シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

ホーカーフリーク Natalieが行く!ホーカー巡り-ABC Bricksworks Marcket&Food Centre Part1-


駐妻御用達の肉まんホーカー。ご飯系も◎


シンガポールでできるだけ安く美味しく食事しようと思い続けていたら、ホーカーでご飯を食べることが多くなってしまった駐妻ピラミッド底辺の私、Natalie(ナタリー)。キラキラ駐妻を尻目に、たまにお腹を壊しながらホーカーで食べたグルメを紹介。観光客に人気のストールから穴場、どローカル、裏グルメまで、独断と偏見でレビューしていきます。


〜〜ひと言でいうなら〜〜
優しいおじちゃんおばちゃんの対応が◎。肉まんの旨さと優しさが染みる!

〜〜勝手に評価(5段階)〜〜
味:★★★
価格:★★★★
お店の対応:★★★★★
オススメ度:★★★★

##Information
場所:光記飽仔 Bao Zai@ABC Bricksworks Marcket&Food Centre
住所:#1-135 6 Jalan Bukit Merah, Singapore 150006
営業時間:木曜休 10時〜20時
価格:0.6ドル〜1.8ドル

晴れて、SingalifeのWebサイトが開設しました!(パチパチパチ)紙媒体でスタートしてから早3年、色んな紆余曲折を経て(?)やっとWeb版完成に至りました(涙)
今回Web版Singalifeをスタートするにあたって、素敵なお店紹介の企画などキラキラした企画を次々出す同僚たちを尻目に、「ホーカー巡りの記事を書きたいです!」と提案した私。海外駐在11年目、新婚からの海外駐在から数えて4ヵ国目のわたくし、今まで住んでいた国は物価が安いアジアばかりで、シンガポール駐在最初の頃は物価の高さに目が飛び出るくらい驚かされたこと数知れず!
もともとの物価の高さや、レストランの++(サービス料7%と消費税10%)の存在を知った後は、出来るだけお金をかけず美味しいものにいかにあり付けるか、をモットーに生活するようになっておりました。
私の普段の行動がバレバレな企画ではありますが(笑)、どうかおつきあいください!

さて、そんなこんなで始まったホーカー巡り企画1回目。行ってきたのはアレクサンドラにある、ABC Bricksworks。IKEAからすぐ近くの歴史の古いホーカーセンターです。今回のお目当てはその中の1-135、点心のストール「光記飽仔 Bao Zai」。ここに行こうと思ったきっかけは、周りのママ友にどこのホーカーが好きかを聞いたところ、何人かに「あそこの肉まん美味しいよ!」と聞いたから。駐妻にとって、口コミはすごく大事!そして何人かから聞くようなストールなら行くしか無い!
ということで、初めて来た「光記飽仔」。11時半頃到着しましたが、既に数人の列が。

駐妻御用達の肉まんホーカー。ご飯系も◎

どうやら種類は8種類、大包、小肉包、叉焼包(チャーシュー)、豆沙包(あん)、蓮蓉包、糯米鶏、飯菜、焼売があり、とりあえず全部一つずつください、と大人買い。


なんと、大きい肉まんは卵入り。卵と肉まんって食べ合わせどうなの?と思ったことを一瞬で忘れさせてくれる食べ応え。熱いうちに食べるとほくほくで美味しい。小さい方には卵はないけど、それはそれで美味しかった。


叉焼包は名前の通り、チャーシュー入り。チャーシューの燻製風味がとても濃厚で、味がしっかりしていてすごく美味しい!個人的には大包や小肉包よりこっちの方が美味しいと思いました。


焼売は想像通りの味!笑


豆沙包(右)の方は、あん、といっても日本のそれよりもっと濃いねっとりしたお腹にたまる感覚、蓮蓉包(左)はハスの実のペーストが入る、あんよりはアッサリしているけれど、甘くてお腹にたまる!でも3時のおやつにチャイニーズティーと一緒に味わいたくなる中華風甘味点心。


そして、想定外に美味しいと思ったのは糯米鶏(左)。いわゆるおこわご飯で、鶏エキスがたっぷり入った美味しいチマキ風ご飯を堪能できます。赤いご飯の方は、飯菜(ファンツアイ)(右)といって、チャーシューの味がよく染み渡って燻製の香ばしい味が癖になりそう。交互に食べると2倍美味しく感じる!


なんとこのお店はSingaporeBestFoods2018を受賞しているようで、どうりでどれも美味しいと思いました。後から周りの評判に妙に納得。さらに嬉しかったのは、店頭に立つおばちゃんが、「初めて買ってくれるの?だったらトライしてまた味の感想教えてね」といってくれたこと。日本人たくさん買いにきてくれるよなんて話してたので、色んな人にこうやって声かけてるのかしら、とちょっとホッコリ。
点心の生地から作り上げて、手作りの美味しさも堪能できる「飽仔」、また絶対買いに行きたい!

★現在【1】ホーカー制覇

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター