シンガポールで楽しむ多国籍料理!おすすめレストランをご紹介!【ヨーロッパ・ロシアの料理編】

シンガポールには、多国籍料理が楽しめるレストランがたくさんあることをご存じですか?

今回は、編集部イチ押しのおすすめレストランを一挙にご紹介。第一弾は「ヨーロッパ・ロシア」の料理を堪能できるレストランをまとめてみました。

これを知れば、シンガポール・ライフがさらに楽しくなりますよ!




ロシア料理

Dumpling RU

【おすすめメニュー】ロシアン餃子

ロシアの餃子(ペリメニ)は、生地が厚めの水餃子のような感覚です。その生地は、絶妙なもちもち感で、さっぱりしたサワークリームベースのソースとの相性は抜群!中のあんも、定番のポークからベーコンポテトなど、いろいろ選べます。お肉のうまみを引き立てる味付けが評判です。ボリューミーですがついついもう一つ、と手が伸びてしまう一品。

イチ押しは「Try Them All コンボプラター」。牛、豚、チキン、ラム、サーモン、ポテト+ベーコン各2個入りで、初めて味わう方にもおすすめ。黒、黄、オレンジ、緑に白ピンク、ピンクと目にもあざやか、味も違っていて、箸が止まりません!

ほかにも、シンガポールの暑い気候にぴったりな、冷製スープ「オクローシカ」はおすすめ。甘くないヨーグルトドリンクのようで、するすると飲めます。

15年以上前に、ビジネスマンとしてシンガポールへやってきたご主人のヴァディムさん。専業主婦だったアリナさんの手料理のうまさがうわさとなり、いつの間にか大使館職員にまで名前が知られるようになったそうです。そこでオープンしたのがDumpling RU。

母国の味を求めて、現地のロシア人が通うこともしばしば。アリナさんの愛情たっぷりのロシアン餃子は、シンガポールに暮らすロシア人にとっても、大切なよりどころなのかもしれませんね。

Dumpling RU (ダンプリング・ルー)
住所:32 Maxwell Road, Maxwell Chambers, 01-05, S069115
最寄り駅:Tanjong Pagar駅
営業時間:月~金 17:30-22:30
     土・日  11:30-22:30
電話番号:8875 7033
WEBサイト:https://www.angmohdumplings.com/

 




Shashlik Restaurant

【おすすめメニュー】オックステールシチュー

レストランの名前にも使われている「Shashlik(シャシリク)」とは、肉の串焼きや、バーベキューなど、ロシアでファストフードのように気軽に食べるお肉料理のこと。海南人シェフ、Derrick Tan氏によるロシア料理の数々は、伝統の味を守りながら、シンガポールの多様性を反映したレシピになっています。

オーチャード通りという立地のよい場所にお店があり、テーブルクロスもかかる上品なレストラン。なのに、ほぼファミレス価格で料理が楽しめる?!

平日のランチセットは人気メニューのひとつですが、特におすすめは、水曜日限定の「オックステールシチュー」です!36時間煮込んだというこだわりのメニューが、なんと20ドルちょっとで食べることができるのです。すべてのランチメニューに、スープとコーヒーまたは紅茶がついており、サービス満点。

2021年には、アメリカの大手オンライン旅行代理店であるTripadvisorにより「Traveller’s Choice」を受賞したShashlik Restaurant。ほかにも数々の受賞をしており、その味とサービスの確かさが評価を上げているようです。

Shashlik Restaurant(シャシリク・レストラン)
住所:545 Orchard Rd, #06-19 Far East Shopping Centre
(Next to Hilton Hotel) S238882
最寄り駅:Orchard駅
営業時間:火〜日 12:00-14:15, 18:00-21:15
定休日:月
電話番号:6732 6401
WEBサイト:https://shashlik.sg/

 

ギリシャ・トルコ・スイス料理

Blu Kouzina

【おすすめメニュー】Paidakia(ラムチョップ)

デンプシー・ヒルの豊かな緑に囲まれ、地中海カラーの白とブルーを基調にしたインテリアの「Blu Kouzina」。2010年のオープン以来、シンガポールで最も人気のあるギリシャ料理のレストランです。

ギリシャから毎週入荷する野菜や果物も併設のグロッサリーで購入できたり、オンラインでもギリシャ製の海塩や特産品が入手できたりと、ギリシャ生まれにとことんこだわったレストラン

とりわけ「オリーブオイル」にはレストランのこだわりが感じられます。Blu Kouzinaでは、親族が所有するオリーブ畑から生まれた「エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル」を使用しており、メニューにも「EVOO」と記載があるほど。お店によれば、ギリシャ料理は、高血圧や高コレステロール、糖尿病やガン、アルツハイマー型認知症などのリスク軽減にも役立つのだそう。

ギリシャワインを片手につまめるディップや、オーガニック野菜のサラダ、ギリシャ直送の魚料理、定番のお肉料理にデザートなど・・気が付けば、ギリシャにいるような気分!

Blu Kouzina(ブルー・コージナ)Dempsey店
住所:10 Dempsey Road #01-20 S247700
営業時間:朝食(土日祝のみ) 8:30 – 11:30(L.O. 10:30)
     ランチ      11:30 – 15:30(L.O. 14:30)
     ディナー     17:30 – 22:00(L.O. 21:30)
電話番号:6875 0872
他店舗:有(Siglap)
※住所や営業時間はHPをご参照ください。
WEBサイト:https://www.facebook.com/BluKouzina/

 




The Mediterranean Deli Tark

【おすすめメニュー】シェフの勧め惣菜6種プレート、ヨーグルトケバブ、クヌフェ

ホーランドビレッジにあるトルコ料理の名店と言えば「The Mediterranean Deli Tark」。Ahmet Akpinarシェフがつくるトルコ料理は、リーズナブルなのに本場の味!

トルコの父が経営するレストランで、わずか10歳にして料理を習い始め、17歳の時には既にシェフになっていたというAhmet 氏。シンガポールでのキャリアは、なんと中華料理のレストランからだったそうです。その後、料理学校で教鞭をとったり、大使館のシェフとして経験を積みながら、満を持してオープンしたのが、トルコ料理のレストランだったそうです。

野菜とラム・豆を使った料理や、ヨーグルトを味付けに使ったりする料理が多く、体にやさしいメニューが豊富です。

また、トルコの国民酒と言えば「Raki(ラク)」。別名「ライオンのミルク」とも言われるそうですが、ブドウとアニスを蒸留して作られますが、水を注ぐと白濁する不思議なお酒です。もちろん、お店のメニューにもあります。一度ぜひ試してみては?

The Mediterranean Deli Turk(デリ・ターク)
住所:34B Lorong Mambong Holland Village, S277691
最寄り駅:Holland Village 駅
営業時間:月〜日 11:00-22:30
電話番号:6592 0295
WEBサイト:http://www.quandoo-partner.com/en?mid=st61s&cat=1



Coucou restaurant

【おすすめメニュー】チーズフォンデュ、コロッケとセットでオーダー可能なサラダ

スイスと言えば「チーズ」。シンガポールのスイス料理レストラン「Coucou restaurant」では、チーズをふんだんに使ったメニューが楽しめます

日本でもおなじみのチーズフォンデュはもちろんのこと、レシュティ(Rösti)と呼ばれるポテトのパンケーキのようなものや、ラクレット料理と呼ばれるチーズを溶かしていただくメニューもあります。

また、店内にあるたくさんの鳩時計は必見です。食事しながら眺めていると、まるでスイスの山々にあるレストランにいる気分

コロッケや、白菜のサラダのドレッシングがこれまた絶品。スイスワインも豊富にそろえてあり、料理とペアリングするのも楽しみですね。2021年にTripadvisorから「Traveller’s Choice」を受賞したのも納得のレストランです。

Coucou restaurant(ククゥ・レストラン)
住所:9 Craig Road #01-01 S089669
最寄り駅:Tanjong Pagar 駅
営業時間:月~日 12:00ー14:15,18:00-22:15
電話番号:6226 0060
WEBサイト:https://coucou.sg/

 

スペイン料理

The Winery Tapas | Bar

【おすすめメニュー】イカスミパエリア、ワイナリープラッター、海老のアヒージョ

シンガポール在住の日本人に人気のチャイムス(chijmes)地区。中心街にあるシティホール駅からすぐという立地でもあり、平日や休日を問わず、一日中多くの人が往来します。

そんなチャイムスでおすすめしたいのが、人気のスペイン料理レストラン「The Winery Tapas | Bar」。イベリコ豚やサラミ、ナッツなど盛りだくさんのおすすめ前菜「Winery Platter(ワイナリー・プラッター」でまずは乾杯!

選ぶのに迷うほど、たくさんのメニューがありますが、特におすすめしたいのは「イカスミパエリア」。イカのコクと新鮮な魚介類のうまみがベストマッチなこのパエリアはほかでは味わえないメニューです!

また店名が示すように、ワイナリーが充実しており、常時150本を超えるストックがあるそうです。さらに、毎日ハッピーアワーもあり、日ごとでサービス内容が替わるのでぜひ利用しましょう!

