シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【グルメレポート】*THE BUFFET at M Hotel*


日本の夏を栄養たっぷり“鍋”で再現!
お肉・魚介・野菜を心ゆくまで堪能できる!


筆者 Natalie
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター


Tanjong Pagar駅からほど近く、Anson road沿いにあるM Hotel。そこの2階に、洗練されたビュッフェレストラン「The Buffet」があるのをご存知ですか?
ここでは、ランチタイムにはインターナショナルビュッフェを、ディナータイムにはシーフードのスチームボード料理ビュッフェを2ヶ月毎にテーマを替え、素材とスープも替えて提供しています。7、8月のテーマは「日本の味」。

2ヶ月毎にテーマが変わる鍋を豊富な食材で

日本らしい鍋をなかなか食べる機会のないシンガポールで、“日本の味”を堪能するべく早速行ってきました!


まずはじめに、スープの種類を選択。北海道昆布だし、鶏がらベース、ニョニャラクサ(5$++)、コラーゲン豚日式美人鍋(15$++)から2種類選ぶことができます。


食材は、新鮮な葉物、しいたけ類、カニ、海老やイカ、貝類、白身魚などの魚介類から湯葉、こんにゃく、なると巻など日本ならではの材料がずらり。自分好みにアレンジできる鍋を、ビュッフェで思う存分に堪能できます。鍋のタレの種類が豊富。


また、活きた海老を中華式ハーブスープで1分間調理する「Live Herbal Drunken Prawn(海老の中華風ハーブ料理)」や、エッグシェフロボット「Ausca」が作る卵焼きを味わうことも。

うちの子ども達はエッグシェフロボットに釘付けで5枚ほど卵焼きを作ってました!笑


さらに、巻き寿司(金・土曜限定)、日本茶蕎麦、おでんの提供もしていて、鍋以外の箸休めメニューも豊富。デザートもケーキ類、ニョニャ菓子、フルーツとふんだんに揃っていて、ビュッフェの醍醐味を存分に楽しめます。

ローカル&インターナショナルスタイルビュッフェ(ランチ)と2ヶ月毎に替わるシーフードのスチームボートビュッフェ(ディナー)をこの機会に、家族で、ビジネスで、友人同士で思うままに堪能してみてはいかがでしょうか?

・インターナショナルビュッフェランチ 大人$38++ 、子供 $20++
・シーフードスチームボートディナービュッフェ (日~木)大人$65++ 、子供 $35++ 、(金 ~土) 大人$75++ 、子供 $38

##店舗情報
THE BUFFET at M Hotel
81 Anson Road, M Hotel Level 2, Singapore 079908
6500 6116

お店の詳しい情報はこちら >

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター