【SingaLife編集部厳選】韓国料理・お肉好き必見!Jun’s Butcheryで販売している食材を使ったおすすめ厳選レシピ5選

年中暑いシンガポールでは、「スタミナをつけたいな」と思うときがしょっちゅうあります。そんなときはシーフードではなく、やっぱりお肉。絶品お肉が世界中から集うシンガポールでは、どのお店でお肉を買えばいいのか悩みますよね…!

この記事では、高品質でリーズナブルなお肉を豊富に揃える精肉販売店「Jun’s Butchery」で販売している食材を使ったおすすめレシピをご紹介します。

たくさんあるレシピの中から、SingaLife編集部が特におすすめするレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね!




Jun’s Butcheryについて

日本人におなじみGreat World Cityのすぐ北にある精肉販売店「Jun’s Butchery」。日頃のお買い物に気軽に入れるお肉屋さんとして、2019年リバーバレーにオープンしました。

牛肉はもちろん、豚肉、鶏肉の各部位から、韓国系のお総菜、食材までを扱っていて、日本人や韓国人だけでなく多くのローカル客で賑わうお店です。

Jun’s Butcheryでは、冷凍のお肉ではなく、チルドのみの新鮮なお肉を揃えています。だから味わいも冷凍物より断然おいしいのです!シチュー用、生姜焼き用、焼肉用、とんかつ用になどお料理によってミリ単位で切り方も変えられます。





Jun’s Butcheryで販売している食材を使ったおすすめレシピ厳選5

1.韓国キンパ

キンパはお酢のかわりにごま油をごはんに混ぜた韓国の海苔巻き。ごま油の風味が食欲をそそり、中身も牛肉やかにかまなど具だくさんでボリューム満点な海苔巻きです!


材料

・ごはん           1合
・ジュンさんのキンパセット  4つ
・牛肉            50g
・卵             1個
・巻き寿司の海苔       1枚
・炒りごま          大さじ1
・ごま油、塩   適量
・砂糖      小さじ1
・みりん     小さじ1
・塩       小さじ1/4
・焼肉のたれ   大さじ1
・コチュジャン  大さじ1

 

Jun’s Butcheryで購入したものはこちら!

牛肉、キンパセット(カニカマ、たくあん、ハム、かんぴょう)

レシピ

① お肉を焼く (焼肉のたれ、コチュジャンで味付け)



②  長方形の卵焼きを作る(塩、砂糖、みりんで味付け)

③ ジュンズさんのキンパセットがあるのであとは巻くだけ



④最後にごまを振りかけて完成

ジュンさんのお店にキンパセットが販売されているので、あとは卵とお肉を焼いて海苔でまいたら、あっという間に完成です。

また巻くのに自信がない方はダイソーに巻きずしが簡単にできるグッズが売られていますので、使ってみてください。親子で楽しく作れますし、ホームパーティーにもおすすめの一品ですよ!

 

2.プルコギ

甘辛い味付けでごはんともとっても合うプルコギのレシピのご紹介です。

材料

・薄切り牛肉  200g
・玉ねぎ    中1/2個
・にんじん   1/3~1/2本
・もやし    1/2袋
・にら     1/2袋

 

調味料

★漬け込み用タレ
すりおろしニンニク 1~2かけ
醤油        大さじ1 ½
酒         大さじ1 ½
コチュジャン    大さじ1
・ごま油  大さじ1
・砂糖   適量
・塩    適量
・こしょう 適量
・炒りごま 適量

 

Jun’s Butcheryで購入したものはこちら!

