日本・シンガポール首脳会談パートナーシップ強化で合意

シンガポールで10~12日に開催されたアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)に際し、当地を訪れていた岸田文雄首相とリー・シェンロン首相による日本・シンガポール両国の首脳会談が、大統領官邸イスタナで行われた。

両首脳は、会談で、非常に良好な両国関係を再確認。両国間の防衛機器・技術の輸出入に関する協定締結など安全保障面の協力拡大について協議したほか、域内・国際情勢に関しても意見を交わし、ルールに基づく国際秩序と国連憲章が定める原則の重要性を改めて確認した。

また、両首脳は、経済関係やデジタル化推進、環境・エネルギー問題など、これまで進めてきた協力分野に加え、新型コロナウイルスの感染拡大で制限されていた両国間の往来再開についても話し合い、さらなるパートナーシップ強化に向けコミットする意向を明らかにした。

岸田首相は、シンガポール滞在中、ハリマ・ヤコブ大統領を表敬訪問した。



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!