子ども向けオンライン英語コーチングBrave Kidsをご紹介!楽しく本物の英会話力を

Brave Kidsは、新しいスタイルの子ども向けオンライン英会話です。オリジナル動画や漫画を使った音読練習や日本人のバイリンガルコーチとのマンツーマンレッスンで楽しく本物の英会話力を育みます。初めて英語を学ぶお子様や海外赴任中のお子様からも注目されているBrave Kidsの魅力をたっぷりとお届けします。




Brave Kidsについて

Brave Kidsは、取材をさせて頂いた上村綾子さんが運営するオンライン英会話スクールです。上村さんは高校卒業後、家族の海外転勤によりアメリカで大学生活を送りました。

アメリカの生活において、今まで日本で受けてきた英語教育では英語を話すことができず、英会話に苦労されたそうです。「自分の英会話力を何とかしたい」や「どうすれば英会話力を高められるのか」ということを探求し、「いつか本当に使える英会話力を育む英語教育に携わりたい」ということや「日本にいながら楽しく英語を学べる環境を作りたい」と思うようになっていきました。

このような思いを抱きながら、大学卒業後は英会話スクールの講師や英語をオンラインで学ぶe-ラーニング教材の開発などに携わりました。また、第二言語習得理論や楽しく学べるオンライン教材との出会い、お子様の誕生などさまざまなことを経験しました。

たくさんの経験を通じて、日本にいながら英会話力を向上させる新しい学習スタイルにたどり着きました。それが、「オンラインのマンツーマン家庭学習支援」・「楽しくのめり込める多読教材の使用」・「英語をたくさんインプットすること」・「苦痛の少ない知識反復学習」・「英語を自由にアウトプットすること」を組み合わせた、オンライン英語コーチングBrave Kidsの学習スタイルです。そして、2021年に「オンライン英語コーチングBrave Kids」を立ち上げました。


Brave Kidsの目指すところ

Brave Kidsでは、「勇敢さを育む英語教育」を目指しています。Brave Kidsの「Brave」とは、「勇敢な」という意味です。英語を話すことは、勇気のいることです。英会話を学習する時は、「間違ったらどうしよう」や「通じなかったら恥ずかしいな」と不安になることもあるでしょう。

Brave Kidsでは、「最初から完璧な英語じゃなくても大丈夫だよ」というメッセージを大切にしています。「少しくらい間違えても世界は自分を受け入れてくれる」という他者を信じる気持ち、ありのままの不完全な自分を愛する気持ちこそが勇敢さに繋がると考えています。その勇敢さの土台を、毎日の生活の中で、大好きな親御さんやコーチに励まされながら、英語学習を通じて育んでいくのがBrave Kidsです。

では、実際にどんなカリキュラムで英会話力を身につけていくのか気になりますね。カリキュラムの内容は次の「Brave Kidsの学習方法は?」で、詳しくご紹介します。


Brave Kidsの学習方法は?

Brave Kidsでは、どのようなカリキュラムで英会話力を培っていくのでしょうか。カリキュラムの内容とカリキュラムの魅力をお届けします。


平日は自宅学習で英語をたくさんインプット

Brave Kidsのカリキュラムでは、平日にたくさんの英語を楽しくインプットすることから始めます。「インプットすること」とは、「ストーリーにのめり込みながら、英語の音と意味に触れること」です。実はこれが一番大事な時間なのです。

そして、毎日動画を見ながら語彙や文法、フレーズ、フォニックスを声に出して練習します。ここで使う動画は、コーチが作成したオリジナル動画です。動画での練習を終えたら、コーチのサポート音声を聞きながら、英語の漫画を一緒に音読します。音読する教材は、日本の大人気漫画です。

毎日約10分から15分、お子様の好きな時間に学習できるため、学校や他の習い事に忙しいお子様でも続けやすくなっています。おうちの方はタブレットやスマートフォンで動画を再生して渡すだけなので、サポートも最小限で大丈夫です。

平日学習の魅力ポイント

①先生が心を込めて作ったオリジナル動画で楽しく学ぶ
先生が作成した動画で、クイズ感覚で文法や語彙を楽しく学びます。「楽しい」や「好き」という気持ちを大切にしながら、英語を身につけていきます。

②日本の大人気漫画を教材に採用

教材は、誰もが知っている日本の大人気漫画です。漫画の中には、実際の日常会話で使える会話がたくさん詰まっています。言葉は感情とリンクさせてインプット・アウトプットすることで育まれていきます。漫画の登場人物の感情にのせて言葉を発することで、言葉の発達や会話力の向上を目指しています。


週末は平日の練習成果をコーチに提出

週末は平日に練習した音読やシャドーイングの練習風景を動画に撮ります。また、平日に取り組んだワークブックも写真に撮って動画と一緒に担当のコーチにLINEで提出します。

提出した動画やテキストは担任のコーチが確認し、翌週に一人ひとりにフィードバックの動画を送ります。翌週はフィードバック動画を見ながら、復習をします。


受講を開始してから数カ月経つと、スピーチ課題の提出も始まります。先生が選んだ漫画の絵を見て「どんなことが言えるのか」を答える内容です。平日にたくさん学んだ英語を実際に使い「自由に話すこと」=「アウトプットをする」ことで、英会話力を身につけます。

週末学習の魅力ポイント

①お子様のモチベーションアップ
毎週担当のコーチからのオリジナルメッセージ動画を受け取ることができるため、平日の音読練習のモチベーションに繋がります。

②学んだ英語を使う楽しさを体験
平日に練習した英語を少しずつ使えるようになる喜びを感じることができます。どんどん上達していくことで自信にも繋がります。


月1回のマンツーマンレッスン

月に1回、担任のコーチと一緒に約25分間のマンツーマンレッスンを行います。マンツーマンレッスンの前半は、1ヶ月の間に覚えた語彙や文法、表現、漫画のストーリーをクイズ形式でコーチと一緒に確認します。毎日の練習成果を発揮するチャンスですね。

レッスンの後半は、「英語でおしゃべりタイム」です。「英語でおしゃべりタイム」は、コーチと一緒に大好きなことや最近楽しかったことなど自由に話す時間です。たくさん練習した英語をアウトプットすることで英会話力を養います。例えば、コーチから「今日楽しかったことは?」や「今日はどこか出かけた?」などの質問から始まります。

レッスンを初めて間もないお子様は、「1単語で表現すること」や「最初は日本語で話してから知っている英単語で話してみること」から始めます。お子様のレベルに合わせて少しずつ英語で話すことに慣れ親しんでいきます。

学習を積み重ねていくと、主語と動詞や動詞と名詞など、2語や3語と組み合わせて使える単語が増えていきます。知っている語彙を組み立てて、自分の思いを自由に話せるようにレベルアップしていきます。上級者になると、未来や過去などの時制を操作したり、1つの文章に複数の節を入れて長い文章で話せるようになっていきますよ。

マンツーマンレッスンの魅力ポイント

①コーチとマンツーマンで楽しくのびのびと英会話
英語でおしゃべりタイムは、暗記したフレーズを使って話すのではなく、大好きなことを自由に話す時間です。楽しいことや大好きなことを英語で話す経験から、「英語で話すことは楽しいこと」や「英語で話すことができた」という自信や安心感が育まれ、英会話力が養われていきます。
また、コーチとお子様とのマンツーマンレッスンのため、通塾の英会話教室のように、周りのお友だちの目を気にすることなく安心して学習できる環境です。話すことが苦手なお子様や大人しいお子様も思いっきり自分を表現できます。

Brave Kidsの特徴は?

Brave Kidsには、まだまだたくさんの魅力があります。ここでは、Brave Kidsの特徴を5つに分けてご紹介します。

どこにいても学べるオンラインスクール

Brave Kidsは、オンラインで学ぶ英会話スクールです。日本各地を転勤することが多いご家族や海外赴任をするご家族など、いつどこに住んでいてもずっと続けて受講できます。教室に通う必要がないため、送り迎えの必要もありません。また、他の習い事で忙しいお子様でも都合の良い時間に受講できます。


コーチは日本人のバイリンガル

Brave Kidsのコーチは、日本人のバイリンガルです。受講開始と同時に担任のコーチが決まります。日本人のコーチのため、日本語しか話せなくても大丈夫です。分からないことを気軽に質問できる環境です。本当に英語が話せる優秀なコーチと一緒に楽しく学びましょう。


きめ細やかなマンツーマンレッスン

Brave Kidsのレッスンは、マンツーマンです。一人ひとりのレベルや目標に合ったマンツーマンレッスンを実施しています。一人の先生と長く付き合うことができ、信頼関係も育まれます。


オンライン個別相談で保護者の方も気軽に相談

Brave Kidsでは、保護者の方に向けたお子様のレベルや性格、目標などを気軽に相談できるオンライン個別相談を実施しています。コーチは全員日本人のバイリンガルのため、日本語で相談可能です。お子様はもちろんのこと、保護者の方も相談がしやすい環境です。