画像右上のプルコギ用肉200g

レシピ

① ジップロックに肉を入れタレの調味料を加えて、冷蔵庫で30分寝かせる



② 玉ねぎ、人参は細切りに、ニラは食べやすい長さに切る



③ フライパンに油(分量外)を熱しニラ以外の野菜を炒める

④ 肉も加えてよく炒め合わせ、味をみて塩・こしょうで調整



⑤ 最後にニラ、白ごま、ごま油を加えて、炒めたら完成


甘辛いタレに漬け込んだことでお肉にいつもより味が浸透してとてもおいしいです!また、漬け込んだお肉と野菜を焼くだけなので調理もとっても簡単。韓国料理は辛いイメージがありますが、プルコギは辛くないので子どもも大人も楽しめます。

 

3.ジェユクポックム (豚甘辛炒め)

材料

・豚肉 200〜250g
・お好きな野菜(今回は玉ねぎ、人参、サツマイモ)
・付けダレ(味噌大2、みりん大1、だし醤油小1、砂糖小1、ごま油大2、すりごま大1) 

 

レシピ

① 野菜をカットし、お肉と一緒に炒める。玉ねぎは食感が楽しめる程度に、ピーマンは乱切り、人参は薄切りにする。



② 野菜がしんなりしてきて全体的に火が通ったらタレをすべてまぜて混ぜて、かける



③ ゴマを掛けたら出来上がり

冷蔵庫にある野菜と豚肉を付けダレで炒めるだけなのでとっても簡単!忙しい時におすすめな時短レシピです。


4.韓国ユッケ

 

Jun’s Butcheryで購入したものはこちら!

画像右下のユッケ用牛肉200g

材料

・新鮮な牛肉 200g
・タレ(醤油 コチュジャン・ごま油・酒・砂糖) 小さじ1
・トッピング(小ねぎ、いり白ごま) 適量

 

レシピ

① ボウルにお肉、醤油大さじ1、コチュジャン・ごま油・酒・砂糖・いり白ごま各小さじ1を混ぜておく

②器に盛り、卵黄、小ねぎ、いり白ごまをふり、全部混ぜ合わせて完成

新鮮なお肉だからこそ、チャレンジできるユッケ!ポイントはお店へオープン時間に行って買うことです。そうすることで、よりフレッシュなお肉が手に入ります。


5.カルビチム

 

Jun’s Butcheryで購入したものはこちら!

エリンギ、長ネギ、玉ねぎ、青唐辛子、皮むきにんにく、骨付き牛カルビ(写真は0.5キロで作りました)

材料

・骨付き牛カルビ 1kg
・にんじん    1/2本 
・エリンギ    1(60g)
・ししとう    5本
・長ねぎ     2本
・玉ねぎ     1個
・水       1800ml


ソース
・ねぎ         1/2本(300g)
・生姜のみじん切り   大さじ1/2(10g)
・にんにくのみじん切り 大さじ2(40g)
・濃口しょうゆ     1カップ(180ml)
・ブラウンシュガー   1/2カップ(80g)
・料理酒        1/2 カップ (90ml)
・ごま油        大さじ4(28g)
・水          1カップ(180ml)

 

レシピ

① お肉をお湯でゆでた後、茹でたお肉をお水で洗う



② ソースを作る

③ お肉とソースとお水(1800ml)をいれて、蓋をしないで40分煮る



④ その間に野菜を切る


⑤40分経ったら、人参と玉ねぎをいれて20分煮る

⑥そのあとネギ、しし唐、エリンギなどをいれて5分煮る



⑦完成

韓国のお祝い料理であるカルビチム。骨付き肉をじっくり煮込むことで、ほろほろにやわらかくなり、とてもおいしい。今回は鍋で調理しましたが、炊飯器で調理する方法もあります


Jun’s Butcheryの高品質でリーズナブルなお肉を使っておうちごはんを楽しもう!

高品質ながらもリーズナブルなお肉から食材、お惣菜まで提供する在星日本人の強い味方「Jun’s Butchery」。

今回は、Jun’s Butcheryの食材を使った、SingaLife編集部が特におすすめするレシピを紹介しました。ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね!

店頭では各お肉を使ったおすすめ料理を直接教えてくれます。新しいメニューに挑戦してみたいとき・献立に迷ったときには、ぜひお店の方にお尋ねくださいね。

Jun’s Butchery(ジュンズ ブッチャリー)
住所:23 Hoot Kiam Rd,S249405
時間:10時〜22時
定休日:無
電話:6219 2454
お店の建物の後ろに駐車場あり(2台・赤枠、黄枠)
Instagram:@junsbutchery

※デリバリーやピックアップはなし。ウォークインのみです。(2022.5月時点)

 


最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!