憧れのシンガポールで結婚式!気になる式場、費用、プラン特集

憧れの海外ウェディングは“シンガポール”で挙げてみてはいかかでしょうか?東京から約7時間半で行ける南の島、シンガポール!時差も1時間しか変わらないので、到着した瞬間から旅を満喫できます。フォトジェニックな歴史的建造物が多く、治安が良く、清潔でご飯の美味しいシンガポールは、海外ウェディングの場所としてもイチオシです!




シンガポールのウェディング会社

シンガポールは、日本から離れ過ぎずにリゾート感が味わえると、リゾ婚の場所としても人気です。海に山と、自然豊かでありながら、「東洋の摩天楼」と呼ばれるほどシティ エリアは発展しています。西洋と東洋が絶妙に交じ合う、エキゾチックな魅力が満載です。

日本からウェディングやハネムーンで訪れる方も多く、シンガポールには日系のウェディング会社がたくさんあります。今回は、厳選した5つをご紹介いたします。

RUMIKO WEDDING SINGAPORE

シンガポールでのウェディングを21年、860組以上のウェディングに携わってきたリゾ婚のプロが、心が寄り添う温かいウェディングをサポートしてくれます。その実績と経験から、不安の多い海外ウェディングでも安心してお願いできます。

海外ウェディングでは特に人気の「フォトウェディング」も行っています。デザイナーが1着ずつ丁寧に仕上げたオリジナルのウェディングドレスを着て、お好きなロケーションで撮影をします。1点ものの特別なウェディングドレスは、レンタルの際にも必ず身体に合わせて補正をしてくれます。

ティアラなどのアクセサリー類は日本からも多数取り寄せています。また、イブニングドレスや男性用のスーツも充実しています。経験豊富なウェディングチームが最高の一日をサポートしてくれます!

RUMIKO WEDDING SINGAPORE(瑠美子 ウエディング シンガポール)
住所: 100 Orchard Road #03-16 Concorde Hotel & Shopping Mall S238840
最寄り駅: Somerset駅
営業時間: 10:00-18:30 (予約制)
定休日:無
電話番号: 9771 1927
WEBサイト



WATABE SINGAPORE PTE LTD

ワタベ ウェディングは1953年に京都に創業してから約70年、今では総合ブライダル企業としてグローバル ネットワークを活かして、国内外の挙式からハネムーンまでブライダルに関するあらゆるサービスを多角的に展開しています。

ワタベ ウェディングでは、シンガポールの文化遺産“チャイムス”でのウェディングの一切を管理しています。高い天井と壁面を飾るステンドグラスが設立当時の雰囲気を今に伝え、厳かな中での結婚式を演出してくれます。文化遺産の圧倒的な存在感の中での式は、一生涯思い出すメモリーになることでしょう。

フォトウェディングのパッケージ プランも豊富にあり、チャイムスの伝統を受け継ぐオリジナルのドレスが、フォトジェニックな写真を完成します。

WATABE SINGAPORE PTE LTD(ワタベ シンガポール)
住所: 30 Victoria Street, CHIJMES, #02-06B S187996
最寄り駅:Esplanade 駅
営業時間: 9:00-18:00
定休日:無
電話番号: 6336 5320(メールでの問い合わせも可能:chijmes@watabe-wedding.com.sg
WEBサイト



LIVA BRIDAL

日本、バリ、シンガポールで経験を経たプランナーが、最高のウェディング/フォトウェディングをプロデュースしています。

フォトウェディングの「デラックスプラン」では、マーライオン公園やシンガポール植物園など好きな撮影場所を3カ所選べて人気です。厳選されたカメラマン、日本人ヘアーメイク、衣裳とブーケが含まれているプランなので、持ち込みの用意が少なく人生の記念に残る最高の写真を撮ってもらえます。

マリーナベイでのシンガポールらしい挙式やセントーサ島でのリゾートウェディングをはじめ、家族挙式、会食、披露宴など、希望や人数に柔軟に合わせたプランを提案してくれます。

ウェディング/フォトウェディングのプランには衣裳とアーティフィシャルフラワーブーケが含まれています。他にはない完全オリジナルのこだわり抜いたドレスがウェディングを特別にしてくれます!セパレートタイプのドレスはロケーションに合わせて変化を加えることができるので、いろいろなパターンの理想のドレスにすることができます。

LIVA BRIDAL(リヴァ ブライダル)
住所: Tiong Bahruエリア
営業時間: 11:00-18:00
定休日:土日祝(撮影は可能)
電話番号: 9115 6718
WEBサイト



WOW BRIDAL

シンガポールでは、ラッフルズ ホテルやチャイムスなどの歴史を重ねたコロニアル様式やヴィクトリア調の美しい会場で夢のようなブライダルが実現します。WOW ブライダルではハレの日をより印象的に迎えられるように、現地でのウェディングの全てをトータルコーディネートしています。

パッケージプラン(ベーシックプラン)のご案内(各会場により内容が異なります)
● 挙式・式場の手配
● 生花で式場を華やかにデコレーション
● セレモニーマスター(司式者)を手配
● オリジナルの結婚証明書を発行
● リングピロー
● フラワーシャワー
● BGM(式場により異なります)
● 挙式前日/当日、日本語ウェディングコーディネイターがアテンド

フォトウェディングプラン
挙式は行わずに一生の思い出に残る記念のウェディングアルバムのプランです。
●ウェディングアルバム+スナップ写真撮影全てのデータ
●ウェディングアルバム無し+スナップ写真撮影全てのデータ

支度時から撮影まで日本語ウェディングコーディネイターがアテンドし、細かなケアを行ってくれます。撮影のロケーションの希望も相談が可能です。

ウェディングドレス、タキシード、テールコートなどの衣裳やアクセサリーをレンタルできます。また、ブーケの手配やウェディングドレスをオーダーメイドすることも可能です!

WOW Studio Pte Ltd – WOW BRIDAL Division(WOW ブライダル)
住所: 3 Temasek Boulevard #02-450/02-453 S038983
最寄り駅:Promenade駅
営業時間: 12:00-20:00
定休日:無
他店舗:有(貸衣装店舗: Suntec City Mall店(要予約)
電話: 9388 6058
WEBサイト



Office Be-a

京都にあるビー エー ウェディングはシンガポール、香港、マカオ、ハワイ、オーストラリア、ヨーロッパなど世界各国で、海外ウェディングやフォトウェディングを手掛けています。シンガポールでのハネムーン中や日本帰国後に、挙式の時とはまた違うイメージの記念写真を残せます。

ハネムーン先でのウェディングフォト撮影
人気スポットでのヘア&メイク付きの撮影プランです。専用車をつけてフォトツアーをすることも可能です。

京都での和装撮影プラン
八阪の塔、神社、寺院、有名観光スポットなど、四季折々の美しさをバックに、和装衣装、ヘア&メイク付きの撮影プランです。衣装は白無垢、または色打掛などが選べます。人力車の乗車も可能なので、オリジナリティ溢れる特別な撮影ができます。海外挙式とセットで和装撮影プランもいかがですか。

海外撮影用プランとしてお得なレンタルプランがあり、ドレスとタキシードは、シンガポールの衣装店で選びます。和装は事前に写真でも選ぶことができます。撮影後、家族と一緒に食事会を楽しむことも可能です。

Office Be-a (オフィスBe-a / Be-aウェディング)
住所:京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル元竹田町631‐3エステートビル四条烏丸402
営業時間: 10:00-18:00
定休日:不定休
電話番号:075 211 8623
WEBサイト



シンガポールで人気の結婚式場

シンガポールには、最高のロケーションを提供してくれる人気の式場がいくつもあります。その中でも、海外ウェディングでは大きな安心材料になる大手ホテルを5つピック アップしました。

GRAND HYATT SINGAPORE

式場の1つ「グランド ボールルーム」にある巨大パノラマスクリーンが、新郎新婦の映像を式場いっぱいに映し出し、披露宴をさらにスペシャルにしてくれます。圧倒的な美しい雰囲気に、入場シーンから素敵な演出ができることでしょう。各会場の雰囲気は公式HP上の動画から確認できます。

挙式プランは、2時間S$800++~あり、ゲスト20名を招待可能で、新郎新婦席用のフラワーアレンジメント、BGMなどが含まれています。

披露宴パッケージには、日本と同じように招待状やウェディングケーキ、フラワーアレンジメントなどが含まれています。詳細に関しては、公式HPをご覧ください。

150名~360名までのゲストの数に合わせて4つの式場から選べます。高級中華料理のランチウェディングでは、1テーブル10名掛けでS$1,488++~となっています。ディナーウェディングでは、基本料金が曜日によってS$1,588++~S$1,888++となっています。その他、お酒などは別料金になっています。

30名~100名のウェディング用に「セレブレーション パッケージ」もあり、ランチが1人S$138++~、ディナーは1人S$158++~となっています。
※現在コロナにより、シンガポール政府が披露宴を100名以下にすることとしています。

GRAND HYATT SINGAPORE (グランド ハイアット シンガポール)
住所: 10 Scotts Road S228211
電話番号: 6738 1234
最寄り駅: Orchard駅
WEBサイト



Andaz Singapore

ヒンディー語で“Andaz”が意味するとおり、アンダーズでは「パーソナル スタイル」を大切にしています。ウェディングを挙げる全ての人が、自分らしい特別な時間を過ごせます。

式場は野外の「ガーデン スタジオ」と屋内の会場があり、ゲストの人数と希望の雰囲気で選べます。屋内の「ザ グラス ハウス」の“ガラス箱”と呼ばれる6mの高い天井に沿ったガラス張りのホールは、自然光が美しく差し込み、とても幻想的で素敵な会場です!

