お腹も心も満たされる!蒸籠(せいろ)と麹を使ったメニューが豊富なMUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohanが2022年10月にJEMにオープン!

日本の麹や蒸し料理など、ヘルシーでほっこりおいしい和食ご飯を堪能できる「MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohan」が2022年10月10日にJEM4階にオープンしました。

今回は、MUSUBIの気になるメニューを詳しくご紹介!見た目からそそられる本格和食メニューをぜひチェックしてみてください。




MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohanがオープン!

MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohanは、10月10日(月)にジュロンイースト駅直結のJEMにオープンした日本料理店。サントリーホールディングス傘下のSFBIアジア・パシフィックが手がける、麹も積極的に取り入れたお料理やさまざまなヘルシー食材をのせた蒸籠(せいろ)ご飯を小鉢と共に味わえるセットなどを提供します。



本格和食 ランチメニュー

ランチタイムには、Daily Lunch Specialとして1日限定20食*の「蒸す美小町膳」S$25(*変更になる可能性あり)、ランチ蒸籠ご飯セットS$16.5ランチうどんS$12.5から選べます。気になる本格和食メニューをこれからご紹介します。



蒸す美小町膳

ご飯を醤油麹ビーフ、塩麹青森産トラウトサーモン、レモン麹チキン、醤油麹うなぎから選択できます。

小鉢は、自家製レモン麹を使いタピオカ粉でカラッとあげた唐揚げや自家製トマト塩麹で漬けた帆立など、麹をふんだんに使ったメニューが味わえます。

それぞれの食材を一品一品味わえる小鉢とバリエーション豊かなせいろご飯で、ボリュームたっぷり。



ランチ蒸籠ご飯

醤油麹ビーフ豚角煮塩麹青森産トラウトサーモン鯖西京味噌明太レモン麹チキン醤油麹うなぎトマト麹帆立から選べ、ゆず風味豚汁(新潟県産のシブヤ味噌使用)か、茶碗蒸しが付くセットです。

もちもちの蒸籠ご飯を、こだわりの食材7種類から選べる、満足度の高い一品。隠し味に石川県産の魚醤を使った国産米の蒸籠ご飯を、五色胡麻、ネギなどと一緒に堪能いただけます。

せいろの加熱でしっかり蒸したふっくらご飯と好きな食材の旨味を同時に味わえる贅沢なメニュー。


どれにしようか迷っちゃう方には2種・3種盛りもあります!
 鰻牛(醤油麹鰻と醤油麹ビーフ)蒸籠ご飯
 海鮮ミックス蒸籠ご飯(塩麹サーモン、鯖西京味噌、トマト麹ホタテ)、
 肉盛り3種蒸籠ご飯(レモン麹チキン、醤油麹ビーフ、豚角煮)



こだわりのドリンクをご紹介!

麹や甘酒、フルーツを使ったメニューを多数用意。

カカオニブをオプションで追加できる甘酒ブースターSS$7.5〜(ミックスベリー、グリーンアップル、マンゴー)のほか、沖縄産黒糖と高知産ゆずを使用したクラフトゆずコーラ蒸す美濁りレモネードなどもあります。どれも甘すぎず、さっぱりといただけるドリンクです。

自分で抹茶をたてられるDIY抹茶はティータイムにぴったり。

プレモルがグラス(300ml)$$6.0、パイント$8.8、ハイボール$6.5で一日中楽しめる。 昼ビールにもいい。



和風なハイティーセット

3時〜5時限定でハイティーセットをオーダーすることができます。

角煮か鰻から選べるパオをはじめ、日替わりで内容が変わるハイティーセットはS$18とお得。これにさらにドリンクがつくので、ゆっくりお茶タイムを過ごしたい人にはもってこいです。

パオは単品でもオーダー可能。この日のハイティーセットは、イカ焼売、自家製レモン麹を使った鳥唐揚げ、ゆずマカロン、抹茶風味バスク風チーズケーキ静岡産抹茶、石川県産福光屋の甘酒。

ティータイムのメニューとは思えない充実した内容で、満足度の高い午後2時間だけのセットです。筆者は今度くるときはこのメニューを食べるためにランチをパスしようと思ったほど。


 種類が豊富!和風デザート

種類豊富な単品デザートの中でも一押しは、多良間島の黒糖を使って蒸した自家製黒糖プリン(SS$5)。アップル風味のカカオニブをまぶし、コクのあるまろやかなプリンを味わえます。

ほか、ゆずチョコレートケーキティラミスミルクレープ抹茶バスク風チーズケーキなど、ほっと一息できる和風デザートをたくさん揃えています。


MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohan シニアマネージャー・渋谷さんより皆様へ

健康志向の流れで発酵食品が注目されています。シンガポールの方々は特に和食がお好きで、日本の文化や食文化がお好きな方多くいらっしゃいます。

そのような方々に、新しく興味を持ってもらえそうな「麹」をテーマにしたレストランを展開できたらと2年前から考えてきたのですが、やっと10月10日にオープンすることができました。

多くのシンガポーリアンの皆様にはまだ、麹は馴染みが薄い食材かもしれませんが、MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohan を通じて、料理やデザート、ドリンクにまでも麹を使い、新しい和食として楽しんでもらえたら嬉しいです。シンガポールに住む日本人の方々にも、日本らしい蒸し料理を懐かしく味わってもらえたら幸いです。

ランチからお茶タイム、ディナーまで営業しているので、お気軽にいつでもお越し頂けます。夜は昼と同様の蒸籠ご飯に加え、蒸しタパスなどさまざまな小皿料理を提供しています。レモン麹プレミアムモルツ、レモン麹サワーといったアルコール類も取り揃えておりますので、。ディナーでもご利用いただけます。

ぜひ、MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohan でご友人や会社の方々、カップル、ご家族とぜひ素敵な時間をお過ごしください。


メニューをご覧になられたい方は画像をクリック!

MUSUBI Japanese Tapas & Seiro Gohan(蒸す美)
住所:#04-13/14 50 Jurong Gateway Road, S 608549
最寄り駅:Jurong East駅
営業時間:OPENING HOUR
     LUNCH 12:00 PM – 3:00 PM(L.O.)
     DINNER 5:30 PM – 9:00 PM(L.O.)
     CAFE 3:00 PM – 5:00 PM(L.O.)
定休日:無
電話番号:6334 1084
他店舗:無 
WEBサイト







最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!