シンガポール発モルディブ旅行へ!究極リゾートホテル&目的別おすすめ旅行プラン

約1200もの島々から成り立ち、1つの島に1つのリゾートしかないという究極のリゾート地、楽園モルディブ。直行便のあるシンガポールからは約4時間半で行けますよ!この記事では、シンガポールから行くモルディブ旅行の魅力をたっぷりお伝えします。




旅行前のモルディブリゾート情報

モルディブ共和国-Republic of Maldives(以下、モルディブ)は、インド洋にある26もの環礁の中に、約1200の島々が南北に連なってできています。人口は約50万人で人口の3分の1が首都であるマレに集中しています。

モルディブの公用語は、ディベヒ語‐Dhivehiですが、リゾート地では英語がメインです。シンガポールとモルディブの時差は-3時間で、シンガポールが午前9時の場合、モルディブは午前6時です。宗教はイスラム教です。宗教上の観点からリゾート地以外(空港や現地の方が多い場所)での肌の露出が多い服装やお酒の取り扱いには注意しましょう。

モルディブは亜熱帯気候で、一年を通して夏服ですごせます。しかしリゾートホテルに滞在する際は、TPOをわきまえた服装を一着持っているといいですよ。例えば、ディナー用に女性は夏用ワンピース、男性は襟付きのシャツに黒や紺色などのボトムスを一枚持っていくと良いでしょう。

首都マレの空港に到着した後、宿泊施設の場所によりますが、基本的に移動は水上ボートや国内線、水上飛行機での移動になります。移動が続くので乗り物酔い止めを持っていくと安心ですね。


モルディブにある4大環礁・リゾートの特徴

モルディブは昔島が完全に沈み、そのリーフだけが26か所残っています。その場所を「環礁(かんしょう)」といって、サンゴ礁だけが輪のようにつながっている状態のことです。モルディブ共和国はその26の環礁から造られています。

今回は「4大環礁」をご説明します。たくさんの島々があって混乱しないためにも、4つの環礁を把握してモルディブの旅へLets’ go!


1.北マーレ環礁

マレ国際空港のある北マーレ環礁(North Male Atoll)。モルディブにあるリゾートホテル・施設は約100ほどありますが、そのほとんどが北・南マーレ環礁にあります。その中でも北マーレ環礁は国際空港にアクセスが良いということで多くのリゾートが点在しています。

南マーレ環礁に向かうには海流が速く船も揺れますが、北マーレ環礁は海流が比較的穏やかで船も安定しています。船酔いしやすい方は北マーレ環礁のリゾートを。

また、多くのダイビングスポットがあるのも北マーレ環礁の魅力のひとつです。オーバーハングやケープが数多くあり、マンタやウミガメなど多くの生き物に出会えるのもポイントです。

<ポイント>
・空港からのアクセスNo.1
・リゾートホテルの多さNo.1
・ダイビングスポットが充実



2.南マーレ環礁

20ものリゾートホテルがある南マーレ環礁(South Male Atoll)。リゾートホテルのほとんどは設備の整った豪華ホテルがほとんどです。有名なダイビングスポットが集まっている南マーレ環礁は、日本人ダイバーも多く集まるエリアです。所々潮の流れが速いので、イソマグロやジンベエザメ、マンタ等の大型回遊魚に会えるチャンスも!

時期によって海流がとても荒いので船酔いなど注意が必要です。

<ポイント>
・日本人ダイバーに人気
・豪華リゾートホテル点在
・水路の海流は要注意



3.アリ環礁&ラスドゥ環礁

リゾートが30ほどあるアリ環礁(Ari Atoll)。ナチュラルな感じのリゾートが多いです。また、空港からのアクセスが弱点でしたが最近ではスピードボートや水上飛行機などで、行きやすくなりました。環礁の南部ではジンベエザメに出会えるスポットとしてとても人気です。運が良ければ、ダイビング中にジンベエザメと一緒に泳げることも♪