ザ グラス ハウスでのランチ ウェディングは、10人掛けの1テーブルでS$1,728++~(もしくは1人S$172.80++~)です。ディナー ウェディングは、10人掛けの1テーブルでS$1,968++~(もしくは1人S$196.80++~)です。お料理は中華料理または西洋料理から選べます。収容人数は、ランチ180~280名、ディナー220名~280名までとなっています。

ガーデン スタジオでのランチ ウェディングは、10人掛けの1テーブルでS$1,728++~(もしくは1人S$172.80++~)です。ディナー ウェディングは、10人掛けの1テーブルでS$1,968++~(もしくは1人S$196.80++~)です。お料理は中華料理または西洋料理から選べます。収容人数はランチ50~100名、ディナー50名~100名までとなっています。

客室は全部で342室あるので、遠方からのゲストの宿泊先にも困りません。新郎新婦はウェディング プランにウェディング スイートでの宿泊が含まれています(ザ クラブ ハウスでの披露宴のみ適応)。

ハネムーン オファーとして、ウェディングの金額によって世界中のハイアット ホテルで利用できるポイントが付与されます。世界中のハイアットから好きな場所を選んでステイすれば、ハネムーンがより一層スペシャルなものになることでしょう。

Andaz Singapore (アンダーズ シンガポール)
住所: 5 Fraser Street, S189354
最寄り駅: Bugis駅
電話番号: 6408 1234
WEBサイト



PARK ROYAL COLLECTION Marina Bay

世界各国の料理から伝統的な中華料理まで、受賞歴を誇る「ピーチ ブロッサムズ」や「ペパーミント」のシェフが厳選したメニューの数々でウェディングを演出します。雰囲気の異なる式場が3つあり、目的に合わせて選べます。

「ガーデン ボールルーム」では、天井に施されたきらめく無数の星の輝きの元、バージンロードを入場します。ガーデン パビリオンの雰囲気を際立たせる柱の無いスペースには、600名までゲストを収容可能です。

「アトリウム ボールルーム」は、シンガポールを象徴する摩天楼の眺望を背に、天井を際立たせるイルミネーションで飾ったアーチと、ホテルの緑を室内に取り込む鏡張りの壁で彩られています。ボールルームは300名まで収容可能です。

アットホームな挙式には、イベントルームの「クローバー」が利用できます。80名まで収容可能なこの会場は、柔らかなドレープを描く明るい天井がロマンティックな雰囲気を演出します。

中華料理のランチ ウェディングは、10人1テーブルでS$1,388++~です。ウェディングの人数には規定があり、ガーデン ボールルームは30テーブル以上60テーブル以下、アトリウム ボールルームは15テーブル以上30テーブル以下です。

週末の中華料理のディナー ウェディングは、10人1テーブルでS$1,788++~です。こちらも人数に規定があり、ガーデン ボールルームは30テーブル以上60テーブル以下、アトリウム ボールルームは15テーブル以上30テーブル以下です。

PARK ROYAL COLLECTION Marina Bay (パーク ロイヤル コレクション マリーナ ベイ)
住所: 6 Raffles Boulevard, Marina Square S039594
最寄り駅: Esplanade駅(徒歩3分)
電話番号: 6845 1000
WEBサイト



CHIJMES

シビック ディストリクトの中心に時代を超えてたたずむ、象徴的なチャイムス。かつての学校校舎から孤児院、そして複合施設へと変身を遂げてきました。日中は都会の中のオアシスの雰囲気ですが、夜になるとダイニングやナイトライフを楽しめる店が活気を現します。生演奏を行うバーや、国際色豊かなラインアップのレストランで賑わいをみせます。

「チャイムス ホール」は、チャイムスの中心に位置する大聖堂で、高い天井と壁面を飾るステンドグラスは設立当時の雰囲気を今に伝え、厳かな中での結婚式を演出してくれます。2011年よりチャイムスでのウェディングの全てをワタベ ウェディングが管理しています。ウェディングに関しての相談や申込みは、ワタベ ウェディングの公式HPまでお問い合わせください。