こんなお店が欲しかった!に答えてくれる「The Winery Tapas | Bar」。店内席はモダンな雰囲気で、外のテラス席では、夜になるとライトアップの下でお酒と美味しいタパスをつまむことができます。

The Winery Tapas | Bar(ザ・ワイナリー・タパス/バー)
住所:30 Victoria St, #B1-05 Chijmes, S187996
最寄り駅:City Hall駅
営業時間:月〜金 16:00-23:00
電話番号:6553 8850
WEBサイト:https://www.thewinery.com.sg/

 




Binomio

【おすすめメニュー】イカ墨のパエリア、ビーフタルタル

スペイン語で「ペア」を意味する「Binomio」と名づけられたスペイン料理のレストラン。クレイグロード沿いのショップハウスが並ぶエリアにあり、プラナカン様式の一角のオシャレな雰囲気のなか、本場スペイン料理を味わえると、地元でも人気のレストランです。

シンガポールに住む日本人の間でも人気の高い「Binomio」。手前がタパスバー、奥がレストランになっており、人数や用途によって使い分けられるのが便利です。20~30名のテーブル席が用意できるエグゼクティブルームや、大きな部屋も3つあるので、仕事や友達、ファミリーでの集まりにも最適です。

メニューは、季節の食材に合わせ年に4回は変更され、その日に入手できる食材に合わせてシェフが考案する、特別メニューもあるのだとか。シェフがどんな素材を組み合わせてくるか、ワインを片手に心待ちにするのもいいですね。

海の幸を存分に使ったものからお肉料理まで、メニューの種類は豊富。ワインもたくさん取りそろえているので、スタッフの方におすすめを聞いて、料理とペアリングを楽しむのもいいですね。

Binomio(ビノミオ)
住所:20 Craig Rd, #01-02 Craig Place, S089692
最寄り駅:Tanjong Pagar駅
営業時間:月~金 12:00-13:45 ,17:30-22:00
     土   17:30-22:00
定休日:日
電話番号:6557 0547
WEBサイト:https://www.binomio.sg/

 




フランス料理

Le bistrot du sommelier

【おすすめメニュー】ビーフタルタル

通りからでもひときわ目立つ、カラフルな壁画が描かれたフレンチレストラン「Le bistrot du sommelier」。ブルゴーニュ地方の味を活かしたフランス料理の数々は、ビストロの名にふさわしく、フレンドリーな雰囲気で、みんなで楽しく食べることができます。

おすすめは「ビーフタルタル」。色、質、味、すべてにおいてパーフェクトな一品です。サラダとフレンチフライがついており、ワインと一緒に楽しみましょう。

また店名の通り、ソムリエが料理に合ったワインをセレクトしてくれて、どれも外れなし!さらに、レストランで提供するワインは、オーガニックかバイオダイナミック農法で栽培されるブドウを使っており、体にも優しい!

フランス料理で欠かせないシャキュテリ(加工肉)のメニューも豊富。なかなかお目にかかれないラビットのリエットもあるので、ワインと共にお試しになってみてはいかがでしょうか?

フランスのアラン・ミリアの高級ジュースもあり、フランス料理が食べたくなったらぜひ足を運んでみましょう!

Le bistrot du sommelier(ル・ビストロ・デュ・ソムリエ)
住所:53 Armenian street, S179940
最寄り駅:City Hall駅
営業時間:火~土   12:00-14:30,18:00-22:30
     Rillette Bar  12:00-22:30
定休日:日・月
電話番号:6333 1982
WEBサイト:https://www.lebistrotdusommelier.com/

 




Bistro du Vin

【おすすめメニュー】オニオングラタンスープ、ラビオリ、 スフレ

オーチャード通りのショウセンターに入っている、フランス料理の名店「Bistro du Vin」。三ツ星レストランとして有名な「レザミ」で修業したシェフ、Peter Theo氏が、2021年からこちらのシェフに就任しました!

オニオングラタンスープ、エスカルゴ、ステーキ&フリット、ラタトゥィユなど、フランス料理の王道とも言えるメニューが特におすすめです。

平日のみオーダーできるセットランチは、前菜、メイン、デザートもついており、カジュアルにフランス料理を味わいたい時にはおすすめ!