ラスドゥ環礁は、アリ環礁に含まれています。2つのリゾート島があります。その内の1つ、クラマティは幅約500m、長さ1.8kmに及び、モルディブで最大規模の島です。他の環礁に宿泊していた観光客が、ダイビングをするために来ることも多いダイビングスポットです。

<ポイント>
・ナチュラルリゾート
・ジンベエザメに出会えるNo.1スポット
・モルディブ最大規模のクラマティ島



4.バア環礁

アクセス面では少し不便ですが、その分手付かずな自然を満喫したい人に人気のバア環礁(Baa Atoll)。マレから北西約120km、または水上飛行機で約30分〜45分。バア環礁には無人島が40もありまだまだこれからのエリアでもあります。高級エコリゾートが多く、環境保護にも力を入れている場所です。捕食のために来る何百尾ものマンタの群れに出会えるかも!と話題になっているエリアでもあります。

<ポイント>
・高級エコリゾート
・アクセスに少し不便
・マンタの群れに会えるかも



シンガポールからモルディブへの行き方

季節や航空会社にもよりますが、シンガポールからモルディブまでは約4時間半〜5時間くらいのフライトです。日本からモルディブは、直行便がなく約11時間半〜14時間もかかってしまうので、せっかくシンガポールに居るならモルディブにぜひ行ってみてください。シンガポールからモルディブに行く場合、シンガポール航空かサウジアラビア航空(サウディア)の2つの航空会社があります。

シンガポール航空の場合、ヴェラナ国際空港への直行便が毎日午前と午後の計2便あるので大変便利ですよ。

■フライトスケジュールは2022年5月時点のものです。

シンガポール航空/シンガポール・チャンギ国際空港 (SIN| シンガポール)発

便名出発到着所要時間運航日機種
SQ43210:0511:554時間50分毎日737‐8‐MAX
SQ438 20:4522:104時間25分毎日737-8-MAX


シンガポール航空/ヴェラナ国際空港 (MLE | マレ)発

便名・航空会社出発到着所要時間運航日機種
SQ43112:5520:404時間45分 毎日737‐8‐MAX
SQ43723:2507:05(翌日)4時間40分毎日737-8-MAX





目的別おすすめモルディブ旅行プラン

新婚旅行

ハネムーンに行かれる方も多いモルディブ。優雅な時間をビーチや水上コテージでリゾート気分を楽しみたいですね。

シンガポール航空ではハネムーンで往復利用したカップルにケーキでお祝いしてくれるサービスもありますよ。また事前にホテル側に「ハネムーンで宿泊したい」とひと言伝えると、サプライズをしてくれたり、ロケーションの良いお部屋を案内してくれたりします。ゆっくり休暇を取って6泊7日、モルディブを満喫しましょう。

6泊7日のモデルプラン

1日目 マレ空港着→各リゾートへ移動→チェックイン
2日目 AM:ゆっくり起きて朝食、PM:スパ→夜はディナーを満喫
3日目 AM:フリー、PM:スノーケリング→ディナーでショーを楽しむ
4日目 ウェディングロケーションフォト撮影
5日目 AM:ダイビング、PM:体験プログラム(ダイビング、マリンスポーツ、スパ、など)
6日目 AM:フリー、PM:無人島でピクニックランチ→ビーチで2人だけのキャンドルライトディナー
7日目 マレを散策しお土産get→PM:シンガポール着

<アクティビティ>
・スパトリートメント
・ディナーショー
・ウェディング ロケーションフォト
・スノーケリング
・ダイビング
・無人島ランチ&キャンドルディナ




家族旅行

リゾート地モルディブは優雅なイメージで、あまり子連れで行くことが想像できないという方も多くいます。しかしモルディブは家族旅行にも、とてもおすすめです。

オールインクルーシブというプランをご存知ですか?宿泊、食事、飲み物、カフェ、アクティビティがすべて込みのプランがモルディブのリゾート地ではよく導入されています。追加料金を気にせず過ごせるのは嬉しいですね。お子さんが飽きてしまわないように、4泊5日くらいの旅がいいでしょう。

また、子供を預けられるキッズプログラムがあるホテルもあります。大人も子供もゆっくりと楽しい時間を過ごせそうですね。

4泊5日のモデルプラン

1日目 マレ空港着→各リゾートへ移動→チェックイン
2日目 PM:子供とシュノーケリング、夜はディナーを満喫
3日目 子供はキッズプログラムに参加、親はフリー(スパトリートメントなど)
4日目 AM:フリー、PM:体験プログラム(ダイビング、マリンスポーツなど)
5日目 マレを散策しお土産get→PM:シンガポール着

<アクティビティ>
・スノーケリング
・ダイビング
・キッズプログラム
・スパトリートメント
・体験プログラム



おすすめリゾートホテル・水上コテージ

モルディブ旅行のホテルでは、水上コテージのある所がダントツ人気です。SNSでも人気の写真映えするスポットのある水上コテージや、まるで水族館の様な海底レストラン・客室のあるホテルなど。そのホテルによって楽しみ方は無限大です。実際にハネムーンでモルディブに行かれた方の体験談と一緒にお届けします♪


コンラッド モルディブ ランガリ アイランド

海底レストランのある話題の高級ホテル
CONRAND MALDIVES RANGALI ISLAND(コンラッド モルディブ ランガリ アイランド)

マレ空港から水上飛行機で約30分、アリ環礁に位置するリゾートホテル「コンラッド モルディブ ランガリ アイランド」。「世界のベスト・ウォーターヴィラ」や「モルディブのベストスパリゾート」など数々の受賞歴を誇り、モルディブのリゾートホテルを代表するブランドホテルです。コンラッドには2つの島を500mの橋でつないでいて、メインアイランドと水上ヴィラがあります。島によって雰囲気が異なるので1つのリゾートで2倍楽しめます。

世界で唯一の全面ガラス張りの水中レストラン「イター アンダーシー」はSNSでも話題です。ウェディングのロケーションフォトでも使用されています。

また2018年11月には、水深5mの海中に造られた最高級コテージ「ムラカ」が造られ、大注目されています。1泊約120万円といわれる「ムラカ」は海中のベッドルーム、リビングルーム、ジム、プールやセカンドベッドルームもあり圧巻のリゾート感です。


ハネムーンやカップルでのご旅行でしたら、高床式の水上ビラ「サンセットウォーターヴィラ」というプール付きの客室がおすすめです。16歳以上の方から利用可能ということもあり、ロマンティックな大人の雰囲気を味わうことができます。ウッドデッキからは直接海に入ることができ、サンゴ礁の中シュノーケリングを楽しめますよ。

<客室情報>
客室タイプ/サンセットウォーターヴィラ(プール付き)
宿泊料金(1泊大人3人まで可):約US$1,400(ディナー・ブレックファースト込、サービス料10%込、税込)
お部屋の大きさ:86m²(86平米)


お子様連れの場合は、ランガリ オーシャンパビリオン(プール付き)のお部屋をご利用いただけます。プログラムには子供も参加できる「ジュニアダイビングコース」もあります。またベビーシッターが居てお子様を見てもらったりと、さまざまなサービスが充実しているので、お子様連れでもゆっくり過ごせそうですね。

CONRAND MALDIVES RANGALI ISLAND(コンラッド モルディブ ランガリ アイランド)
住所:Rangali Island, Mandhoo 20077, MALDIVES
定休日:無 
電話番号:+960 668 0629
WEBサイト



クラブメッド モルディブ カニフィノール

オールインクルーシブが魅力的
Club Med Maldives Kanifinolhu(クラブメッド モルディブ カニフィノール)

マレ国際空港からスピードボートで約30分の立地の良さを誇る北マーレ環礁にあるリゾートホテル。徒歩20分で島を1周できちゃう、クラブメッドだけのプライベート アイランドです。

クラブメッド カニフィノールは、「オールインクルーシブ」を採用していて、お食事にドリンク、さまざまなアクティビティを追加料金なしで楽しめます。(一部有料のもの有)

筆者の友人夫婦がハネムーンでこちらを利用しました。初めての水上コテージでゆっくり日々の疲れをいやしたり、ロマンティックな時を過ごせたようです♪カニフィノールは28種類ものアクティビティが無料で楽しめるので、毎日シュノーケリングやダイビング、スパトリートメント、マッサージなど満喫した様子!

