【ブギス】シンガポールの人気観光地ブギス ジャンル別おすすめグルメ大公開!

シンガポールの一大観光地ブギス。地元の人や観光客に人気の街ブギスには、食べ歩きからおしゃれなカフェ、雰囲気抜群のバーまで、さまざまなグルメが味わえます。

今回はSingaLifeが厳選したブギスのおすすめグルメをジャンルごとに大公開!シンガポールでのお買い物や観光のついでにぜひ立ち寄ってみてくださいね!




ブギスはどんな街?

ブギスには、ブギスストリートやアラブストリート、ブギス観音堂など、ブギス駅から徒歩圏内にたくさんの観光スポットがあります。シンガポールらしい多国籍な雰囲気を感じることができるのも魅力のひとつ。

ブギスは日本でいう原宿のような場所で、若者に人気の街というイメージがあるかもしれません。でも実は、若者から大人まで、観光でも食でもすべての人を魅了するオールマイティな街なんです!


ブギスで食べ歩きをするならここ!

ブギスの食べ歩きスポットといえば「ブギスストリート」。地元の人や観光客でにぎわい、休日は前へ進むのも一苦労なほどの混雑ぶり。人が少ない平日の昼間に行くことをおすすめします。

Lau Pa Sat Toasted Bread

色とりどりのフルーツジュースが目を引く「Lau pa Sat Toasted bread」。スイカやマンゴー、はちみつレモンなどの定番ジュースのほかに、アボカド、さとうきび、ドラゴンフルーツなどの珍しいものまでたくさんの種類があって迷ってしまいそう。賛否が分かれそうなドリアンジュースまであります。

暑いシンガポールでは水分補給は必須。せっかくなので、日本にはない変わり種ジュースを試してみてはいかがでしょうか?

Lau Pa Sat Toasted Bread(ラオ パ サ トーステッド ブレッド)
住所:4 New Bugis Street, S188866
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:10:00-21:30
定休日:無
電話番号:6894 7069
他店舗:無



Ah Huat Traditional Bread

ブギスストリートの食べ歩きフードはこちらの「Ah Huat Traditional Bread」がおすすめです。シンガポールの朝食として有名なカヤトーストや、ちょっとしたバーガーもあるのでお腹がすいたときの軽食にもぴったり。

店員さんのイチオシは、韓国で人気のチーズドッグだそう。最近は、若い女の子がチーズドッグを片手にブギスストリートでショッピングしている光景をよく見かけるようになりました。

日本人でも食べやすいのがこちらのクレープ。生地をパリパリになるまでしっかり焼くクリスピータイプのクレープです。チョコバナナ、チョコマシュマロといった甘い系と、ハムエッグなどのしょっぱい系があるので、ぜひお好みでお試しください。

Ah Huat Traditional Bread(アー ファット トラディショナル ブレッド)
住所:3 New Bugis Street, #MSQ-15, S188867
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:10:00-21:50
定休日:無
他店舗:無



カフェで一息したいならここ!

観光やショッピングでちょっと一息つきたいときはカフェへGO!ブギスにはカフェがたくさんあるので休憩にとても便利です。おすすめ5店をご紹介します。

Tolido’s Espresso Nook

MRTブギス駅とラベンダー駅の中間地点のHDBに入るカフェ「Tolido’s Espresso Nook」。地元の人でいつも満席の人気店です。

こちらの魅力は、他のカフェに比べてボリューミーなのに良心的な価格だということ。コーヒーの種類も豊富です。店員さんがフレンドリーで、気さくに話しかけてくれるところも常連客が多い理由の一つかもしれません。満席の場合でも、回転が早めなので少し待てば入れます。

一度行ったらまた行きたくなるオススメのカフェです。

Tolido’s Espresso Nook(トリドズ エスプレッソ ヌック)
住所:462 Crawford Lane, #01-63, S190462 
最寄り駅:Bugis駅、Lavender駅
営業時間:8:00-17:00
定休日:水
電話番号:6293 0382
他店舗:無
WEBサイト



