L’Italia è meravigliosa!イタリアは素晴らしい!

陽気で優しい人柄、南から北まで、美しい風景が広がり、長い歴史を誇る文化の街。そしてイタリア料理といえば、我ら日本人も大好きな美食ですよね。

そんなマルチアングルにすてきなイタリアのナショナルデーが、来たる6月2日です。本国のイタリアはもちろん、世界で暮らすイタリア人も皆お祝いする記念日です。

今年2022年のイタリアン ナショナルデーは、ここシンガポールでも盛大に祝われます。コロナ規制も緩やかになって来た今だから、ワクワクすることがしたいですよね。この機会に私たち日本人も便乗して、一緒にお祝いしちゃいましょう!





早速、リージェント シンガポールとガーデンズ バイザベイ、二つのイタリアンフェスティバルをご紹介します。


リージェント シンガポール、Festa della Repubblica Italiana!

リージェントホテルとイタリア共和国大使館が共同で行うFesta della RepubblicaIta Italiana(イタリア共和国祭)。

なんと2022年5月30日〜6月5日までイタリアンレストランの名店Basilicoの3シェフ考案のメニューを、バジリコだけでなくティーラウンジやドルチェットでも味わえるんです!


メディアプレビュー  楽しい夜になりました

まずは、イベントに先駆けて、5月12日に行われたメディアプレビューをご紹介します。

この日はイタリア共和国大使館より、マリオ アンドレア ヴァッターニ駐シンガポール大使、他、イベントに協力するメンバーの方々、またリージェント シンガポールのスタッフ、メディアが参加。

イタリアンウィークで振る舞われるイタリアの美食、ワイン、アペリティーボ、ヴァージンオリーブオイル、そしてイタリア女性会が出版した料理本などが披露されました。


Ottimo!

メニューは、ディナーメニューで提供される4人のシェフのシグネチャーメニューからセレクト。シェフが腕を競ったお味はもちろんボーノでなく、最上級のオッティモ。最高のメニューばかりでした。


プレビューメニュー スペシャルメニューが勢揃い

 

シェフアンジェロのシグネチャー2品

写真提供Regent  Singapore

リゾット アクエレッロ、ザッフェラーノ サルド、ボッタルガ、アラゴスタ、アスパラギ、ピセリニ、リッチョ ディ マーレ添え

熟成アケレッロのリゾット サルディニアンサフラン、アカガレイの卵、アスパラガス、ベビーピースとウニを添えて

ポリポ アロスト アラ グリリア、パテのピューレとバルバビエトーラ、ファリオリーニとファベット添え
タコの炭火焼、ラッテポテト、ビーツのムスリーヌ、ハリコー豆と空豆添え

シェフマッシモのシグネチャー

トノー スコッタート、インサラティーナ ディ ジャーモグリ、サルサ アグロドルチェ オール アランチャ、ピノーリ トスタティ
(炙りマグロのスライス、マイクロクレス、オレンジソース、トーストした松の実添え)

ルカシェフのシグネチャー

アニェッロ アッレ マンドルレ ブロッコレッティとマルサラ添え
(アーモンド風味のラムチョップ、ブロッコレッティとマルサラソース添え)

ヴァレリオシェフのシグネチャー

ブーロとサルビアのラヴィオリ ディ コーダ アッラ ヴァッキナーラ
(32の黄身を使ったカペッロ デル プレテのラビオリ、じっくり煮込んだオックステールとオチェッリバターとセージのソース添え)

ドルチェ ダラ パスティチェリア
イタリアンホームメイドジェラートと焼き菓子

こちらはチーズルームでも注目のトリュフハニー!


お味は最高、プレゼンテーションもすてきです

どれも素晴らしく、幸せな味わいで心が満たされました。このお料理の数々にペアリングした白と4種の赤ワイン。ワインに詳しくない筆者でもわかる、すばらしいワインばかりでした。

そしてこの場を盛り上げてくださったのが、シェフアンジェロとスペシャルゲストのマリオ アンドレア ヴァッターニイタリア大使です。ユーモアにあふれた大使のご挨拶、そしてテーブルを周り話しかけてくださる気さくさにメディアもノックアウト。

日本語も堪能な大使より「すばらしいイタリアを楽しんでください」とメッセージをいただきました。ますますイタリアの祝日をお祝いしたくなりますね。

では、まずはリージェント シンガポールからイベント&美食をご紹介します。


ラインアップはこちら

1、Basilico バジリコ イタリアンディナー&ブランチ

プーリア出身の総料理長アンジェロ チッコーネ、ロンバルディア出身の総副料理長ルカ ベッカリ、ローマ出身のヘッドシェフ、ヴァレリオ ピエラントネリの3人の専属シェフと、ホテルの枠を越えて、故国のために参加したアブルッツォ出身のリッツカールトン ミレニア シンガポール総料理長マッシモ パスカレッリを加え、シーフード、手作りパスタ、肉料理などすばらしい料理を提供します

このスペシャルウィークのみに味わえるお料理ばかり。この機会を逃す手はありませんよね。

写真提供:Regent  Singapore

アンティパスト、チーズ、デザートは食べ放題。そしてこのチーズルームがすばらしいラインアップ。コンディメントもいろいろあり、中でもホテル特製トリュフハニーは、ハードタイプのチーズと合わせると絶品です!

