シンガポールで入って得するメンバーシップ7選!特典や会員登録時の注意点など徹底解説

今回はシンガポールで入って得するメンバーシップ情報をお伝えします。日頃よく行くあのお店やあの施設、実は使えば使うほど更にお得になるサービスがあるんです。この機会にまとめてチェックしてみて下さいね!


1. 旅行以外にも様々な楽しみ方ができるChangi Rewards

東南アジアにおける有数のハブ空港チャンギ空港。ショッピング、ダイニングからエンターテイメントまで楽しめる、受賞歴を誇る国際空港です。ジュエル・チャンギはターミナル1、2、3とシームレスに連結し、益々注目を集めています。

どんな特典が?

そこで使える「チャンギリワード」は、チャンギ空港でのショッピングや食事などでポイントが貯まるポイントプログラムです。

メンバーシップ費用は無料~スタート

メンバーシップには3つのランクがあります。

メンバーシップのランクMemberGoldPlatinum
最低購入額 無料S$4,000S$8,000
S$10で稼げるポイント数10 points20 points60 points

無料でスタートできる「Member」。誰もが、まずはMemberからスタートします。

そして上のランクとして、年間S$4000使うと「Gold」年間S$8000使うと「Platinum」にグレードアップでき、グレードがアップするほど、ポイント還元率が高くなったり、受けられる特典がより一層充実してきます。

メンバーになると、空港の公共エリアでのショッピングでGSTが免除されたり、GoldとPlatinumは駐車場を無料で使用できるe-バウチャーを利用できます。またChangiのオリジナルイベントにも参加できるなど、旅以外の楽しみ方も豊富です。

ラウンジをお得に利用できたり、(メンバーが)友人をメンバーシップに誘い、その人がメンバーになった場合、100ポイントをもらえます。サービス内容が豊富なので、家族や友人と共に楽しめそうですね。

また、チャンギリワードのメンバーシップに加入していれば、Jewelの加盟店で食事やショッピングをしてもポイント獲得出来るWリワードの特典もあります。詳しくはこちらをご参照ください。

会員登録の方法

オンラインで会員登録が可能です。カードが必要な場合は空港で受け取る必要がありますが、カードがなくてもポイントを貯めることができます。

会員登録の注意点 

登録は16歳以上となっております。そのほかいくつか注意点があるため、こちらをご参照ください。




2. 観光客はもちろん、在住者のショッピングやエンタメにも欠かせないMarina Bay Sands(MBS)

世界最長の屋上プールや受賞歴のあるレストラン、ハイブランドをはじめさまざまなショッピングやエンターテイメントを誇る、シンガポールを象徴する5つ星ホテルとしてお馴染みですよね。

どんな特典が?

「サンズリワード.ライフスタイル」は、無料で入会できるからベーシックなプランからあるので、まずは気軽に入会してみるのもありかも?

メンバーになると、アトラクションが割引になる特典の他、MBSの250軒を超えるショップ、レストラン、エンターテインメント施設、アトラクションをはじめ、ホテルやスパなどの利用で、MBS内で現金同様に使える「リワードドル」を獲得(利用)出来ます。

対象店舗で獲得できるリワードドルはご利用総額の最大10%となっています。

メンバーシップのランクは3段階。過去12か月間の利用総額によって、下記の通りに分かれています。

メンバーシップのランクライフスタイルプレステージエリート
最低購入額 (過去12か月間の累計)入会無料S$2,000S$50,000
対象店舗で獲得できるリワードドルご利用総額の最大10%(商品サービス税、サービス料を除く)ご利用総額の最大10%(商品サービス税、サービス料を除く)ご利用総額の最大10%(商品サービス税、サービス料を除く)
対象店舗でのリワードドルご利用手数料20%10%0%


メンバーになると、アトラクションへの無料チケットなど、充実したオファーや特典を利用できます。レストランやショップだけでなく、スパやエンタメなどで幅広く利用できるのも嬉しいところ。平日駐車サービス特典や会員限定誕生日特典などもあります。ファミリーや友人と楽しみながら使えそうですね。

会員登録の注意点 

・18歳以上の個人のお客様に限る
・申請者は本人確認のための写真付き身分証明書またはその他の身分証明書を提出する必要がある
・会員は、本人確認および写真付き会員カードの作成のため、マリーナベイ・サンズによる写真撮影に同意するものと見なされる

など、いくつか注意点がありますので、詳しくはこちらをご参照ください。

会員登録の方法

オンラインで会員登録が可能です。


その他、入金最低総額が決まっているグレードについては、過去の買い物証明が必要なので、MBSに直接お問い合わせ下さい。


3. お洒落なライフ雑貨が豊富 TANGS

シンガポールに本社を置き、シンガポール及びマレーシアに展開する百貨店。MRTオーチャード駅に隣接し、地下1階から4階まで、雑貨、キッチン用品、ビューティグッズなどを幅広く扱っています。特に、生活雑貨はお洒落なものも多く、在星日本人からも人気の高いスポットとなっています。

どんな特典が?

メンバーシップ費用は無料~買い物総額S$5000まで

グレードごとに条件が異なります。

メンバーシップのランクINSIDERCLASSICPREFERRED
最低購入額 (GSTを除く)無料S$80S$5,000
S$10使うごとの割引率6%10%

ベーシックなのは、入会金無料の「INSIDER」 TANGSのメンバーシップをお持ちでない方は、ここからスタートしてみても良いかもしれません。メンバーになることで、お店の最新(お得)情報などが届くので、いち早く情報をキャッチできます。

「TANGSでは結構買い物するのよね」という方は↓

1回の買い物総額(1枚のレシート)が$80以上をクリアすると「CLASSIC」というグレードになれます。特典はTang Plaza, TANGS VivoCity  TANGS.comでS$10使うごとに6%の割引。

また、年間でS$5000以上買い物をすると「PREFERRED」になれます。S$10使うごとに10%の割引サービスを受けられます。

この他、CLASSICとPREFERREDでは、S$200以上の買い物でフリーデリバリー、誕生日特典、年に一度TANGSのスペシャル特典を受けられるといったサービスを受けることができます。

会員登録の注意点 

アカウント登録は18歳以上となっています。このほかいくつか注意点がありますので、詳しくはこちらをご参照ください。または、Tang Plaza、VivoCityにあるTANGSのカスタマーサービスカウンターにお問い合わせください。

会員登録の方法

オンラインで簡単に会員登録ができます。GmailやFacebookのアカウントでも登録可能です。また、TANGSモバイルアプリをダウンロードして登録する方法もあります。



4. 北欧スウェーデン発の家具ブランドIKEA Family

北欧スウェーデン発、「より快適な毎日を、より多くの方々に」をモットーに、家具や生活雑貨を幅広く扱っているIKEA(イケア)。低価格ながら品質の良い商品が充実している為、 世界中にファンを持つ人気の高い家具、雑貨メーカーです。

どんな特典が?

メンバーシップ費用は無料

お支払い時にデジタルカードをスワイプ(またはスキャン)すると、IKEAストア、IKEAオンラインストア、IKEAレストラン、ビストロ、スウェーデンフードマーケットなどでのご利用金額1ドルごとに1IKEAファミリーポイントを獲得できます。500ポイント貯まるごとに5ドル獲得でき、その場ですぐに利用することができます。

メンバー限定のスペシャルなディスカウント、ホットドリンクが2杯無料、メンバー用スペシャルプライスでレストランが利用出来たり、家具に関するお役立ちワークショップを受けられる、バースデイ特典など、盛りだくさん。

雑貨なども広く扱っているので、ランチを挟んでゆっくりショッピングする方も多いですよね。ポイント還元もさることながら、レストランやドリンクサービスなどでショッピングの合間にホッとできるのも嬉しいですね。

会員登録の注意点 

会員登録の注意点として、メンバーとして登録する際には、シンガポールまたはマレーシアの居住者で、18歳以上である必要があります。また、個人が一度に登録して所有できるIKEAファミリーカードは1枚のみとなっています。

IKEAファミリーポイントを獲得するには、レジで、カードまたはIKEAファミリーのカードを提示する、オンライン購入の場合はチェックアウトページでIKEAファミリーメンバーIDを入力する必要があるなど、いくつか注意点がありますので、詳しくはこちらをご参照ください。

会員登録の方法

IKEAファミリーカードは、各イケアストアの店舗内にて入会登録することが可能です。また、オンラインでも入会登録ができます。



5. 有名なコーヒーチェーンブランドStarbucks

1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業し、世界規模で展開するコーヒーチェーン店。シアトル系コーヒーの元祖でもあります。 繁華街だけでなく、オフィスビルや大学の中にも出店しており、あらゆる客層に利用されています。

どんな特典が?

メンバーシップ費用は無料

$1支払うたびに、1star(ポイント)がたまり、300starになるとGoldメンバーに昇格し、誕生月にフリードリンクやケーキのサービス(※その時々で種類は異なる)、タンブラーを購入するとドリンクがフリーになるなど様々なサービスを受けられます。

さらにスターがたまるほど、ドリンクのサイズをフリーでアップグレードできるなどのサービスも。正に”使えば使うほど、starをためればためるほど”楽しみ方の幅も広がるので、スタバの利用頻度が高い方は登録しない手はない?

会員登録の方法

こちらでアカウントを作成、またはスターバックス®シンガポールアプリからサインアップが可能です。スターを集めて、フリードリンク、フリーフードなどの特典を獲得しましょう!



6. シンガポールを代表する映画館Golden village

新作をはじめ、多種多様な作品を放映しています。食事も充実しており、スナックをはじめ、お酒と一緒に楽しめるメイン料理も魅力。

どんな特典が?

メンバーシップ費用は無料

メンバーシップ登録をすると、毎週月曜と火曜はS$2オフ、ワインと食事が10%オフ、週ごとのスペシャルコンボ(フード)がS$1オフ、イベントにメンバー向けの価格で参加できるなどの特典があります。

ただしメンバーシップの特典は新規メンバーに対してのみ。2年目以降も継続したい場合、12か月以内に4本の映画を観る(=継続可能)というルールになっていますので、ご注意を。

映画好きな方は登録しておくと、作品プラスアルファの楽しみ方ができそうですね。

会員登録の注意点 

登録可能なのは12歳以上になります。

会員登録の方法

会員登録するには、サイトに入り直接入力していただく他、Facebookのアカウントを利用しても登録可能です。



7. カジノ、ホテル、水族館も併設のSentosa Islander

シンガポールのセントーサ島にある統合型リゾート。Central zone、West zone、East zoneの合計3つのゾーンに分かれ、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール、世界最大級の水族館シー・アクアリウム、そして、シンガポール初となるカジノもあり、大型ホテルも併設されています。

どんな特典が?

メンバーシップは、「RWS Invites」と招待制の「RWS Invitesゴールド」の2種類

メンバーシップのランクRWS InvitesRWS Invitesゴールド
登録料登録料SGD8(1回のみ)招待制年間の対象となる支払い額がSGD5,000
RWS Invites

招待無しで、誰でも気軽に入れる「RWS Invites」は登録料S$8で参加可能(登録料は一度払えばOK)。

ラッキードローや誕生日特典、スペシャルイベントへの参加、セントーサの限定プロモーションなど、様々なプログラムに参加可能。アトラクションの通常チケットが割引されるなど、ファミリーで楽しめそうな内容がぎっしり詰まっています。

【買い物】リゾートワールドセントーサの全加盟店で、ショッピングや飲食の際、ポイントを還元できます。 

【ポイントを貯める】SGD100のご利用ごとにインバイツS$3(またはS$4)が還元されます。これらは、ラッキードローや誕生日特典やスペシャルイベントへの参加、セントーサの限定プロモーションなど、様々なプログラムに参加可能。アトラクションの通常チケットが割引されるなど、ファミリーで楽しめそうな内容がぎっしり詰まっています。

【使う】貯まったインバイツS$は、ショッピングや利用額として相殺されます。インバイツS$につき、SGD1のリターン、またはインバイツ$2.50で駐車場が無料になります。


RWS Invites ゴールド

「RWS Invites」と異なり、招待制だったり総支払額も高額になったりする分、こちらではプラスの特典として、アトラクションへの優先入場、バースデーセットの無料提供、駐車場を無料で使用可能、対象施設でInvites$ のリベートを獲得率が4%(RWS Invitesは3%)などが用意されています。  

詳しくは、こちらをご参照ください。

会員登録の注意点 

RWS InvitesとRWS Invitesゴールドは13歳以上の個人である必要があります。そのほかの注意点に関しては、こちらをご覧ください。

会員登録の方法

ブースで登録する方法とオンラインで登録する方法があります。



ライフスタイルに合わせてメンバーシップを選ぼう!

今回は、在住者からの人気が高そうなスポットのメンバーシップ特典をお届けしました。

筆者も何度か「こんなサービスがあるなら買い物前に登録しておけばよかった」とだいぶ後になってからサービスのことを知り、後悔した経験があります。

ショッピングするならば、お得なサービスを利用しない手はないですよね。ご自身のライフスタイルに合ったサービスをぜひ探してみてくださいね。




この記事を書いた人

SingaLife編集部