シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

ホーカーフリーク Natalieが行く!ホーカー巡り10-華園粥品

華園粥品

ポークの皮からモツ、レバーまで入るさらさらのお粥が美味!

今回も前回に引き続き、チョンバルホーカーから。

チョンバルホーカー

チャーシューヌードルを食べてしまったので、お腹はそれなりに満たされたけれど、取材のためにもう一軒食べなくては…と使命感に駆られながら、美味しそうなもの、且つ、胃袋的に食べられそうなものを探していたら…

ありました!お粥の店!お粥ならまだ胃袋に入れるスペースあるかな…ということで、ここで食べること決定。
看板を見ていると、お店のおばちゃんも色々話しかけてきてくれて、優しそう。

華園粥品

そして、Singapore Best Foods2017に掲載のステッカーを発見。
さらにホーカーには珍しい、衛生ランクもAです!(※シンガポールでは全ての飲食店の衛生状況の表示が義務付けされ、一番衛生面で管理が行き届いているとされた店には、Aランク、以下B Cと続きます。)

シンガポールのお粥屋さんでいつも思うのは、お粥1つでよくこれだけのメニューが揃えられるなあということ。ここも、豚肉、鶏肉、魚、カエル(!)など色々あります。
お店のおばちゃんにどれがオススメかを聞くと、1番、4番、6番とのお返事。
今回は、初回だからと1番のPork Organ Porridge(3ドル)をオーダーすることにしました。

華園粥品

「1番は、ポークのお粥と言っても他店とは違って、豚の色んな部位が入ってて美味しいんだよ」とおばちゃん。
一見、お粥のご飯に埋もれて分かりにくいけれど…と思いつつ、ひと口。
ゴマ油の風味が効いて美味しい!

華園粥品

お粥はネバネバしているというよりさらっとしていて、しかも少しお米の芯も感じられるくらいの固さ。滑らかな口当たりで食べやすい♪
中をかき混ぜてみると、豚のヒレ肉、レバー、モツ、耳、ポークボール、皮も入っていて、かなり食べ応えある!!
私の表情を見てか、おばちゃん「だからこの店のオリジナルだって言ったでしょ」とわざわざ言いにきてくれました(笑)

華園粥品

さらにおばちゃん、「次は4番の魚のお粥もぜひ食べてね。ここの魚のお粥は半生のを入れててそれもうちだけなんだよ」と。

本当に「うちだけ」=オリジナルなのかは?ですが、セールストークがすごく上手い。次は4番頼むね、と言っておきました。
おしゃべり好きなおばちゃんとお粥を食べたい人にはもってこいのお店です。

★現在【10】ホーカー制覇

〜〜ひと言でいうなら〜〜
ポークの皮からモツ、レバーまで入るさらさらのお粥が美味!
〜〜勝手に評価(⒌段階)〜〜
味:★★★★
価格:★★★★
お店の対応:★★★★
おすすめ度:★★★★


場所:Tiong Bahru Hwa Yuen Porridge(華園粥品)
住所:30 Seng Poh Road #02-74 Singapore 168898
営業時間:7:00-22:00
価格:3〜6ドル

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター