シンガポールでディナークルーズを楽しもう!おいしいディナーと夜景を満喫!

船の上から夕焼けや夜景を眺めながら、大切な人や家族とディナーを楽しめるディナークルーズ。海から見るシンガポールの夜の姿は、新たな発見があること間違いなしです。今回は、ディナークルーズの魅力をたっぷりお伝えします!



シンガポールで体験できるディナークルーズの5つの魅力

シンガポールでのディナークルーズには魅力がいっぱい!船の上ではいったいどんなことができるのでしょうか?ぜひ参加したくなるポイントをまとめました。

1.ロマンチックな夕焼けや夜景を楽しむ

夕刻に出発するディナークルーズでは、沈みゆく夕日を船上から眺め、日が落ちてからは夜景を楽しむことができます。船の上で味わう非日常は、いつもとは違う時間の流れを感じさせてくれることでしょう。

2.海風を感じながらディナーを味わう

なんと言っても楽しみなのはディナー!同乗しているシェフによって振る舞われる温かい料理を、海風を感じながらいただく時間は特別なものになるでしょう。

3.ディナー後にデッキでのんびり過ごす

ディナー後には、波音を聞きながら夜空と夜景を眺めることができます。ゆっくりと帰路に着く船からはシンガポールの夜の街並みが見られ、特別な時間になること間違いなし。普段目にしているシンガポールの風景も、海から見るとまた違った魅力が楽しめます。

4.特別な日を船の上で過ごす

大切な人の誕生日、ご夫婦で祝う結婚記念日など、特別な日を祝うのにもぴったりなのがディナークルーズ。あるいは、ディナークルーズに参加した日が、非日常の特別な日になることでしょう。

5.船上からシンガポールの島々を眺める

船がシンガポールの穏やかな海を進む中、近隣の小さな島々を見ることができるプランもあります。シスターズ島、セントジョンズ島、クス島、ラザロー島などをゆっくりと眺める絶好の機会です。


絶対行きたい!シンガポールのディナークルージングプラン

シンガポール発のクルージングツアーには、いくつかのルートがあります。セントーサ島からのディナークルーズを選べば、リゾート気分がさらに高まります。海に落ちゆく美しい夕日からスタートするクルーズは、忘れられない時間となるでしょう。

その中でも、シンガポールでディナークルーズを楽しめる2つのプランをご紹介します。いずれも、夕方出発で2時間程のクルーズで、気軽に楽しめます!


ロイヤル アルバトロス サンセットクルーズ

出典:Royal Albatross

 

出典:Royal Albatross

セントーサ島発着で、4本のマスト、22枚の帆を持つ壮大な大型帆船に乗船しディナークルーズが楽しめるプランです。

夕刻の海のそよ風を感じながら、夜景へと変わりゆく風景を眺めてみませんか?タイミングがよければ船上から、セントーサ島のナイトショー、ウィングス オブ タイムで打ちあがる花火を見ることもできます。

予約可能な時間帯

金 18:30~深夜
土 17:00~19:30
日 18:00~20:30

参加料金 ※2022年11月 編集部調べ

大人1名  S$225
ジュニア(13~17歳) S$225
子ども(0~12歳) S$125
4歳以下の幼児は要問い合わせ、3歳以上はチケット要
※10%のサービス料+7%の税金(GST)が加算されます。

 

ディナー内容
・デザート含む4品
・チャイルドメニューあり
・ワイン付きディナーへのアップグレード可能(+S$60)
・ディナー7品へのアップグレード可能(+S$150)


コロナ関連
新型コロナウイルスのワクチン接種を受けていない人は、乗船前24時間以内の陰性証明書が必要です。
※詳細はこちらをご確認ください。

Tall Ship Adventures
(トールシップ アドベンチャーズ)
住所:8 Sentosa Gateway, Sentosa Island, S098269
電話番号:9350 7475
問い合わせメールアドレス:reservations@tallship.com.sg
WEBサイト



シンガポール海峡 サンセットディナークルーズ


シンガポールの南に位置する島々(シスターズ島、セントジョンズ島、クス島、ラザロー島)を巡るプランです。オープンデッキのフェリーで海風を感じながら2時間のサンセットクルーズが楽しめます。

船上でシェフが新鮮な季節の食材を使用して作るできたてのディナー(軽食)も付いています。
※こちらの食事はハラール認証済みです。

◆プラン開始と下船時間

18:00受付~20:45下船

◆参加料金 ※2022年11月 編集部調べ

大人1名 S$68
2歳以上 大人と同額
0~1歳 無料
※税金、手数料込

ディナー内容
・ウェルカムドリンク、前菜、メイン2品(一例)
・テーブル着席ではなくフィンガーフードスタイル

 

MARINA SOUTH FERRIES
(マリーナ サウス フェリーズ)
住所:31 Marina Coastal Drive, #01-03, S018988
電話番号: 9012 8000
問い合わせメールアドレス:msf@marinasouthferries.com
問い合わせフォーム
WEBサイト

 

ディナークルーズに参加する際の注意点は?

より楽しく安全にディナークルーズを楽しむためにも、以下のような点をチェックしておきましょう。

ドレスコードに注意

カジュアル
普段着であるものの、少しおしゃれにまとめた服装。Tシャツ、短パン、スニーカー、ビーチサンダルはNGです。ジーンズもOKですが、色落ちの激しいものやダメージジーンズは避けましょう。

男性は襟付きシャツにスラックス、女性はブラウスとスカート、サマードレス、パンツスタイルなどが望ましいです。

インフォーマル 
※船会社によってはスマートカジュアル、エレガントカジュアルと呼ばれます。
男性はジャケットにネクタイ、女性はワンピース、パンツスーツが理想的です。

フォーマル
男性はタキシードまたはダークスーツ、女性はイブニングドレス、カクテルドレス、和装の場合は訪問着が一般的です。

乗船する船のタイプ、プランの時間帯などを考慮して服装を選びましょう。クルーズを運営する会社のサイトをチェックし、心配ならば問い合わせをしてみましょう。


乗り物酔いしやすい方の対策

普段から乗り物に酔いやすい方は、船の揺れで気分が悪くなることがあります。乗船前に乗り物酔い薬を服用しておくなど、対策を取っておきましょう。


乗船時のルールをチェック

帆船の場合、靴を脱いでデッキに上がるなど、安全上の禁止とされているルールがある場合があります。申し込み時に注意事項を確認しておくなどし、各運営会社のルールに沿って行動しましょう。


ディナークルーズでシンガポールの新たな魅力を知ろう!

いかがでしたか?ディナークルーズに参加すれば、普段の昼間の街中では気づかないシンガポールの新たな魅力を発見できるはずです。夕方から夜にかけての短時間のクルーズは気軽に参加でき、クルーズ旅行のトライアルにもぴったり。友人、家族と過ごす楽しみがきっと広がります!ぜひ、参加を検討されてみてはいかがですか?

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。最新情報については公式サイトをご確認ください。



最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLifeグルメ倶楽部

編集部が実際に足を運んだ選りすぐりの飲食店や、話題のカフェ・レストラン、最新グルメなど、シンガポールの食にまつわる旬の情報をご紹介します!次に食べたいグルメやお気に入りのお店が見つかるかも?