暑いシンガポールで食べるかき氷が最高!おすすめのかき氷店6選!

シンガポールのかき氷は、さまざまなトッピングの上に氷を削り混ぜながら楽しみます。中には日本では見られない組み合わせも?!そこで今回は、シンガポールで食べたいかき氷をご紹介!名店ぞろいのおすすめかき氷店も必見です!




シンガポールには、かき氷のお店がたくさん

暑い日に食べたくなるスイーツと言えば、かき氷。食べると体感温度を2〜3度下げてくれると言われています。一年を通して常夏のシンガポールでは、かき氷はとてもポピュラーなスイーツで、ホーカーやカフェなどのいたるところで食べられます。

シンガポールのローカルスイーツであるアイスカチャンチェンドル、シロップの代わりに練乳氷を使ってフルーツや餅などをトッピングして食べる韓国のBingsu(ビンス)などが人気。シンガポールでは、豊富な種類のトッピングと一緒に楽しむかき氷が好まれるようです。


シンガポールのかき氷、アイスカチャンとは?

「カチャン」とはマレー語で豆のことで、アイスカチャンは豆入りのかき氷です。さまざまな具材が豪快に入ったアイスカチャンは、マレーシアやシンガポールの定番スイーツ。

日本のかき氷との違いは何と言ってもその具材の種類。中でも豆の重要度が高く、小豆や金時豆の他、ひよこ豆やピーナッツなどが入ります。そして豆と同じくらい重要なのがコーン。かき氷とコーンの相性が意外にも抜群で、コーンの自然な甘さが口の中に広がります。

最後に植物を煎じて固めた仙草ゼリーをのせれば、一般的なアイスカチャンの完成です。氷の中からザクザクと出てくる具材の食感が楽しい!栄養価も高く、満足感も十分の絶品スイーツです。


おすすめのかき氷のお店

Baristart Coffee Singapore

ミルクが主役のコーヒーを提供するBaristart Coffee Singapore(バリスタート コーヒー シンガポール)。高品質な北海道産の牛乳を使用したラテやスイーツが人気のコーヒースタンドです。

中でもおすすめのスイーツが「白くまのかき氷」。ふわふわの氷とバニラアイス、ビスケットなどでクマの形に仕上げた可愛い見た目は、食べるのがもったいないほど!氷の下にオレンジ、マンゴー、白桃、苺などの果物を敷き詰め、上から北海道産ジャージーミルクをたっぷりとかけた逸品です。

Baristart Coffee Singapore(バリスタート コーヒー シンガポール)Tanjong Pagar店
住所:65Tras ST #01-01 S079004
最寄り駅:Tanjong Pagar駅
営業時間:月〜日 9:00-21:00
定休日:無
電話番号:6904 3168
他店舗:有(Sentosa)
※住所や営業時間はHPをご参照ください。
WEBサイト



味香園

チャイナタウンに本店を構える味香園(Mei Heong Yuen)。こちらで味わえるのが新食感のデザート「スノーアイス」です。雪のようにふわふわできめの細かい氷は、口の中に入れた瞬間、スッと溶けていきます。

フレーバーも20種類以上!定番のマンゴー味は、マンゴーの芳醇な香りと濃厚な甘さが大人気です。日本ではあまり馴染みがないサワーソップ味は、ココナッツに似たクリーミーな甘さとほんのり感じる酸味がやみつきになります!

味香園甜品(Mei Heong Yuen Dessert)Chinatown店
住所:63-67 Temple Street S058611
最寄り駅:Chinatown駅
営業時間:火〜日 12:00-21:30
定休日:月
電話番号:6221 1156
他店舗:有(Clementi Mall、Liang Seah Street、Suntec Cityなど他7店舗)
※住所や営業時間はHPをご参照ください。
WEBサイト



ICE LAB

ICE LABは、ビンスを専門とする本格的な韓国デザートのカフェ。ビンスとは韓国を代表する夏のスイーツで、ミルク氷や練乳氷を使って作るかき氷です。本場韓国の影響を受けながら、ブランドとメニューを拡大中。ICE LABではフルーツ系のフレーバーからお茶系のフレーバーの他、オレオやきな粉餅など全18種類の絶品ビンスが味わえます。

ICE LAB Bugis店
住所:164 Rochor Road, Bugis Village S188439
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:日〜木 11:00-23:00
     金、土 11:00-翌2:00 
定休日:無
電話番号:6977 9665
他店舗:有(Jewel Changi Airport)
※住所や営業時間はHPをご参照ください。
WEBサイト

 

Wan Mei Dessert 碗美

Wan Mei Dessert (碗美)は、台湾風のスノーアイスを提供するカフェです。こちらの人気の秘密は「Wan Mei スノーアイスセット」。スノーアイスのフレーバー、シロップ1種、トッピング3種を選択して自分でカスタマイズできます。

軽くて滑らかなスノーアイスは、しつこくないのにクリーミー。数十種類あるトッピングには「ホルファン」と呼ばれるシート状のゼリーや、ミルクボーロなどの変わり種もあります。

Wan Mei Dessert (碗美)
住所:11 East Coast Road S428722
営業時間:月、水〜日 12:00-22:30
定休日:火
電話番号:8884 9248
Facebook



O’ma Spoon

O’ma Spoon(オマ スプーン)は、上質な牛乳だけを使用した粉雪のようなビンスが人気の韓国デザートカフェ。氷の上にフルーツ、ブラウニー、アイスクリーム、きな粉餅などが豪華にトッピングされ、まるでデコレーションケーキのよう!ビンス自体は甘さ控えめで、トッピングとよく合います。フォトジェニックな見た目は、SNS映え間違いなし!

O’ma Spoon(オマ スプーン)
住所:313@Somerset 313 Orchard Road #4-20/32 S238895
最寄り駅:Somerset駅
営業時間:月~木、日 11:15-22:30
     金、土   11:15-23:00
定休日:無
電話番号:6634 2998
Facebook

 

Food Republic City Square Mall

Food Republic(フード リパブリック)は、 シンガポールに12店舗を展開するフードコートです。シンガポールの屋台料理はもちろん、日本料理や韓国料理など、幅広い料理が低価格で楽しめます。シンガポールのローカルスイーツ、アイスカチャンも人気!マンゴーなどの定番フレーバーの他、色とりどりのフレーバーを取り揃えています。

Food Republic(フード リパブリック)City Square Mall店
住所:180 Kitchener Road #04-31/32 S208539
最寄り駅:Farrer Park駅
営業時間:月〜日 10:00-22:00
定休日:無
電話番号:6636 5941
他店舗:有(BreadTalk iHQ、Suntec City、VivoCityなど他8店舗)
※住所や営業時間はHPをご参照ください。
WEBサイト

 

トッピングを楽しむかき氷

今回は、シンガポールのおすすめかき氷店6選をご紹介しました。シンガポールのかき氷は軽くて滑らかな氷と、バラエティー豊かなトッピングが特徴的です。食べ進めるにつれて、口の中に広がる冷たい幸せ!ぜひお試しください!

記事内容は執筆時点の情報に基づきます。





最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!

この記事を書いた人

SingaLifeグルメ倶楽部

編集部が実際に足を運んだ選りすぐりの飲食店や、話題のカフェ・レストラン、最新グルメなど、シンガポールの食にまつわる旬の情報をご紹介します!次に食べたいグルメやお気に入りのお店が見つかるかも?