仲間と繋がれるオンラインイベントを開催

Brave Kidsでは、Brave Kidsを受講しているお友だちと繋がることができるオンラインイベントを2つ開催しています。

1つ目は、月1回のペースで開催している「英語でおしゃべり会」です。Brave Kidsで学んでいるお友だちとオンライン上で集まり、さまざまなテーマで話したいことを自由に英語でお話しできます。通塾の英会話教室のように一緒にBrave Kidsで学んでいるお友だちと繋がることができるため、お子様への良い刺激になります。

2つ目は、毎週月曜日と金曜日の朝の学校に行く前の時間帯に開催している「Zoomでドリル会」です。「Zoomでドリル会」では、学習動画を見ながら取り組む「声出しドリル&シャドーイング 」をみんなで行います。ドリル会の後には、楽しい英語のクイズタイムを実施する日もあります。海外で生活しているお友だちも時差がある中で参加していますよ。世界中のお友だちと過ごせる楽しいコミュニケーションの場となっています。


Brave Kidsはこんな方におすすめ

Brave Kidsでは、幅広いお子様たちが学んでいます。実際にどのような年齢やどのような目標を持ったお子様が学んでいるのでしょうか。詳しく解説しましょう。

初めて英語を学びたい日本のお子様に

Brave Kidsでは、年長さんから中学生までの幅広い年齢のお子様が学んでいます。特に、小学生のお子様たちが多く学んでいますよ。日本の家庭で育って初めて英語を学ぶお子様や日本にいながら英会話力を身につけたい方、英検対策をしたいお子様など皆さんさまざまな目標を持って取り組んでいます。


帰国子女や海外子女の英会話力もサポート

Brave Kidsでは、帰国子女や海外子女のお子様の英会話力の向上や英会話力の維持のサポートも行っています。海外からの受講生も増えており、現在(令和4年7月)はシンガポールやアメリカ、中国の3ヵ国に滞在するお子様が受講しています。アメリカに転勤したばかりのお子様や現地校に通っているお子様などさまざまです。

オンラインの担任制のため、転勤前や海外滞在中、帰国後の英会話力をずっとサポートできます。例えば、滞在中の英会話力や帰国後に日本の学校の英語の授業についていくことや、帰国後の受験対策など、お子様一人ひとりのニーズに合った内容で、きめ細かなサポートをしています。

また、日本人のコーチが日本語で文法や語彙の意味を教えることで、細かなニュアンスも伝えることができ、よりお子様の理解が進みます。


まずは夏の4週間体験や10日間体験を

Brave Kidsでは、7月と8月に夏の4週間体験を実施中です。夏休みの間にBrave Kidsと一緒に、英会話を勉強しませんか?夏休みは英語を毎日学習する習慣を身につける絶好のチャンスです。随時、10日間体験も随時実施しています。

英会話を習い始めてみたい方やBrave Kidsのカリキュラムを体験してみたい方は、ぜひ一度体験してみてください。詳しくはこちらをご覧ください。

【カリキュラム内容】
・オリジナル動画と漫画を見ながらの音読練習(平日毎日)
・動画を見ながら音読の練習している動画を撮って担任コーチに提出(週末)
・担任コーチからのフィードバック動画で一緒に復習(翌週の平日)
・体験期間中に担任コーチとマンツーマンレッスン(日時は要相談)

 

Brave Kidsで組み立てて話せる英会話力を

楽しく本物の英会話力を身につけるオンライン英会話コーチングBrave Kidsをご紹介しました。日本にいながら本当の英会話力を身につけたいお子様や海外赴任中のお子様などにおすすめです。英語を学び始めようと一歩踏み出すことは、まさにBrave(勇敢)。Brave Kidsと一緒に本当の英会話力を育みましょう。


お話を伺った運営者上村綾子さんのご紹介

子ども向けオンライン英語コーチングBrave Kids運営者
・ニューヨーク州立大学心理学部卒
・大人向け英会話講師やオンライン英語教材開発をご経験
・英会話書籍「Ayaのリアルトークリスニング」小学館より出版
・英会話ポッドキャスト「English Aya Pod」の制作と出演
 
資格
・TOEIC985点
・世界中で英語を母国語としない人々に英語を指導することのできる国際資格TESOL
・小学校英語指導者資格のJ-SHINE

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます




最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!