シンガポールからの海外旅行にベトナムはいかが?リゾートホテルやおすすめツアーをご紹介|JTB

シンガポールから数時間のフライトで行けるベトナム!フランス統治下の欧風の雰囲気と昔ながらの伝統的なローカル文化が混じりあい、独特の風情を楽しむことができます。街歩き、リゾートでゆったり、世界遺産めぐりなど楽しみ方はたくさん。

今回はそんなベトナムをJTBとっておきのおすすめツアーと共にご紹介します。




シンガポールから数時間で行けちゃう!ベトナムはどんな国?

ベトナムはインドシナ半島東部に位置する南北に長い東南アジアの国です。北部は中国、西部はラオスやカンボジアと接しています。首都は北部のハノイ。公用語はベトナム語です。

1887年より長らくフランスの統治下にありました。1945年にはソ連・中国の介入により北ベトナムが独立。1949年に南部を統治していたフランスはベトナム国を南に成立させました。

その後北ベトナムが南部を統治していたフランス軍を破りますが、そこへベトナムが社会主義国家になることを恐れたアメリカが介入。長期に渡るベトナム戦争を経てアメリカは撤退。1976年にようやく今のベトナム社会主義共和国が誕生しました。

このような歴史から南にはフランス統治下の欧風の文化や建物などが残り、東洋の「プチパリ」などと呼ばれています。対して北部は開発が進む一方で昔ながらの伝統や街並みを残す規制もあり、伝統的な昔ながらのベトナムの街並みが残されています。

人口の約86%を占めるキン族の他に53の民族が暮らすことや、国が南北に長いことから文化や食文化は多種多様。北部は中国に近いことから中国料理の影響が大きく、塩や醤油の味付けが多く、お馴染みフォーも北部の食べ物です。南部は東南アジア独特のココナッツなどを利用した甘めの味が多く生春巻き「ゴイ クオン」やベトナム風お好み焼き「バインセオ」が有名です。

共通して言えるのはベトナム料理は日本人の口にも合うこと!お料理も旅の楽しみの一つとなること間違いありません。


シンガポールとベトナムの位置関係

ベトナムの位置はシンガポールからみて北東のあたり。シンガポールからベトナム主要都市への所要フライト時間は下記の通りになります。いずれも数時間で到着します!

・シンガポール→ハノイ(北部):約3時間30分
・シンガポール→ダナン(中部):約2時間30分
・シンガポール→ホーチミン(南部):約2時間



シンガポールとベトナムの時差、気候

シンガポールとベトナムの時差は1時間。シンガポールのほうがベトナムより1時間早く進んでいます。気候に関しては、国土が南北に長いため、北部、中部、南部で気候が異なります。

【北部(ハノイなど)】
亜熱帯性気候で日本よりおだやかな寒暖差の四季があります。年間平均最高気温は約28度度、年間平均最低気温は約21度。山岳地帯のサパでは0度になることもあるので冬季に訪れる場合は冬の服装が必要となります。

【南部(ホーチミンなど)】
熱帯モンスーン気候で雨季と乾季があります。年間を通して暑く、年間平均最高気温は約33度、年間平均最低気温は約24度。雨季は5〜10月で乾季は11〜4月。雨季は1日に1度は豪雨に見舞われるので旅行のベストシーズンは乾季です。

【中部(フエ、ダナン、ホイアン)】
こちらも熱帯モンスーン気候です。年間平均最高気温は約30度、年間平均最低気温は約23度。7月、8月は1年で最も暑い日が続き、蒸し暑くなります。
3月〜8月が遊泳可能シーズン。9月〜2月は水温が低く波が高くなるため遊泳が出来ない場合もあります。9月〜11月は1年の中で最も降水量が多いですが、ホテル内でスパを楽しんだり、世界遺産の街ホイアンやフエの観光など、このシーズンならではのベトナムを楽しむことができます。



JTBで行くベトナム!ベトナム旅行をより一層楽しめるおすすめパッケージ

ベトナムを旅行するときに驚くのが交通量の多さ。空港からホテルまでアクセスするにも渋滞が多いベトナムでは「本当にこの道であってるの?」「タクシーのメーターは大丈夫?」など不安になることがあります。

JTBのパッケージを利用すればそんな心配も無用。空港送迎も日本語ガイドがつき、安心して旅をすることができます。

また、9月は雨量が多く、一般的にはベストシーズンとは言われていません。しかし実はそんなことはなく、9月ならではのとっておきのベトナムの楽しみかたがあります。


Prostyle Hotel Ho Chi Minh

プランでご用意している、「Prostyle Hotel Ho Chi Minh(プロスタイル ホテル ホーチミン)」は、ベトナムらしいキッチュでカラフルなデザインのホテル。2020年度のラグジュアリーライフスタイルアワードを受賞しています。スパやアフタヌーンティを楽しむのはいかがでしょうか?

S$390~(ツインベース・1室1名様あたりの料金)

 

TIA Wellness Resort

Wellness Resort(TIA ウェルネス リゾート)」はベトナム初のスパ インクルーシブのウェルネスホテル。1日2度のスパ、太極拳や呼吸法などのアクティビティも宿泊費に含まれています。全室個室、プールつき。日頃の喧騒から逃れて静かで贅沢な時間を過ごせます。

S$810~(ツインベース・1室1名様あたりの料金)
●ホテル2泊 (延泊手配可能) ●朝食付き ●日本語ガイド付き空港往復送迎
特典: ウェルカムドリンク、大人1名様1泊2回(合計80分)のスパトリートメント、ミニバー利用無料

ゆったりとしたホテルステイを楽しみながらオプショナルツアーの参加も可能です。手配もスケジュールもすべてお任せ!煩わしいことで頭を悩ませることなく効率的に観光地を見て回ることができます。次は人気オプショナルツアーのご紹介です。


人気オプショナルツアーも!

ダナン

ダナンのオプショナルツアーでは、午後から夜までのホイアン観光をお楽しみいただけます。また、フエ日帰り観光(昼食付)もおすすめ!

ホーチミン

半日クチトンネル観光
ベトナム戦争当時に難航不落と言われたクチの街。全長約250kmの地下トンネルの一部分が残っており、見学することができます。また、トンネル内で身を潜めて暮らしていた当時の戦士たちの生活が再現された場所を見学することもできます。

ミトーメコン川クルーズ(昼食付)
都会のホーチミンからバスで約2時間、ベトナムの田園風景を眺めて着く先はミトーの港。そこから始まるメコン川クルーズはトロピカルな南国の植物やフルーツを楽しんだり、都心では味わうことのできないのどかなベトナムを味わえます。


パッケージ利用時の注意事項

*当ツアーの最少催行人員は2名となります。
*お申込みは、ご出発2週間前までとなります。ただし、土・日・祝日の場合はその限りではありません。
*お子様の添寝は、原則2歳以上11歳以下、1部屋1名様までが基本となります。
*ダブルベッド/ツインベッド、禁煙/喫煙ルームはリクエストベースとなります。確約はできかねますのでご了承ください。
*お部屋タイプはすべて「部屋指定なし」となります。部屋タイプのご指定を希望の場合は、別途追加代金が発生いたします。(お見積りベース)
*航空券代金は含まれておりません。
*取消料の規定及びその他事項につきましては、お申込み時にお渡しする別紙記載のご案内をご参照ください。

ベトナム渡航時の注意事項

*ベトナムへのご旅行には、パスポートの残存期間が6ヶ月以上必要、15日以上の滞在にはビザが必要です。(15日未満不要)
*ベトナム入国の時点で旅券の有効期間が6か月以上であること。
詳しくはベトナム大使館までご確認ください。
*他のホテルもございますので、お問い合わせ下さい。


お申し込み・お問い合わせについて

詳しくはJTBシンガポールのウェブサイトの海外パッケージをご覧ください。旅行代金は変動いたしますので、お問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ
Eメール:jtbtravelsaloon.sg@jtbap.com
または、JTB シンガポールサイトチャットボックスまで
※お問い合わせは3営業日以内を目途にご返答

 

シンガポールからならすぐ!ベトナムへ行こう!

シンガポールからなら数時間で行くことができるベトナム。エリアによっては雨季・乾季などがあり旅行のベストシーズンは限られているといわれていますが、オフシーズンならではの楽しみ方も。ぜひこの機会に旅のプロフェッショナル、JTBおすすめのベトナム旅行を体験してみましょう!

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


JTBシンガポール支店について

JTBシンガポール支店では、シンガポール国内のホテル・観光・ゴルフ・イベント等の手配、シンガポール発のご旅行の手配案内をいたしております。

また、一時帰国時のシンガポールのお土産から、日本を感じる贈答品・食品まで、ワンストップでお求めいただけるるるぶギフトショップを、オーチャードの髙島屋、マリーナエリアのパンパシフィックホテル内の2店舗にて運営しています。

他にもマイバス・オプショナルツアーでは、現地日帰りツアーの他にも、レストラン・スパの予約手配も承っています。

休暇の過ごし方から、出張手配、来星者への島内ご案内、そして大切な方への手土産のご相談など日本語でお気軽に、ご相談ください。

■髙島屋トラベルサロン 
所在地:391 Orchard Road, #03-11C Ngee Ann City, S238872
電話:6595 0600(英語対応)
E-mail:jtbtravelsaloon.sg@jtbap.com
店舗営業時間及び電話受付時間:10:30~20:00(月~土)/ 10:30~19:00(日・祝)









最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!


この記事を書いた人

SingaLife知りつくし隊

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、現地のトレンド情報やライフスタイル情報をお届けします。「知り尽くし隊にこんな情報を取り上げてほしい」各種SNSにてリクエストも随時募集中です!