 SYMMETRY

ブギスのアラブストリート近くにある「SYMMETRY」。昼はカフェとして賑わいますが、夜になるとガラリと雰囲気を変えておしゃれな大人のバーに大変身。店内やメニューにはオーストラリアカルチャーが取り入れられ、ゆったりと落ち着いた雰囲気が魅力のカフェです。

おすすめのエッグベネディクトは、卵の下に刻んだきのこのソテーが隠れていて、ベーコンの塩気と絶妙にマッチ。ぜひお試しいただきたい一品です。

ベビーチェアもあり、店員さんも優しいので子連れにもおすすめです。

SYMMETRY(シンメトリー)
住所:9 Jalan Kubor, #01-01, S199206
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:月   11:00-21:00
     火〜金 11:00-23:00
     土   9:00-23:00
     日   9:00-19:00
定休日:無
電話番号:6291 9901
他店舗:無
WEBサイト

 

Fika Swedish Cafe and Bistro

アラブストリート近くにある「Fika Swedish Cafe and Bistro」。カラフルな外観のお店が多いアラブストリート周辺で、白と茶色で統一された小綺麗な外観が目を引くカフェです。

店名にもなっている「Fika(フィーカ)」とは、スウェーデンの社会制度で、同僚、友人、デート相手、家族などとコーヒーを飲むことを意味します。その名のとおり、ちょっとコーヒーブレイクをしたいときにぴったりな場所

美しく盛り付けられたスウェーデン料理も、ぜひお試しください。こちらのミートボールは胡椒が強めでスパイシー。まろやかなクリームソースとよく合います。明るく開放的な店内で、アラブストリート散策の合間にゆっくりとおくつろぎください。

Fika Swedish Cafe and Bistro
(フィーカ スウィーディッシュ カフェ アンド ビストロ)
住所:257 Beach Rd, S199539
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:日〜木 11:00-22:00
     金土  11:00-23:00
定休日:無
電話番号:6396 9096
他店舗:無
WEBサイト

 

% Arabica

京都発祥のコーヒーショップ「% Arabica」。現在シンガポールに5店舗を構えていますが、第一号店はこちらブギスのアラブストリート店です。

店内はイートインスペースが少なくこじんまりとしていますが、中に入るとコーヒーのいい香りが漂ってきます。

メニューに並ぶのは、エスプレッソ、カフェラテ、アメリカーノ、スパニッシュラテといった、エスプレッソベースのコーヒーが基本です。

暑いシンガポールでは、観光のお供にアイスラテがおすすめ。酸味の少ないコーヒーとミルクで、さらりとした飲み心地です。アラビカコーヒーを片手に、アラブストリート周辺のショッピングを楽しむのもいいですね。

% Arabica(アラビカ)
住所:56 Arab Street, S199753
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:日〜木 8:00-18:00
     金土  8:00-20:00
定休日:無
電話番号:6291 3887
他店舗:有(CapitaSpring、 Jewel Changi Airport、Chip Bee Gardensなど4店舗)
WEBサイト

 

MELLOWER COFFEE

ブギスプラスの隣にある上海発祥の「MELLOWER COFFEE」は、静かな場所でゆっくりとコーヒーを飲みたい方におすすめのカフェ。店内は空間が広く、座席もゆったりした配置となっています。

こちらの魅力はなんといっても、選び抜いた上質なコーヒーを堪能できるところ。上海から空輸したコーヒー豆を使ったバリスタの入れるコーヒーは絶品で、深みのある味わいです。

ショーケースにはケーキやクロワッサンなどの軽食もあるので、ブギスストリートでショッピングをした後のティータイムにふらっと立ち寄ってもいいですね。

MELLOWER COFFEE(メロワー コーヒー)
住所:108 Middle Rd, #01-01 Bernhard Schulte House, S188967 
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:日〜木 9:30-20:00
     金土  9:30-21:00
定休日:無
電話番号:6255 0820
他店舗:有(Orchard)
facebook

 

お酒を飲みたいならここ!