ちなみに、こちらのレストランのディレクターであるPhilippe Pau氏は、サイトによるとイギリスの有名なコメディ「Mr.Bean」の主人公に似ているそうですよ!お店に行ったらぜひ確かめてみてください。

Bistro du Vin(ビストロ・デュ・ヴァン)
住所:1 Scotts Rd, #01-14 Shaw Centre, S228208
最寄り駅:Orchard駅
営業時間:月~日 11:30 – 14:00,18:00 – 22:00(L.O.21:30)
電話番号:6733 7763
WEBサイト:https://www.bistroduvin.com.sg/

 

Odette

【おすすめメニュー】コース料理

ナショナル・ギャラリー・シンガポール内にある、フランス料理レストラン「Odette」。このロケーションだけでも心が弾みますが、ミシュラン3つ星レストランとして、その味、サービス、雰囲気・・すべてにおいて、シンガポールで最高峰のフレンチレストランと言えるでしょう!

2021年のアジアのトップ50のレストランのうち、第2位に選出された「Odette」ですが、世界のトップ50では第8位にランクインしており、これはまさにアジアでトップの実績になります。

店名である「Odette」は、実はシェフ Julien Royerの祖母の名前。一番美味しい料理は、ピュアな素材だからこそできるのであり、あまり手を加えすぎず、素材を活かすように教えてくれた祖母へのオマージュなのだそうです。

ガラス張りのキッチンを眺めながら、どんな料理がサーブされるか待っているだけでわくわくしそうですね。大切な人と、大切な時に訪れたい、シンガポールのとっておきのレストランのひとつです。

Odette(オデット)
住所:1 St Andrew’s Road #01-04, S178957
最寄り駅:City Hall駅
営業時間:月~土 12.00-13:15 (last seating),18:30-20:15 (last seating)
定休日:日・祝日
電話番号:6385 0498
WEBサイト:https://www.odetterestaurant.com/

 

イタリア料理

Monti

【おすすめメニュー】ビーフタルタル、イカ墨パスタ

マリーナエリアの景色を満喫できるお洒落なイタリアンレストラン「Monti」。朝食からブランチ、アフタヌーンティー、ディナーと幅広い時間帯で営業していますが、夜景が見渡せるルーフトップバーでのひとときも最高です

充実のランチメニューは、2~4品のコースまで選べるほど。前菜は、シーザーサラダ、大人気の和牛ビーフタルタル、ポークソーセージのシチューなどからチョイス。メインも、アーリオオーリオの自家製パスタ、アメリカ産サーロインステーキ、チキンなど、お好きなものを。デザートはティラミスが人気だそうです!

ロケーションがいいこともあり、各種パーティやウェディングにもおすすめ。海を眺めながら、ゆったりくつろぎたい時に選びたいレストランですね。

Monti(モンティ)
住所:Monti at 1-Pavilion,82 Collyer Quay, S049327
最寄り駅:Raffles Place駅
営業時間:
 朝食   
  土・日 9:00 ー11:00
 ブランチ 
  月~金 11:00ー 14:30
  土・日 11:00-14:30
 アフタヌーンティー 
  月~日 14:30-17:00
 ディナー 
  月~日 18:00-22:30
 ルーフトップバー/タパス 
  月~日 17:00ー22:30
電話番号:6535 0724
WEBサイト:https://www.monti.sg/

 

la strada

【おすすめメニュー】ラビオリ、ティラミス

イタリア語で「道」を意味する「la strada」。ミシュラン三ツ星レストランの「レザミ」の系列レストランで、イタリア料理を楽しむことができます。シェフのPeter Theo氏は「レザミ」のスー・シェフ、香港の「Bistro du Vin」を経て、こちらの「la strada」のシェフに就任しました。

ランチ、ディナーともに3品のコース、または4品のコースから選べるようになっており、和牛のカルパッチョや北海道産のホタテなど、日本の食材も取り入れられているのも魅力!

カルボナーラやエビのリングイネ、オーストラリア和牛のリブアイ、ポークなどおすすめがたくさんあって迷いますが、どのメニューも素材の味を活かした味付けがとても美味しいです!デザートのティラミスだけは、迷うことなくチョイスを

la Strada(ラ・ストラーダ)
住所:1 Scotts Road, #01 – 13, Shaw Centre, S228208
最寄り駅:Orchard駅
営業時間:月~日 12:00-14:00(L.O. 14:00)
         18:30-21:30(L.O. 21:30)
電話番号:6735 6656
WEBサイト:https://www.lastrada.com.sg/

 

旅行気分でシンガポールの多国籍料理を楽しもう!

今回は、シンガポールの多国籍料理レストラン【ヨーロッパ・ロシアの料理編】をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

多彩な文化が融合しながら、新しい味わいが生まれたり、母国の味を楽しむことができたり・・と、まさに多民族と共生するシンガポールならではの食風景ですね。いろいろなレストランを巡れば、まるで世界を旅する気分になれそう。

ぜひ、お気に入りのレストランを見つけて、シンガポール・ライフを楽しみましょう!




この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!