シンガポールで4月12日〜25日に手指消毒液を無料配布。ボトル持参で自販機から抽出

シンガポールの政府系財団「テマセク財団」 は4月12日から25日の間、外国人を含むシンガポール居住者全員を対象に手指消毒液の無料配布をおこなっています。一世帯につき500ml受け取ることが可能です。

同財団はフェイスブックの投稿で、シンガポール市内に設置した専用の自動販売機で、消毒液の無料配布をおこなうと発表。

https://fb.watch/4SncIkBWhC/

配布場所は、シンガポール国内各地にある108ヶ所のコミュニティセンター/クラブのほか、オーチャード・ロードにあるテマセクショップハウスです。一部の自動販売機をのぞいて、24時間いつでも受け取ることができます。

こちらのサイトの「Where to Collect」で6桁の郵便番号を入力すると、最寄りの自動販売機が表示されます。

消毒液を受け取るには、毎月各家庭に届く光熱費(シンガポール・パワー=Singapore Power)の請求書と、空のボトルを用意する必要があります。

<用意するもの>
・2021年3月または4月の光熱費(シンガポール・パワー=Singapore Power)の請求書
・空の500mlボトル最大1本(高さ23cm・幅11cm)
※500mlを2つのボトルに分けて受け取ることも可能
<入手方法>
・自動販売機で請求書のQRコードをスキャンまたは請求書番号を入力
・ステッカーを受け取ってボトルに貼る
・ノズルの下にボトルを置いて「OK」のボタンを押すと消毒液が注がれる

詳細はこちらの公式ウェブサイトからご覧いただけます。
また、祝日を除く9時〜21時の間、ホットライン(1800 738 2000)による問い合わせも受け付けています。

アバター

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。