メイン料理は、サルデーニャ産サフラン、アカムツ、ウニを使った熟成アクエレロのリゾットや、じっくり煮込んだオックステールを詰めた32ヨークのラビオリ、ブラウンオッケリバターとセージのソースなど、9種類以上の中から選ぶことができる…んですが、どれも素晴らしくおいしそうで、選ぶのが大変です。

写真提供:Regent  Singapore

そしてお料理の仕上げとしてTimperioのジョゼッペ ティンぺリオ氏が、自社の料理に合わせたオリーブオイルを一振り。オリーブオイルの深い魅力を教えてくれます。

期間:2022年5月30日(月)〜6月5日(日)
場所:BASILICO バジリコ

ディナー:FESTA DELLA REPUBBLICA BASILISSIMO DINNER フィエスタ デラリパブリカ バジリッシモ ディナー $98++
ディナーメニュー
 
ブランチ:FESTA DELLA REPUBBLICA BASILISSIMO SUPER BRUNCH. スーパーブランチ
日時:6月5日(日) 12:00〜15:30
$138++
スパークリングワインのスペシャリスト、フェッラーリ トレントによるワインペアリング付き
$198++
ブランチメニュー

共にご予約はこちら

 

2、Tea Lounge ティーラウンジ アフタヌーンティー&ハイティー

現在コリアンアフタヌーンティー&ハイティーを提供しているティーラウンジは、1週間のみイタリアをフィーチャー

写真提供:Regent  Singapore

香り高いノルチャ産黒トリュフ、クリーミーなブラッタ、豊富なアンティパスト、スコーンはアマルフィ産レモン風味、デザートはリモンチェッロのタルトレット、ティラミスのシューター、ブラッドオレンジのパンナコッタなどイタリアの味が並びます。

写真提供:Regent  Singapore

土日のハイティーには、和牛ほほ肉のアマローネ風煮込み、ローマ風豚肉、ピノグリージョでマリネしたチキンなど、さらに豪華なメニュー。カンパリカクテルはカートでサーブ。一味違ったアフタヌーンティー&ハイティーを楽しめます

期間:2022年5月30日(月)〜6月3日(金) 
時間:14:00〜17:00
イタリアンウィーク アフタヌーンティー 
$58++/1人
イタリアンアフタヌーンティーメニュー
 
期間:2022年6月4日(土)、5日(日) 
時間:12:00〜14:30、15:00〜17:30
イタリアンウィーク ハイティー 
$78++/1人
イタリアンハイティーメニュー

共にご予約はこちら



3、Manhattan マンハッタン スペシャルなカクテルを味わう

写真提供:Regent  Singapore

新たに加わったベテランバーテンダー、マッテオ ゼッドがカンパリとレミー コアントローのスピリッツを使った5種類のシグネチャーカクテルを作ります。アマロの第一人者であるゼットは、ローマのThe Courtのバーディレクターであり、Bargiomale誌の2013年海外ベストイタリアンバーテンダーに選ばれている、トップクラスのバーテンダーです。

写真提供:Regent  Singapore

フードメニューはバジリコのシェフが担当。フォアグラのブルスケッタ、ピッツェッタ アメリカーナ、シチリア産ロブスターのアランチーニをアレンジした、カクテルにぴったりのフィンガーフードです。

樽でエイジングさせるカクテルが人気のマンハッタン。このカクテルの中から一種類をエイジングする予定です。カクテルは各$25、料理は各種$15

期間:2022年6月2日(木)、3日(金)
時間:17:00〜24:00(木)、17:00〜翌01:00(金)
ご予約はこちら



4、Dolcetto ドルチェット バラエティ豊かなカンノーロ

人気のデリ&カフェ、ドルチェットは現在改装中。改装期間中はティーラウンジの横へ仮店舗をオープン。もちろんここもイタリアンウィークに参加しています。

イタリアの人気のカンノーロをブロンテのピスタチオ、ソレントのレモン、リコッタとダークチュオのチョコレート、ヴィンサントのワインなど10種類のフィリング入りで販売します(各$4、6個入り$22)。

またコーヒー風味のマスカルポーネとシュー生地を交互に重ねたMillefoglie al Tiramisuや、カスタードとアマレーナチェリーを詰めたドーナツボールZeppole di San Giuseppeもあります。イリーエスプレッソやスペシャルコーヒーもご一緒にいかが?