お部屋は、ハネムーンということでお祝いでスペシャルなベッドメイキングがあったようです。さすがクラブメッド!おもてなしやサービスの良さに感動します。因みにこのホテルは2歳のお子様から水上コテージの宿泊が可能なので、家族旅行にもおすすめですよ。

<客室情報>
客室タイプ/水上コテージ   パノラミックビュー
宿泊料金(3泊大人2人):約US$2,900(税込)(オールインクルーシブ)
お部屋の大きさ:98m²(98平米)

Club Med Maldives Kanifinolhu(クラブメッド モルディブ カニフィノール)
住所:North Male Atoll 20000, MALDIVES
定休日:無 
電話番号:+960 664 3152
WEBサイト



コロナ禍のモルディブ旅行のポイント

PCR検査結果・陰性証明書

観光客がモルディブに入国する際に2022年3月13日以降、ワクチン接種の有無に関わらず、PCR検査結果・陰性証明書の提出は不要になっています。また、モルディブからシンガポールに帰国する際、入国する為にワクチン証明書・事前確認「SG Arrival Card」への登録が必要になります。(2022年5月24日現在)

ワクチン接種証明書、陰性証明書の有無やその期限については各政府、航空会社、リゾートホテルによって対応が異なる場合もあります。コロナウイルスは変異株も出てきており、日々刻々と変化しています。旅行プランを立てる際には、モルディブとシンガポール政府、航空会社、リゾートホテルの対応をしっかりと確認することをお勧めいたします。


海外旅行保険に加入してモルディブへ

海外で病気やケガをした場合、医療費は全額負担になってしまいます。また物の盗難や故障、購入した物の破損など様々なトラブルに備えて、海外保険に加入することをお勧めします。筆者も海外でカメラやパソコンが壊れたり、盗難にあったりして保険に助けられました!また今世界中がコロナ禍ということもあり、旅行中のもしもの通院や、旅行直前に感染しキャンセルせざるを得ない時に海外旅行保険に加入し備えましょう。

保険費用としては、個人プランでコロナ対応あり、飛行機の遅延対応、電子機器の保障などハイクオリティなプランで、モルディブ8日間(個人)で3,270円〜ありますよ。
※エイチ・エス損保 海外旅行保険たびともの場合

ツアーで行く際には、そのツアーに海外保険が含まれていることもありますので旅行代理店にご確認ください。


宿泊先や観光スポットが営業しているかチェック!

新型コロナウイルスの影響で、リゾート施設や観光スポットが一時的にクローズしている場合もあります。またホテルは営業していても、アクティビティが中止されている場合も。事前に、旅行代理店やリゾートホテルのコンサルタントにご確認ください。


モルディブ旅行で人生に彩りをプラス

シンガポールから行くモルディブ旅行〜いかがでしたか?新婚旅行や家族旅行、人生の節目で一度は行きたい憧れの島が、シンガポールからだと4時間半で行けるのは嬉しいですね。

水上コテージで海をゆっくり眺めたり、スパトリートメントで日頃の疲れを癒すもよし、ダイビングやマリンスポーツなどのアクティビティも充実しているので、コロナ禍において最大のリフレッシュになること間違いなしです。

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


この記事を書いた人

SingaLife知りつくし隊

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、現地のトレンド情報やライフスタイル情報をお届けします。「知り尽くし隊にこんな情報を取り上げてほしい」各種SNSにてリクエストも随時募集中です!