シンガポール・アフタヌーン・ティーJournal 【Vol.2 Angelina】

シンガポールで至福の時間を過ごせる場所は数多くありますが、中でもホテルやレストランで楽しむアフタヌーンティーは格別です。優雅な時間が流れる空間の中で味わう香り高い紅茶やスコーン、色鮮やかなスイーツの数々。そのセッティングもお店によってバラエティに富んでいるだけに、色々な場所で楽しみたいですね。

今回ご紹介するマリーナベイ・サンズのカナル(運河)階(地下2階)にある「Angelina」。吹き抜けが心地よい開放的な空間。カナルを移動するボートを眺めながら、ゆったりとした時間を楽しめるフレンチ・ティールームです。シグネチャーのホットチョコレートと一緒に特製のプチ・モンブランも含んだアフターヌーン・ティはいかがでしょうか?

Angelinaは、1903年にオーストリア出身のパティシエ、アントワーヌ・ランペルマイエ氏が義理の娘の名前を冠して創業。元々パリの老舗サロンで、フランスのデザイナーたちの社交場として有名でした。現在は、世界中で多くの人々に愛されている名店です。濃厚なマロンクリームにファンが多いモンブランで大変有名ですが、ステーキなどしっかりとしたお食事も頂けます。

100年以上の歴史があるAngelinaは、作家・マルセル・プルーストやファッション・デザイナーのココ・シャネルも常連だったとか。本店は、高級ブランド店が軒を連ねるリヴォリ通りにありますが、ここマリーナベイ・サンズのAngelinaも同様に華やかなブティックフロアにあります。

ショッピングとアフターヌーン・ティー。心が躍る組み合わせです。

さて、重厚なティースタンドに美しくセッティングされたミニペストリーがこちら。

スペシャルアフタヌーンティーセット(35ドル税サ別)は、シェフが自信を持ってお届けする選りすぐり。トリュフとマッシュルームのラグー、うずらの卵が入ったなどが盛りだくさん。楽しいおしゃべりも弾みそうです。

アンジェリーナと言えばモンブラン!プチサイズも可愛らしい
薔薇のスモークサーモン。ディルの香りが効いています。
キャラメリゼされたオニオンのタルトはあとを引く美味しさ!
たっぷりボリュームのWagyuビーフバーガーはフレンチフライと一緒に召し上がれ
ビーフ・テンダーロインはコクのあるマッシュポテトと共に

いかがでしょうか?マリーナベイ・サンズのショップクルーズをゆっくりと楽しんだ後に、Angelinaでアフタヌーン・ティーを楽しむコースは、なんとも贅沢。心が弾む女子会にもぴったりです。どうぞ、みなさんも足をお運びください。


Angelina
Marina Bay Sands
B2-89/89A、ザ・ショップス
営業時間:
月~木、日:午前11時~午後9時(ラストオーダー:午後8時15分)
金、土:午前11時~午後10時(ラストオーダー:午後9時15分)

お問い合わせ
電話: 6688 7218(英語)
Webサイト:http://www.angelina-paris.fr/en/


最新ニュースやプロモ情報をLINEでお届けしています!ぜひお友達追加してね!



]]>

この記事を書いた人

writer_kurio