアンインターナショナルが運航するクルーズ船「Spectrum of the Seas(スペクトラムオブザシーズ)」をご紹介。

クァンタムクラスをさらに進化させた客船がシンガポールから就航!
世界中が絶賛するグルメや最新のVR技術とバンジートランポリンを融合させた「スカイパッド」など、最新の施設が満載です。



アジア寄港地観光クルーズ!!

シンガポール発 アジアクルーズ
【出航期間:2022年10月31日(月)から2023年4月6日(木)まで

3泊4日 ペナンクルーズ

2022年:
10月31日、11月7日、14日、21日、28日、12月5日、12日

2023年:
11月9日、30日、2月6日、13日、20日、3月13日、20日、27日、4月3日

オーシャンビューバルコニー S$648~

4泊5日 ペナン・プーケットクルーズ

2022年:
11月3日、10日、17日、24日、12月1日、8日、15日、29日

2023年:
1月12日、16日、2月2日、9日、16日、3月9日、16日、23日、30日、4月6日

スタジオインテリアルーム S$453~

5泊6日 マレーシア・タイランド クルーズ

2022年:
12月19日、24日

2023年:
1月20日、25日、3月4日

ジュニアスイート S$1,229〜

他お部屋のカテゴリーのご料金はお問合せください。

<注意事項>
※上記料金は2名様1室お1人様のクルーズ料金です。(入港諸税、船内チップが別途必要)
※クルーズ代金・日程など割引率は予告なく変更になる場合もございます。ご予約は空き状況によります。
※予約の際に、全額のお支払いが必要となります。
※12歳以上の方はワクチン接種3回完了されていることが参加条件となります。
※ご予約確定後のキャンセルについてはJTB とクルーズ会社の取消料規定を適用致します。
※割引条件は予告なく変更になる場合がございます。
またクルーズ代金は変動制です。常に変動いたしますのでご了承ください。


お問合せ先ご予約・お問合せ

<JTBトラベルサロン 高島屋S.C.店>
Email:jtbtravelsaloon.sg@jtbap.com
または、JTBウェブサイトチャットボックスまで。

予約受付時間:月曜~土曜 10:30 ~20:00、日曜・祝日 10:30 ~19:00
TEL:6595 0600(英語対応)
JTB Web サイト



JTB X Citibank コラボ企画

・クルーズ代金が大人50%OFF
・12歳以下のお子様無料
・さらにJTBで予約すると、Citibankカード特典としてクルーズ代金より3%割引・無料スーツケース進呈

プロモーション期間: 10月31日予約分まで

Citibankカード以外でのお支払いの方も予約可能。(割引・特典対象外)

Ⓒ2022 Citibank Singapore Limited. All rights reserved. Citi, Citibank, Citi and Arc Design, and other marks used herein are service marks of Citigroup Inc. or its affiliates, used and registered throughout the world. Citibank Singapore Limited Co. Reg. No.200309485K.


クルーズ船でゆったりと心を癒す旅を!

船内はリフレッシュできる施設が充実!スパやアクティビティ、プール、シアターも完備してあるので、思う存分楽しみたい、リフレッシュしたいという方は、ぜひスペクトラムオブザシーズのクルーズ船を体験してみてくださいね!海の美しい景色を楽しみながら、素敵な時間をお過ごしください。


JTBマイバスについて

JTBシンガポール支店では、シンガポール国内のホテル・観光・ゴルフ・イベント等の手配、シンガポール発のご旅行の手配案内をいたしております。また、一時帰国時のシンガポールのお土産から、日本を感じる贈答品・食品まで、ワンストップでお求めいただけるるるぶギフトショップを、オーチャードの髙島屋、マリーナエリアのパンパシフィックホテル内の2店舗にて運営しています。

他にもマイバス・オプショナルツアーでは、現地日帰りツアーの他にも、レストラン・スパの予約手配も承っています。

休暇の過ごし方から、出張手配、来星者への島内ご案内、そして大切な方への手土産のご相談まで、なんでも日本語でお気軽にご相談ください。



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!