【9月30日まで】SAKANA1周年記念!$80以上購入で大人気「銀だら」を全員にプレゼント

日本人にとって、週に2〜3回は食べたい「魚」。

しかし、シンガポールで暮らす中で魚が食卓にのぼる機会が減っている、という方もいるのではないでしょうか?

実は筆者もその一人。日系スーパーが近くになく、コロナ禍でマーケットに行く機会が減ってしまったため、サーモン以外の魚を食べる機会が日本での生活に比べて激減していました。

そんな「おいしい魚を食べたいけど、近くで入手できる場所がない」という方におすすめなのが、日本や世界各地の新鮮で高品質の魚介類を冷凍で家まで届けてくれる「SAKANA」です。

1971年創業からすでに50年ものあいだ、シンガポールで魚介類の輸入販売をおこなってきた同社。SAKANAとして各家庭に直接新鮮な魚をデリバリー販売するようになってから、9月16日で1周年を迎えました!

そんなSAKANAでは1周年記念とお客様への感謝の気持ちを込めて、$80以上の購入で大人気の銀だら1パック(3切れ・$17.5相当)を全員にプレゼントするアニバーサリーイベントを開催中です!

アニバーサリーイベントの詳細

SAKANA1周年記念!皆様のご支援のもと、SAKANAは無事1周年を迎えることができました。感謝を込めて、$80以上お買い上げの皆様に、大人気商品銀だらを無料プレゼントいたします。

実施期間

9月30日(木)まで

実施内容

SAKANAで$80以上お買い上げの皆様に、大人気商品銀だらを無料プレゼント



SAKANAから読者のみなさまへのコメント

北米、カナダから厳選した銀だらをシンガポールの皆様へお届けいたします!

銀だらといえばそのコクと栄養価。銀だらは美味しいだけでなく、オメガ3、DHAやEPAが他の魚と比べて豊富に含まれております。



SAKANAのベストセラー・銀だら、そのお味は? 

今回、SAKANA様より皆様へプレゼントする銀だら($17.5相当)をご提供いただき、調理してみました。

SAKANAオリジナルロゴの発泡スチロールで商品が到着です。

冷凍された切り身の銀だら3切れが1つのパックに入っています。1切れ1切れが思ったよりも大きいです!

保存方法についての説明書き(日英)も同封されています。お昼頃にとどいたお魚を夕食に使うため、まずは冷蔵庫に保存しました。さらに夕食を作り始めるタイミングで常温に戻し、解凍します。

今回は、3人家族の夕食として銀だらの煮付けを作ってみることにしました。醤油と料理酒、みりんと砂糖で甘辛く煮付けて、完成です!

決して料理に自信があるわけではない筆者ですが、もともとの魚の脂で照りが出てとてもおいしそう。

箸を入れてみると、ホロホロとなる身のふっくらとした柔らかさ!脂ものっていて、とてもおいしいです!好き嫌いの多い小学校低学年の子どもも完食。魚より肉派の夫も「脂がのっていて、とてもおいしい」と大満足でした。

私自身、久々に味わえた魚を中心とした和定食の献立に大満足しました。

SAKANAではサバやサーモンといった切り身のお魚はもちろん、いくらやホタテ、冷凍カキフライやエビフライ、また魚介類だけではなく和牛も取り揃えるなど食卓を彩る高品質な食材を豊富に扱っています。

さらに公式ブログにはSAKANAの食材を使ったレシピもたくさん載っていて、とても便利です。

買い物に行く手間を省いておいしい食材がゲットできる、食事づくりの強い味方となる「SAKANA」。$17.5相当の銀だらを無料でもらえるこの機会に、ぜひSAKANAを利用して食卓を豊かにしてみませんか?


SAKANA Singapore

電話:6259-6503(オフィスアワー:月〜金曜 9:00〜16:00)
メール:info@sakanasg.com

ウェブサイト
Instagram
Facebook



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!