ブギス周辺には雰囲気抜群のおしゃれなバーがたくさんあります。友人と優雅に楽しい時間を、またカップルや夫婦で水入らずの素敵なひとときをお過ごしください。

ATLAS

誰もが一度は行ってみたいと憧れる豪華絢爛なバー「ATLAS」。ブギス駅から徒歩数分の便利な場所にあります。一歩足を踏み入れると、まるで中世のヨーロッパにタイムスリップしたような気分になるほど、煌びやかな世界が待っています。

特に高さ15mのジン タワーは圧巻!ジンは1,300種類以上という世界有数の品ぞろえで、シャンパンも250種類以上と豊富です。

夜のバーだけでなくランチやアフタヌーンティーも楽しめますので、夜の外出が難しい方や子連れの方は、ぜひ昼間にお出かけください。

夕方5時からは「スマートカジュアル」というドレスコードがあるのでご注意ください。

ATLAS(アトラス)
住所:600 North Bridge Rd, S188778
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:火〜木 12:00-00:00
     金土  12:00-2:00
定休日:日月
電話番号:6396 4466
他店舗:無
WEBサイト

 

Long Bar

提供:Long Bar

シンガポールを象徴する最高級ホテル、ラッフルズ ホテルにある「Long Bar」。こちらのバーは、シンガポール生まれのカクテルとして世界的に有名な「シンガポールスリング」発祥のバーでもあります。

ドライジンにチェリーブランデーやパイナップルジュースを加えた濃厚なフルーツの味わいが、いかにも南国を彷彿とさせるこのカクテル。実は独立共和国としてのシンガポールより古い歴史を持っているカクテルなのです。

せっかくシンガポールにいるのであれば、ぜひシンガポールスリング発祥のお店で本場の味をお召し上がりください。きっと特別な思い出になること間違いなしです。

Long Bar(ロング バー)
住所:#02-01 Raffles Arcade, 328 North Bridge Rd, S188719 
最寄り駅:City Hall駅、Esplanade駅、Bugis駅
営業時間:12:00-22:45
定休日:無
電話番号:6412 1816
他店舗:無
WEBサイト



Mr. Stork

MRTブギス駅直結のホテル、Andaz Singaporeの39階にあるバー「Mr. Stork」。39階に位置する同店は、緑豊かで開放的な空間にテントのような隠れ家シートが人気のルーフトップバーです。眼下に広がる360度のシティービューを楽しみながらお酒を飲めば、言葉では言い表せないほどの贅沢なひとときを味わえます。

提供:Mr. Stork

アルコールはカクテル、ワイン、シャンパン、ビールと種類も豊富。ノンアルコールのカクテルも充実しているため、お酒が飲めない方でも安心してお楽しみいただけます。

こちらも「スマートカジュアル」というドレスコードがあるのでご注意ください。

Mr. Stork(ミスター ストーク)
住所:5 Fraser St, Level 39, Andaz, S189354
最寄り駅:Bugis駅
営業時間:月〜木   17:00-00:00
     金、祝前日 17:00-1:00
     土     15:00-1:00
     日     15:00-0:00
定休日:無
電話番号:6408 1288
他店舗:無
WEBサイト

 

観光地ブギスのグルメを味わい尽くそう!

多国籍な雰囲気のブギスは、観光スポットだけでなく食もバラエティに富んでいます。若者から大人まで、年齢問わずさまざまな楽しみ方ができるブギス。シンガポールでの観光やショッピングの合間に、ぜひブギスのグルメを味わい尽くしてくださいね!

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。





最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLifeグルメ倶楽部

編集部が実際に足を運んだ選りすぐりの飲食店や、話題のカフェ・レストラン、最新グルメなど、シンガポールの食にまつわる旬の情報をご紹介します!次に食べたいグルメやお気に入りのお店が見つかるかも?