【安い!早い!仕上がりキレイ!】シンガポールで洋服お直し体験談!洋服お直しができるお店もご紹介

シンガポールで売られている洋服は大きめのサイズが多く、あと数㎝短かかったら…と、買うことをためらった経験はありませんか?そんな場合は、気軽にお直しできるお店(テーラー)を知っておくととても便利です。

今回は、実際にシンガポールで裾上げに挑戦した筆者が、料金やその仕上がりを詳しくご紹介します。お直しをしたいけれどどこに頼んでいいのか分からない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!




シンガポールで洋服のお直しに挑戦!

それでは早速、洋服のお直しに挑戦した様子をご紹介します。

今回は、シンガポール人の知人に教えていただいたお店で、スカートとワンピースの裾上げを頼みました。地元の人が通うお店なら間違いないと信じ、いざ、ローカルテーラーへ!


今回お願いしたお店

お店は、リトルインディアのSerangoon Rd沿いにあります。MRTリトルインディア駅からファーラーパーク駅方向に歩いていくと、軒下でミシンをカタカタしているテーラーが4、5軒あります。

その中で、こちらのスリ ヴィーラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)の道路を挟んで向かいにあるお店が、今回お目当てのテーラーです。住所でいうと、154 Serangoon Rdあたりです。

室内ではなく軒下でミシンを動かすおじさん。店舗といえるような場所ではなかったため、まさかここ!?と正直ビックリしました。でも声をかけてみると金額は安いし、すぐに仕上げてくれるとのこと。思い切ってスカートとワンピースの裾上げをお願いしました。

スカートのほかにもズボンの裾上げや裾直し、さらには洋服全般の仕立てにも対応できるそうです。気になる方は店頭でご相談ください。

Diamond Impex and Trading Tailoring&Alteration
(ダイアモンド インペックス アンド トレーディング テーラリング アンドアルテレーション)本部
住所:182 Serangoon Road, #01-02, S218058
   ※実際のお直しの場所は、154 Serangoon Roadあたりの軒下です。
最寄り駅:Little India駅
営業時間:10:00-22:00
定休日:無
電話番号:9126 4154
他店舗:無
WEBサイト

 

【体験談】実際に洋服の裾上げを頼んでみて

こちらでは実際に頼んだ際の方法や、料金などをご紹介します!


英語での頼み方

裾上げをお願いする場合、難しい英語を使う必要はありません。「Can you cut my skirt(dress)?(スカート/ワンピースの丈を切ってくれませんか?)」で十分伝わります。店員さんが「How long?(どれくらい切る?)」と聞いてくれるので、切ってもらう長さを伝えましょう。

ただ注意していただきたいのは、シンガポールでは長さの単位は㎝(センチ)とin(インチ)の両方が使われていること。聞き間違いを避けるため、店員さんが持っているメジャーを借りて、切ってほしい長さを見せることをおすすめします。


料金

こちらのお店では、スカートやワンピースの裾上げ料金は裾の広がり具合によって変わります。普通のスカートでS$5、インド綿のワンピースなどのふわっと広がるものでS$6でした。スボンはオーダーしたことはありませんがS$4だそうです。オーダーする前に料金を確認するようにしましょう。


お直し期間

その時の混雑状況にもよりますが、基本的にはその日のうちに仕上げてもらえます。筆者は数回お直しに出しましたが、最短で5分、最長でも1時間でした。

オーダーするときに「How long does it take?(どのくらいかかりますか?)」と聞けば、どれくらいで仕上がるか教えてもらえます。周辺を散歩したり買い物して時間をつぶせば、あっという間に受け取り時間に。後日受け取りに来る手間がかからないのはうれしいですね!


仕上がり

さて、気になる仕上がりはこの通り。縫い目はとても綺麗です。何も言わなくても布と同じ色の糸を使ってくれるので、縫い目が目立つこともありません。また、今のところ何度洗濯をしてもほつれたことはありません

まさに、「安い!早い!仕上がりキレイ!」の三拍子そろったテーラーです。まるでどこかの牛丼チェーンを思わせるキャッチフレーズ。満足度が高くとても気に入りました。


洋服お直し屋さん紹介

他にも洋服のお直しができるお店をご紹介します。先ほどのテーラーがローカルすぎて少し抵抗のある方は、こちらの3店はいかがでしょうか?ショッピングモールに入っているお店もあり、ローカル色が苦手な方でも安心です。


Meng Yee Express Alteration

オーチャードのファー イースト プラザに入る「Meng Yee Express Alteration」は、カーテン付きの着替えスペースがあり、お直しするのが初めての方でも入りやすいお店。イブニングドレスやウエディングドレスの仕立てもできるほど、細部にまでこだわった仕上がりが評判のテーラーです。

裾上げ、裾直しのほかに、ズボンのゴム交換やファスナー付けなどにも対応可能。メニューは店頭でご確認ください。

Meng Yee Express Alteration(メン イー エクスプレス アルテレーション)
住所:14 Scotts Road #04-104, Far East Plaza, S228213
最寄り駅:Orchard駅
営業時間:月〜土 10:00-20:30、日 12:00-18:00
定休日:無
電話番号:6738 1764
他店舗:無
Facebook

 

Gee’s Creation

オーチャードの中心部、ラッキープラザに入る「Gee’s Creation」。ショッピングの後にお直しが必要となったとき、すぐに行ける好立地が魅力のテーラーです。高級ブランドやデザイナーズアイテムのお直しを依頼する方が多いのは、それだけお客様から信頼されているからこそ。

裾上げや裾直しだけでなく、その人のサイズにぴったり合わせる一着まるごとお直しも可能です。大切なお洋服を安心して任せたい方におすすめのお店です。

Gee’s Creation(ギーズ クリエーション)
住所:304 Orchard Rd, #03-53 Lucky Plaza, S238863
最寄り駅:Orchard駅
営業時間:月〜土 9:30-18:30
定休日:日
電話番号:6738 8443
他店舗:無

 

THREE STARS

リトルインディアのテッカセンター2階にも、洋服のお直しができるテーラーがいくつかあります。こちらの「THREE STARS」もその一つ。

スカートやワンピースの裾上げは、裏地なしでS$5、裏地ありでS$10です。また、ズボンの裾上げもS$5と良心的なお値段。テッカセンターでのお買い物ついでにお直しを頼めるのは、時間を有効に使えていいですね。

THREE STARS(スリー スターズ)
住所:665 Buffalo Road, #02-16 Tekka Market, S210665
最寄り駅:Little India駅
営業時間:12:00-21:00
定休日:無(不定期で日曜が休みになる場合があります)
電話番号:9762 6537
他店舗:無

 

洋服のサイズが合わなくてもあきらめないで!

ローカル色が強いテーラーからショッピングモールに入るテーラーまで、シンガポールで洋服のお直しができるお店をご紹介しました。お値段や用途に合わせて使い分けるのもおすすめです◎サイズが合わなくてもあきらめないで!お直しを上手に活用しながら、毎日のファッションを楽しんでくださいね!

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。





最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!

この記事を書いた人

SingaLife知りつくし隊

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、現地のトレンド情報やライフスタイル情報をお届けします。「知り尽くし隊にこんな情報を取り上げてほしい」各種SNSにてリクエストも随時募集中です!