式場は2つあり、「チャイムス ホール」の収容人数は、スタンディングの場合400名まで、着席の場合300名までとなっています。「カルドウェル ハウス」の収容人数は、スタンディング/着席ともに100名まです。

CHIJMES(チャイムス)
住所: 30 Victoria Street, S187996
最寄り駅: City Hall駅
電話番号: 6265 3600
WEBサイト



Raffles Hotel

ⒸRUMIKO WEDDING SINGAPORE

シンガポールの文化遺産にも指定され“東洋の真珠”とも呼ばれている由緒ある、ラッフルズ ホテル。夢のウェディング、ハネムーン、記念日など、あらゆるロマンティックなイベントに最適の場所です。

グランドボール ルームは、旧ジュビリー ホール シアターに300名様以上を収容可能です。このシアターの伝説を物語る、厳選されたモチーフやテクニックと象徴的な照明が、重厚な高級感を演出します。シンガポールの文化を写す、ハンドメイドの布張りのウォールパネルがあしらわれた室内では、煌びやかなシャンデリア、豪華な金色のベネチアンライト、天井に施されたパネル装飾が、お部屋を美しく照らします。

Raffles Hotel(ラッフルズ ホテル)
住所:Raffles Singapore 1 Beach Rd, S189673
最寄り駅:City Hall駅
電話番号:6337 1886
WEBサイト




気になる費用、相場は?

1番気になると言っても過言ではない、シンガポールでのウェディングの費用面はどうでしょう。渡航の人数や挙式の有無の違いにより料金に差がありますが、パターン別に相場の料金をみていきましょう。

新郎新婦が二人だけでシンガポールへ行き、結婚式を挙げた場合、人気のチャイムス ホールでの挙式は約435,000円かかります。(引用元:WeddingPark海外

上記でもご紹介した「オフィス ビー エー」のフォト ウェディングの料金です。街中周辺で好きな場所を1か所選び撮影します。

プラン内容
・移動用車(ホテル~撮影場所~ホテル)
・選んだ場所でのカメラマンによる写真撮影(撮影時間 40~50分)
・撮影したすべてのデータ(約40~50カット・約15日~20日後に自宅へ郵送。送料込み)
・造花ブーケ(レンタル)
・新婦ヘア&メイク(ご希望により新郎ヘアセット)
・日本人アシスタント

フォト ウェディング料金
 月~金: 110,000円
 土日祝: 130,000円

手配する会社によって挙式プランの内容も料金も異なりますが、二人だけで挙式とフォトウェディングを行う場合には、50万円程を準備しておくと安心です。

コストを抑えるために持ち込みに関して、別途「持ち込み料金」などが発生しないか、必ず契約前に確認をしましょう。ブーケ、ヘアアクセサリーなどの小物に関しては、持ち込み料金の対象外になることも多いので、お気に入りのものを見つけたらシンガポールに持参すると良いでしょう。

ドレスのレンタル代金と、購入したドレスを持ち込んだ場合の代金を比べていきます。海外ウェディングでは挙式を海外で、披露宴を日本でされるという方が多くいらっしゃいます。ドレスを着る回数によっても、持ち込みとレンタルどちらが安いのかが変わってきます

国内でドレスを購入してシンガポールに持ち込む場合、平均32.2万円かかります。国内でドレスをレンタルしてシンガポールに持参した場合は、平均25.7万円になります。シンガポールでドレスをレンタルすると平均28.8万円です。この料金の違いは、利便性、ドレスのデザインへのこだわりなど、何を最優先にするかによって最終的な価値により決まります。

海外ウェディングには当然旅費が別途かかります。ピークのオンシーズンの時期を避けて旅行のプランを立てると、出費を最低限に抑えることができます。招待状やウェルカムボードなどを自分でつくったり、最近では結婚式に自分のできる何かをDIYして参加するというパターンも増えています。アイディア次第で、節約によりさらに思い出深いウェディングになります!


信頼できるプランナーと準備も楽しく

海外ウェディングの準備は、骨の折れる作業ですよね。しかしシンガポールはその現実離れした美しいロケーションとは対照的に、まるで日本でウェディングをプランニングしている感覚で準備が進められます。自分らしさを存分に詰め込んで、理想のウェディングを挙げましょう。ウェディングを通して、さらにシンガポールが大好きになってしまうことでしょう!ハレの日を信頼できるウェディングプランナーとシンガポールに託し、最高の瞬間を楽しんでください。

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!


この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!