期間:2022年5月30日(月)〜6月4日(土)
時間:7:30〜17:00

 

5、ガラ ワインディナー パーフェクトな夜を楽しむ

6月3日(金)にはガラ ワインディナーが開催されます。

写真提供:Regent  Singapore

マエストロ 、マヌエル チーニによる素晴らしいピアノ演奏でガラディナーの夜がスタート

そして、ファッションデザイナーであり、エポニームスのアトリエオーナーGiada Curtiが社交界のセレブリティに愛されるクチュールドレスのファッションショーを披露

そしてアジア各国の女性を描いた、ラウラ カレッタによる情緒的なアートピースのコレクションを楽しみましょう。

ガラワインディナー メニュー

写真提供:Regent  Singapore

たっぷりとイタリアの芸術に浸ったあとは、Basilicoでリージェント シンガポールの3人のイタリア人シェフ、アンジェロ チッコーネ(総料理長)、ルカ ベッカリ(副料理長)、ヴァレリオ ピエラントネッリ(Basilicoヘッドシェフ)とゲストシェフのリッツカールトン ミレニア シンガポールのエグゼクティブシェフ、マッシモ パスクワレッリの4名によるガラ ワインディナーを堪能します。パーフェクトな夜になりそうです。

日時:2022年6月3日(金) 19:00〜22:30
ガラ・ワインディナーメニュー
ご予約はこちら


と盛りだくさんのイタリアンウィーク@リージェント シンガポール。一週間だけ、または1日だけの特別なイベントウィークです。リージェント シンガポールで心ゆくまで楽しみたいですね。

Regent Singapore リージェント シンガポール
住所:1 Cuscaden Road S249715
最寄り駅:Orchard駅
定休日:なし
電話:6733 8888
WEBサイト


続いてガーデンズ バイザベイのイタリアンイベントをご紹介します!


Gardens By The Bay ガーデンズ バイザベイ  Rose Romance ローズロマンス

写真提供Gardens By The Bay

シンガポールを代表するガーデンの一つ、ガーデンズ バイザベイは、フラワードームで開催される特別展が人気です。桜やチューリップ、あじさいとさまざまなお花を楽しめます。


バラ、バラ、バラ 咲き誇る七色のバラ

その中でもバラは、ロマンティックで情熱を感じられる、特別なお花です。そして嫌いな人はいないお花(ですよね?)だと思います。今回はそのイメージのまま、「ローズロマンス」と銘打ってフラワードームをバラで埋め尽くしました

写真提供:Gardens By The Bay

ピンク、赤、オレンジ、黄色などやさしい色合いのバラが、曲がりくねった路地の街並みや、素朴でアルカディア風の田園風景など、イタリアをイメージした風景の中で美しく咲いています


ジュリエット バルコニーで酔いしれる

そして有名なジュリエット バルコニーを再現しました。あなたもあのロミオとジュリエットの名場面をここシンガポールで再現することができます。インスタにアップしたい、すてきな写真が撮れそうですね。

写真提供: Ministry of National Development

こちらの写真は、イベントのオープニングセレモニーの時のもの。


マリオ アンドレア ヴァッターニイタリア大使と明美子夫人、そしてインドラネ ラジャ首相府大臣、財務第二大臣、国家開発第二大臣です。バラの花びらが舞う、夢のようなシーンですね。

今回、ガーデンズ バイザベイも、イタリア大使館と共同でフラワーディスプレイを行いました。フラワードーム全てが、ロマンティックなイタリアの風景にデコレーションされています。

写真提供:Gardens By The Bay



ディスプレイにストーリーあり

映画「ローマの休日」を思い起こさせるべスパのスクーターや、ピクニックやガーデンでお茶を楽しむようなディスプレイもあり、ここで映画が撮影出来そうなくらいです。

イタリアのアートスタジオ「ボッテガ ティフェナート」の職人によるミニチュア絵画の展示もあり、イタリアのアートも楽しめます。

写真提供:Gardens By The Bay

また、低木や棚、バラのアーチなど、3年がかりで育てられた色・形・大きささまざまなバラを鑑賞することができます。

写真提供:Gardens By The Bay

咲き誇るバラたち

イタリアののどかな街並みを感じさせる風景と、シンガポールではとても珍しいバラも多く魅力的なイベントになっています。

写真提供:Gardens By The Bay



イベントも盛りだくさん

6月には、イタリアから参加するソプラノのMarcella di GarboとバリトンのLorenzo Barbieriによるオペラ公演(無料ですが、チケット予約が必要です)や、イタリアンコミュニティによるクレープフラワー作りポストカードのカラーリングなどのワークショップもあります!

写真提供:Gardens By The Bay

有料、無料イベントがありますので、詳細はこちらからご覧下さい。

ローズロマンス
期間:2022年5月13日(金)〜6月12日(日)
場所:ガーデンズ バイザベイ フラワードーム※(5月31日は19:00-21:00まで閉鎖)
時間:9:00〜21:00
チケットはこちら

Gardens By The Bay ガーデンズ バイザベイ
住所:18 Marina Gardens Dr S018953
最寄り駅:Bayfront駅
営業時間:5:00〜翌2:00
定休日:なし
電話:6420 6848
WEBサイト



あこがれの国イタリアの魅力を感じる

リージェント シンガポールでイタリア料理に舌鼓、ガーデンズ バイザベイで美しい花々と雰囲気を満喫。イタリアに行かなくてもシンガポールでも楽しめるのはうれしいですね。常夏のシンガポールでさわやかなイタリアの風を感じます。



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!